【B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 8話 アニメ感想】夜叉丸の勘違い復讐!?つばさ+14人でBプロだ!大黒兄弟もサポートするぞ!

内容をカンタンに説明すると…

  • キタコレとMooNsの合同での仕事。是国竜持と増長和南は別仕事で後からだったため変則での飛行機の便となり新鮮な時間を過ごすことに。
  • 増永は北門に対してのコンプレックスをもっていることを是国に見抜かれていた。ぎこちなく距離感がつかめなくなっていた増永だがあるものを目撃して北門の努力を垣間見ることに。
  • 今回は…夜叉丸の過去が明かされ、つばさの父との因縁の正体がわかる。一方つばさはダブルブッキングした放送のお詫び行脚。夜叉丸妹のお墓参りで夜叉丸と対峙するつばさ、そして合流するBプロと大黒兄弟は…。

【B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 7話 アニメ感想】増長和南が北門倫毘沙に嫉妬!?キタコレとMooNsの合同スタジオライブ!夜叉丸の秘密が!?

2019.02.23

【B-PROJECT~絶頂*エモーション~ 8話】TRUE THING【アニメ感想】

サブリミナル的に苦しめてくる夜叉丸

「あの子達が知ってるんじゃない?散々嗅ぎ回ってたみたいだからね」

「あの子達…Bプロのことですか?」

電話は切れてしまいました。

後日の打ち合わせ。

「2年連続のジャパンドームコンサートだけど、今回はキラキンが加わったんだからぐっとパワーアップしたステージを見せたいよねぇ」

ステージの打ち合わせなのにつばさは夜叉丸の事を思い出して上の空状態です。
Bプロ14人は決意も新たに盛り上がってますね。

愛染「つばさ?」
増長 「何か気になることがある?」

唯月「つばささんもしかして体調悪い?」
殿「健康管理も仕事のうちだと思うけど」

トイレに行って喝を入れ直すつばさ

(父さんは12年も前に亡くなってるんだからわかるはずない)

釈村「なかなか戻ってこないから心配しましたよ」

「ごめんなさいお待たせして…すぐに…」

ふらつくつばさ。

王茶利「もしかしてあの電話のこと?」
音済「誰からだったんだ?」

「…夜叉丸さんからです」

皆の顔色が少し変わります。

「なにか知っているんですね?」

教えてほしいと頼むつばさ。

北門「つばさのお父さんの名前はさいかいゆう。おそらく名前は誰でも聞いたことある一世を風靡した大作詞家だ」

驚くつばさ。音楽家としか聞かされてなかったようです。幼い頃の記憶は優しい父。

北門「そして夜叉丸さんの妹は当時、天使の声と噂される新進気鋭の歌手だった。ただ体が弱くそれが芸能活動の妨げとなっていた」

妹を補佐する夜叉丸さんはオネェではなく普通の男喋り…。そしてとってもいいお兄ちゃん…。

北門「最終的に歌ったのは妹さんではなくタイアップしたドラマの主演女優だった。その後妹さんはなくなったときいている」

突如つばさのスマホに連絡が。





トラブル発生

「澄空さん?今ラテ欄チェックしたらムーンライトークの時間とMパラがかぶってるんだけど」

業界ご法度のダブルブッキング騒動が。
Mパラが後ろにずれたせいなのですがそれはもう最初から言ってたはずだと。もちろんつばさは聞いていません。

慌てて社長のもとに向かうつばさ。

大黒兄「澄空くん謝罪はもういい。芸能界ってのはこれくらいの理不尽と不条理は当たり前にある。
大事なのはどう挽回するかだ」

Bプロが一緒に謝りに行くことは許されない。

大黒兄「これはタレントの話じゃない。マネジメントの問題だ」

謝罪行脚に。

ムーンライトークはスペシャルと題して代打としてキラキンとTHRIVEが合同でやってくれて乗り切れました。

しかも大成功で視聴率もよくSNSトレンド1位になったとかで。これは大黒社長の手腕によるもののようです。





あれ?これ復讐先違うのでは??

つばさは花を買ってお墓参りに。これは夜叉丸の妹さんの墓ですね。

「このピンクのバラ、あの子が好きだってよくわかったわね」

夜叉丸さん登場

「曲をもらったときにね喜んだのと同時にこれは先生が私のために書いてくれた曲だ。だからそれに恥じないように一生懸命歌わなきゃいけないって
あの子はそこまで決意して覚悟も決めていたの。そんなわけないのにね。正義もなにもありゃしない。
売れると思えばなんだってやる。そういう男だったんだよお前の父親は!
あいつに復讐する方法はただ一つ。あいつのすべてを背負っているお前を苦しめることだよ」

「私にできることならなんでもやります。全てを尽くして償います。A&Rをやめろというなら辞めます!だからBプロを復讐に使うことだけは
やめてください!Bプロはこれからもっと多くの人に愛されてたくさんの人を幸せにします。
Bプロの未来を邪魔しないでください。どうかお願いします」

「そんなもんで済むわけがないだろう。命の一つや2つ差し出してほしいくらいだ。
どれだけ自分に価値があると思ってんだよ!」

増長「夜叉丸さん、もうやめてください」

Bプロ全員キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

音済「あなたにはお世話になりました。でも…」
愛染「これ以上つばさを追い詰めるっていうならオレたちにだって考えがあります」

「考え?偉くなったものね。私に歯向かう気?」

おねぇ口調に戻りましたね。

遙日「つばさはオレたちのA&Rであり仲間ですから!」
金城「それに俺たちは復讐の道具じゃねぇ」

音済「Bプロは14人だけがメンバーじゃない」
阿修「つばさちゃんも含めた15人揃ってB-PROJECTなんだよ。最初にそう教えてくれたのは夜叉丸さんじゃないですか」

不動「今はキラキンだっていますから」
北門「つばさも俺たちも簡単にはつぶれません、だってそう育ててくれたのは夜叉丸さんですから」

野目「夜叉丸さんが全部教えてくれたんです」

音済「仕事のやり方も大切さも面白さも」
王茶利「思い出してよ夜叉丸さん!」

「わたしには怒りと憎しみしか無いわ」

大黒兄「朔ちゃん」

社長兄弟も来てました!

大黒兄「さいかいゆうの歌を女優に歌わせたのは当時の番組プロデューサーだ。
あの頃僕はスタジオに出入りしてたから覚えてる。だけど最初に決まっていた歌い手が
朔ちゃんの妹だったとは知らなかった」

やっぱり!!ですよね!夜叉丸さん恨むなら当時の番組プロデューサーですよ!!

大黒弟「夜叉丸さんあの事件は確かに気の毒だった。その苦しみは当事者にしかわからない。
だけど12年だ。そろそろ前を向いたほうが良い。夜叉丸さんの力を必要としてる奴はたくさんいる」

「全てが、この十数年の全てが間違いだった?誰がそんな戯言を信じるか!絶対許さない」

走って去っていきました。だめだこの走り方は微妙に小物感が出てしま…。

ツイート

全ては夜叉丸さんが教えてくれたこと…。マネジメント天才的な夜叉丸は業界には必要な人だと思うんですが。
そもそもつばさ父復讐先じゃないっすよ!!気づいて夜叉丸さん!怒りで我を見失わないで~!!
と熱くなってしまいました。すいません。
Bプロ14人もいるので一気に出ると毎回セリフ配分大変そうだなぁ…と考えてました。
1期もジャパンドームツアーのときに夜叉丸トラブルでしたかね?今回はきれいに収まってほしいなあ…。
今期の人気アニメ視聴一覧