【アフリカのサラリーマン 5話 アニメ感想】朝キャバ提案のオオハシが生死を彷徨いコスト削減経営会議に舞い戻る!?カラカル先輩(CV:神谷浩史)の就活の思い出!

内容をカンタンに説明すると…

  • アフリカにもムチャぶりする社長はいる。今さら会社のゆるふわキャラを考えなければならなくなったライオンは、トカゲとオオハシと情報収集することに。
  • フェイクブックを調べてみると、それぞれ昔の同級生が、いつの間にかヘヴィなゆるふわキャラになっていて……。
  • 今回は…アフリカは就職活動の季節。時は遡り、面接の準備に余念がないカラカルは就活当時、カジュアルに筆記用具を忘れたり、エントリーシートを忘れたり、志望動機を忘れたりする、まわりの就活生たちに目眩を覚えていた。

【アフリカのサラリーマン 4話 アニメ感想】夕張のメロン熊がゆるふわキャラとして登場!ふなっ○ー?ではなくりんごウサギ(CV:杉田智和)!

2019.10.28






【アフリカのサラリーマン 5話】アフリカの就活【アニメ感想】

オオハシ死んで生き返る

「いっけなーい、遅刻遅刻~~」

食パンを口ばしにはさんで家を出るオオハシ。

<私、オオハシ。社畜が取り柄のサラリーマン。違法動画を見ながら会議資料を作ってたら徹夜しちゃったよ。ペロテヘッ!

消費者金融3社ぐらいつまんでるのが玉にキズだけど、ヤバい月は3人いる彼女に支払ってもらってるからへっちゃらだよん!>

なんだこのくそ鳥…(通常営業でした)

そして車に撥ねられた~~~~!!曲とクレジットが流れ始めます。

完全にオオハシが死んだようなED。エンディングテーマ 「いざ、はばたけ(合唱)」

その頃会社では…。

「役員の皆様、お疲れさまです。それでは第36回コスト削減会議を始めます。この会議では年間経費1000万削減を目標にメンバーで何ができるかをリストアップします」

会議に参加したのはカメ社長と役員であるバイソン、フクロウ、ヒツジ、カワウソの4名。

その他はライオン先輩など

「オオハシがまだ来てないんだけど」

3時間の遅刻すらもオオハシだからとされてしまうのが…。

撥ねられたのに死亡時のヤムチャのようになってるオオハシ。

草原のようなところで神様三人現れました。(全てCV:下野紘)

謎の雑学小ネタを発表して。

誰が生き返らせるかを話し合う神様たち。

3時間経過…。

「神も会議やるんだな~。それに無駄話ばっか。つーか、今日俺も会議あるんですけど。…ってか、今日のあの会議いらなくない!?」

神様「なんかあいつ自力で生き返ろうとしている」

まじで???

「こうしちゃおれん!会社に…会社にいかなければ!」

血だらけなんですが生き返ってますね。

「なんて根性だ…あれこそ社畜の鑑…!」

ギャラリーの方、それは…違うんですよ。

その頃会社では…役員たちが無駄話をしてるだけの会議でした。

「耳をかっぽじりまくってよく聞け!この定例会議を辞めるのが、一番コスト減るんだー!」

役員に衝撃走る!

「人数分のカラー印刷の資料は、全て白黒にしろー!」

無駄な経費を全て表に炙り出すオオハシ。

「こんなもん全部減らせるからな!こっちは早く帰りたいのに会社の金無駄遣いばっかされて。会議するまでもないわ!」

社内交際費の削減が盲点だったという役員





就活のお話(過去)

「身だしなみ…よし!笑顔…よしっ!ついに最終面接か~。社長も来るんだよな。」

就活生のカラカルが身だしなみチェック

(それにしても就活生多いな~~みんな同じく、あの1番デカい会社を目指しているのかなぁ。ライバルは多そうだけどこの日の為に努力したんだ。負けないぞ~!)

「あ~どうしよ。筆記用具忘れちった~」

どこからか聞こえる間抜けな声…ってかライオンさん?

(アホめ)

「エントリーシートも忘れちった!」

(それは忘れすぎ)

「志望動機もド忘れしちった…」

(お前今日何しに来たの!)

ライオンがカラカルにペンを借りに来ました。

「予備いくつか持ってきてるのでかえさなくていいですよ」

面接会場にまでいく道中、頭に札束を乗せたカメが、3匹の悪ガキ(一人ははっきりと描写されない)にいじめられてる現場にでくわしてしまったカラカル。

見て見ぬ振りして通り過ぎようとしますが…。耐えきれず引き返します。

「穏便に済ませたかったのだが致し方ない。……来なさい」

おお??と思ったのだがカラカルさん弱い…。

(あぁ…このまま面接に遅刻してどこからも内定もらえずに無職になるのかな。だったら金に物を言わせて大学院に行って就活を延期させるか?いっそ夢だった漫画家にでもなろうかな…)

「あの~道をお尋ねしますが」

近づいてきたライオンの顔にビビって逃げていく悪ガキ達。

カラカルはもう時間が間に合わないことを悟り落ち込む。

「お陰で助かったぞい。ちょうどいい、ワシの会社に入りなさいよ~。わしこの一番でかい会社の社長なんだけども。

ウチの会社なら20代で年収1,000万円もいけるよ。200時間ぐらい残業すればだけど。
そこの顔恐いキミも大歓迎!」

カラカル声にならない叫び。ライオンは素直に嬉しそう。

「それが僕の入社の経緯だよ」

「え~ゆるすぎやしないですかねうちの会社。

で、感想なんですが合同説明会で話す話題としては不向きだと思いますよ」

実は20年前、コアラやワニとよくつるんでた悪ガキ三人組の残り一人は…オオハシでした!

あのときのカメのじいさんが社長だとわかってない…!!

ツイート

ゲスト声優さんが毎回楽しめるし、相変わらずオオハシはクソなんですが会議に対しての意見はものすごく正論でこいつ実はできるやつなのか?って思ってしまったり。
相変わらずの下野紘劇場なんですが…。
今回はライオンと動機のカラカル先輩登場。
ものすごく仕事ができそうな感じですが入社後はいかがですか?
しかし…オオハシやっぱ何度考えても…何で受かったんでしょう…。
今期の人気アニメ視聴一覧