【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 9話 アニメ感想】ボスの娘トリッシュの護衛任務によりジョルノの夢への近道が!?パッショーネの幹部、ペリーコロさん登場!

内容をカンタンに説明すると…

  • ミスタとサーレーのトラックの上での戦い。確かに撃ち抜いたはずのサーレーは生きていた。彼のスタンドはクラフト・ワーク、固定の能力をもっている。
  • ピストルズを使いサーレーの弾に近づいたことでコントロールができるようになり固定の場所より更に奥に撃ち抜かれた。
  • 今回は…100億リラの在り処へ!その前に出てきたのはパッショーネの幹部、ペリーコロだった。ブチャラティの手柄を認めそしてポルポのやり遺したことの引き継ぎ作業をすることに。それはボスの娘の護衛だった。組織の裏切り者に狙われる中ナランチャはどう切り抜けるのか。

【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 8話 アニメ感想】ミスタVSサーレー!!クラフト・ワークは固定の能力!一番の被害者はトラック運転手?

2018.11.24






【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 9話】ボスからの第一指令【アニメ感想】

怪しい清掃員

「あ~。こりゃ病院行かなきゃ駄目ですね」

ミスタに対するフーゴの応急処置はホッチキス。

「ナランチャ。後はガムテープで腹をぐるぐる巻きにしてくれ」

「でもまぁ結構気に入ったぜ!」

気に入っちゃう辺りポジティブなミスタ。

そういえばジョルノがトラック借りたくだりがなかったことになってますね。

「みんなよくやってくれた!お前らのおかげで無事カプリ島に着くことができた。襲ってきたズッケ工口とミスタにやられた奴は船の中で気絶してる。もう心配はないだろう」

「そろそろ行こうよ!100億リラを隠した場所によぉ!」

「どこに隠したんだ?銀行の隠し金庫か?それともこの島の洞窟に埋めたとか…」

「もうちょっと待ってくれないか…」

ブチャラティがそう言ったその時清掃員の人が二人来ました。

ナランチャが入ってこないように阻止しようとしますが清掃員の女性がかなりの手練?

「待てボケ!入んなって言ってんのがわかんねぇのか!?ブッ殺してやる!」
「待て!みんな!ナランチャを止めろ!もしかするとその二人は!」

「その声…待たせたようだな」

もうひとりの清掃員姿のおじいさんがそう言いました。

「全員礼だッ!」

一気に空気が変わります。

「彼はパッショーネの幹部、ペリーコロさんだ!」

「100億リラを受け取りにきたぞ。ブチャラティ」

「島に上陸するとき連絡しておいた。ペリーコロさんはここまでわざわざ金を受け取りに来てくれたのだ」

「みんな顔を上げてくれ。君が例の新人か。ブチャラティから聞いとるぞ。パッショーネの一員となった以上家族も同然。ワシのことは気兼ねなくペリーコロさんと呼びたまえ」





100億リラから幹部へ

「ブチャラティ!どこにあんだよ?」
「便器しか見当たりませんが…」

「便器の中にか!」
「安全っちゃあ安全だがここで小便してた奴は罰当たりだぜ!」

これはうまく隠したと言うかなんというか…。

「ブチャラティ。お前がどうやってこの大金を手に入れたかを聞くのはやめよう。組織としては金を納めてもらえば文句はないのだからな。
この金が示す事実はその者に然るべき頭脳と信頼があったという証」

「おめでとうブチャラティ。君を幹部の地位に昇進させよう」

「やった…幹部だ…ついにブチャラティが幹部になったぞ!」

「死んだポルポが今まで仕切っていた縄張りの権利を君が受け継ぐものとする。ネアポリス地区の賭博の運営権、高利貸しの支配権、港の密輸品の管理、レストランの支配権などだ。あがりの50%が組織、50%が君の取り分とする」

島の50%が自分の取り分ってやばいですよねぇ…。

(すごいぞ…一気に権力が手に入った!ブチャラティの人望と頭脳だ。莫大な金を産むことが可能だろう!だけどこの新入り…ジョルノが俺達の所に着た途端急に事が動き出した!ラッキーボーイかこいつ!)

ミスタの分析冴えてます。

「ところでじゃ。ポルポの仕事の権利を受け継いだ君に早速じゃが。奴は生前一つだけ仕事をやり残したままでのう。ポルポがやり残した仕事は当然ブチャラティ。君が受け継ぐというわけだ。
ボス直々の命令なんじゃよ。ここで君に伝えるぞ。ボスの娘を護衛すること。命を懸けて。以上じゃ」

(いずれ正体を突き止めて倒そうと思ってるボスの娘!)

ジョルノ一気に目的に近づきましたね。

「護衛は今より始まる。渡したぞブチャラティ」

「この人が…か…!」

そう、女性清掃員がその人でした。

「彼女の名はトリッシュ・ウナ。15歳。ウナは無論母方の姓じゃ。ボスのものではない。トリッシュは生まれてから一度もボスに会ったことはない」

「2ヶ月ほど前のことじゃ。カラブリアの街の病院でドナテラという女が死亡した。ドナテラは死ぬ何日か前ソリッド・ナーゾという男を急に探させ始めた。その男こそトリッシュの父親。一人残される娘の行く末を案じての行動だったのだろう」

「ナーゾという男は存在しない。なぜならそれはボスが若い頃に使った偽名の一つに過ぎないから。そうですね?」

「ドナテラのことはたちまち噂となった。娘がいることがわかるとさらに噂は広まり当然ボスの耳にも入った」

「ボスの決断は早かった。幾人かを介してワシに命令を下しドナテラの死後ただちに娘を保護させた。
そしてワシがトリッシュを保護した直後何者かが入れ違いで彼女を探してる事がわかった。
ボスの命令が30分遅かったらトリッシュはそいつらに拉致されてたろう。そして…殺されていただろう」

「誰です?何者が彼女を狙っているので?」

「組織の裏切り者じゃよ。何人いるかはわからん。ボスを倒して麻薬のルートを乗っ取ろうとしてる奴等じゃよ」

ジョルノもゆくゆくそうなるのでは…。

「奴等はトリッシュがボスの秘密を何か知っていると思い込んでおる。ボスを倒すため情報を欲しがっておるのじゃよ。トリッシュは何も知らぬただのかよわい小娘だというのに」





守り抜かなければ死あるのみ

「護衛の期間は…?」
「1週間、いやもっと短いかもしれん。ボスがその裏切り者共を見つけて始末するまでだ」

「すぐにこの島を出て彼女を隠せ。トリッシュが君の所にいるのはボスとワシしか知らない。おそらく向こうもチームで動いておる。何人なのかはまだ掴めておらん。ワシにはスタンド能力はない。役に立てるのはここまでじゃ。何か掴め次第また連絡する」

幹部だからといってスタンド能力あるわけじゃないんですね。

(ボスの娘を護衛しろ…か。僕が突き止めようとしていた謎のボスへの繋がりがいきなりできたってことか…やる価値はある。彼女を守り切ればブチャラティはボスからポルポ並みの信頼を受けることができるだろう。だが失敗すればそれは死だ。それは僕ら6人がよーく知ってることだ)

暗殺チームも少しだけ登場。

「ナランチャいいですか?それは食料品やらなんやら買ってくるもののリストです。で、これが車のキーです。ナランチャ。君ならやれる。君なら無事にできます!
買い物が済んだらまず同じ道を何度も何度もぐるぐる回ったりしてください。時々はUターンしてみてください。君を尾行してる奴がいないかどうか確かめるんです。そして念のため僕が前もって町の駐車場に用意した別の車に乗り換えて帰ってくるんです」

どう考えても人選ミスじゃないですかね。

なんでナランチャ一人に任せるんだって皆思うやつです。

「よし!今言った手順を最初から繰り返してみて」

「僕はこいつに買い物に行かせるのは心配です!」

「ナランチャのスタンド能力ならもしいたとして尾行者を阻止すんのに安心だからブチャラティはこいつに行かせろって指示したんだ」

尾行されてる気配はないのに何かがおかしいと感じるブチャラティ。

「しょうがねぇなぁ~。いつまでもよぉ~。一体どこへ行こうとしてんだよ。なぁナランチャ?」

「下から聞こえた!?」

次の瞬間車の中にそいつはいました。





突如現れたそいつの能力は…

「やかましい降りろって言ってんだボケ!」

「しょうがねぇなぁ~。俺の名はホルマジオ。組織のメンバーだ」

(やばい!こいつやばいぞ!バレちゃあいないはずだが俺達を追ってる!スタンド使いだろうか…)

ナランチャ馬鹿正直に会話に応じないほうが…。

「そういや聞いたか?ポルポの死体さ。火葬にすんのに葬儀屋がどうやって焼くか悩んでんだとよ。あの体をどうやって炉に入れるかよぉ~。
細かくバラバラに切らなきゃ入んねぇよなぁ~!」

「ナランチャ。お前らよぉ~なんで幹部の葬式があんのに雲隠れしてんだよ!喋ってもらうぜ!尾行すんのが無理ならよぉ~!いろんなことを今喋ってもらうぜ!」

「てめぇ…てめぇ…!ブッ殺す!」

エアロスミスきたー!かっこいいですね!

ホルマジオのリトル・フィートめっちゃ頑張ってますが…。

(や…やばい!無茶苦茶すぎる!キレて見境なく撃ちまくってる!そして俺は逃げ場のねぇ狭い車の中に入っちまってる!それが何よりやばい!)

「やっちまえ!エアロスミス!」

みごとにドカーンと。

「い…いない!爆発でブッ飛んだのか!?いやでも…死体の欠片一つもねぇぞ!どこ行った!?」

(フフフ…しょうがねぇなぁ~。ここにいるってのによぉ~小さくなれる…これが俺の能力さ!)

車の上に小さいホルマジオが

(リトル・フィート。他の奴はこの能力をくだらねーと言う。フフフ。くだるくだらねーってのは所詮ここの使い方ひとつさ。能力ってのはな)

ポケットに入ってるのかわいいですね。

(女だ…この野郎女のものを買い込んでるぞ…ストッキングと頬紅だ…ブランドものの頬紅だ!こんなのを男に買いに行かせるってのは…家から外に出られねぇ理由のある女だけだ!)

女に詳しいホルマジオさん。

(俺の勘はどうやら当たりだったようだぜぇ~!こいつらが!間違いねぇ!ボスの娘!護衛命令を受けたのはブチャラティだ!)

ナランチャは受けた傷を見ていました。

(野郎はこの近く…どっかにいる。とことん俺を尾行するつもりだろうな…)

「だけど…必ず見つけ出してブッ殺す!」

勝算はあるのでしょうか?

ツイート

キーパーソンとしてアニメ公式からも発表されていた女性がトリッシュなのですね。
清掃員さんの格好から一転かっこいい女性に変身してましたが逆に目立つのでは?
幹部は全員スタンド使いだと思ってたので持たないペリーコロさんすごく気になります。
一体どれだけ仕事できるおじいさんなんでしょうか…。
ジョルノの夢に一気に近づいた気がしますね。
彼が組織の裏切り者になってしまうまであと何日…?
今期の人気アニメ視聴一覧