【アズールレーン 8話 アニメ感想】綾波かっこいい!テスターの暗躍!?本物の天城姉さま登場!

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • アズールレーンVS重桜の決戦が始まる!セイレーンの戦艦と共に戦いに挑む赤城。エンタープライズは黒いメンタルキューブを通して、またも謎の光景を目にするのだった。
  • 「この世界でも、あなたが鍵となるのね」。覚醒したエンタープライズを見てそう言うのはオブザーバーである。エンタープライズの矢に倒れ、海へ落ちていく赤城は、彼岸花の世界で”天城姉さま”と再会するが…!?
  • 今回は…激闘の末、エンタープライズと赤城が行方不明に。時を同じくして、周辺に異変が起き始める。赤城を回収したセイレーンは、本格的に動き出そうとしていた…!

【アズールレーン 7話 アニメ感想】天城姉様の顔が無い!?赤城のゲートオブバビロン!

2019.11.22






【アズールレーン 8話 アニメ感想】【交錯】抱きしめて離さない

 異変!そしてエンタープライズは天城と対面する…

「空間が不安定になっているようです」
「全てセイレーンの仕業かしら…?」
「重桜のオロチ計画とエンタープライズが起こした謎の現象、無関係とは思えません」

雪が降り、海は氷に囲まれ、空の裂け目は謎の空間に繋がっていました。
みんな露出度高いから寒そうです(´・ω・`;)

「へくちっ!…寒い」
「みんなとはぐれちゃったね。早く艦隊と合流しないと…」

髪の毛凍ってますよ!

エンタープライズ『かつて世界は単純だった。私たちは戦うための存在で敵は外からの侵略者。そして人類は追い詰められていた。世界は過酷だったが戦いに迷いはなかった。戦うことと守ること。その二つは矛盾なく等しいものだった。けれど――』

「綾波たちは船だから敵と戦うのは当たり前なのです!」
「違うよ!私たちそんな単純じゃない!」

ジャベリンとラフィーはまたも綾波に遭遇するのでした。
援軍と共に撤退する綾波。

攻撃に巻き込まれたジャベリンとラフィーを助けたのは…

「大丈夫ですか?」
「ベルファストさん!」
「ここは危険です。行きましょう」

視聴者「ジャベリンそこ変わって」

「私たちを取り巻く世界はいつからこんなに複雑になってしまったのだろう。共通の敵を前に何故か私たちは互いに銃を向け合って…
私は、なぜ…?」

エンタープライズは意識の世界(?)に囚われてますね。

「あの子達は泣くときはひとりぼっちで不器用なのです、二人共。あなたと似ています」

本物の天城姉さまだ!?Σ(´∀`;)

「繋がっている。私達は船の記憶を宿して生まれてきた。時の彼方の遠い海、数多の思いを紡いで。どうか忘れないで。あなたに宿る、人の祈りを…」





 戦うしかない

幼い加賀は、天城とエンタープライズのやり取りを少し離れたところから見ていました。

「姉さま!!」
「加賀先輩、重症です。無理をしないでください」

意識を取り戻した加賀。
既に五航戦や重桜のメンバーが集まっていましたが、赤城の姿はなく。

「赤城先輩の消息は未だ不明です」
「はぐれてた連中はだいたい合流したぞ」
「やはりグレイゴーストに…?」
「それと問題がひとつ。量産型セイレーンが機能停止、ね…」
「一隻だけでなく全艦。オロチとの接続が切れたのかもしれません」

海上にはたくさんのセイレーン艦が浮かんでいました。

「そもそもどうなんですかね、オロチ計画って。黒いメンタルキューブの正体もセイレーンを操る仕組みも私たち詳しく知らされてないですい。赤城先輩の結界?みたいな術もですけど。秘密が多すぎません?一航戦の先輩方、何を隠してるんでしょうねぇ?」

翔鶴の視線ありがとうございます!!(M
物怖じしない性格、好きです!

結局、赤城の捜索は打ち切られました。艦隊を危機にさらすことはできない…。

「だって…仕方ないでしょう」
「蒼龍姉さま…」

苦渋の決断でした。

「あの重桜の子、気になるのですか?」
「見てたんですね…」
「はい。助けが遅れてしまい申し訳ありません」

綾波への素直な気持ちを吐露するジャベリンに、ベルファストは言います。

「悩むのです。状況に流されるまま引き金を引いてはなりません。私たちの力はそんな軽いものではないのです。私たちは戦うために生まれてきました。滅ぼすためではありません」

ベルファストさんかっこいいな~頼りになるな~(*´∀`*)

「私はエンタープライズ様を捜索します。エンタープライズ様のおそばにいることが私の仕事です」
「ラフィーも手伝う」
「私たちもエンタープライズさんを探します!みんなで一緒に帰りましょう!」

ちょうどその頃、アズールレーンが重桜の主力艦隊を発見します。

「やるしかないのか…」
「ここで逃せば情勢はさらに悪化しかねない…」
「仕方ないさ。戦いだもの……」

お互いに、好きで戦っているわけではないんですね。

「殿は私に任せて!加賀先輩の気持ち痛いほどわかるんだ。私だってお姉ちゃんがいなくなったらきっと耐えられないって思うから…」

名乗りを上げたのは瑞鶴と、姉の翔鶴でした。姉妹愛だ…(尊い

戦場を、海を駆ける姉妹が格好良い!

「どうすればいいのか…綾波には分からないです…。でも…!」





 テスター登場!悲願達成の時迫る!?

「つくづく面白いわね、人類って。争いを恐れながら戦うことを選ぶ。度し難いほどに矛盾してるわ」

セイレーンの新キャラ来た!テスター!

「彼女たちは人の想いと歴史を映し出す鏡。逃走こそが人類の本質よ。そう。戦いはいつの世も変わることはない」

オブザーバーまで!

テ「なぁに?拾ったの、それ?」
オ「えぇ。この子にはまだ役割があるわ」

赤城生きてました!!
けど利用されるルートまっしぐらのような…(´Д`;)

「エンタープライズのおかげで黒いメンタルキューブは膨大な量のデータを獲得したわ。計画には十分なエネルギーよ」
「そう、ようやくね」
「オロチが目覚めるわ」





 姉妹の愛と友情と

殿を買って出た瑞鶴翔鶴姉妹。当然ながらアズールレーンに追い詰められていきます。

「グレイゴースト!」

再び相まみえたエンタープライズと瑞鶴!

しかしエンタープライズの様子はおかしいままで…。セイレーン化しているようにも見える??

「瑞鶴!」
「お姉ちゃん!!」

翔鶴は瑞鶴を庇って負傷します。

エンタープライズの攻撃がいつにも増して容赦ないですね。

彼女の意識は現実世界にはありませんでした。

エンタープライズ「誰か教えてくれ。争いのない日は果たして来るのだろうか」
オブザーバー「その答えはあなたが一番よく知っているでしょう?」

終の見えない戦争の光景。海に沈むヨークタウン。

「あぁ、そうか。戦いは、変わることはない」
「ごめんね、翔鶴姉」

エンタープライズが翔鶴瑞鶴姉妹にトドメを刺そうとした、その時でした。

「どうすればいいか綾波には分からないです。でも、これは違う!嫌なのです!!」

綾波キタ━(゚∀゚)━!格好よすぎない!?

攻撃を防いだ綾波ですが、反動で空間の裂け目に向かって落ちていきます。

「行きなさい!」
「「はい!!」」

ジャベリンとラフィーは協力して綾波を救助するのでした。
ここで背中を押してくれるベルファストさんも最高か!

綾波「ありがとう…なのです…」

ツイート

ラフィー、ジャベリンと綾波が繋いだ手!ようやく友達になれる時が来たのではないでしょうか。
綾波の見せ場からラストにかけて特にアツかった!
天城も初セリフあり。先週はセイレーンが見せた(?)偽物だったんだろうな。
加賀赤城、赤城天城、瑞鶴翔鶴、エンプラヨークタウン、など姉妹対比がされているようにも見えました。
ようやく元に戻ったエンタープライズですが大丈夫でしょうか。赤城も心配です。
セイレーンは計画を進めている上に新キャラ・テスターが登場。本性を出してきましたね…!?
最終回も近づいていますが、どんな展開になるんだろう。楽しみです!
今期の人気アニメ視聴一覧