【朗報】「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」アニメ化決定!原作小説第4巻も鋭意制作中!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2019年12月26日、しめさば先生のライトノベル『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』がアニメ化決定しました!
  • 『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』は、20代サラリーマンと家出JKが繰り広げる同居ラブコメディ。「新作ラノベ総選挙」「このライトノベルがすごい!2019」では共に第4位にランクインしました!
  • ファン切望の原作第4巻は「鋭意制作中」とのことです!






『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』アニメ化企画始動!


アニメ化おめでとうございます!
既刊3巻ですが原作ストックは十分にありますので、どこまでやるかも含めて楽しみにしております!

アニメ化にファンの反応は…


「アニメ化してほしい作品」の常連だった本作。待望のアニメ化でファン大歓喜ですね!

これを機に公式の略称が欲しいです。私は「ひげ」と呼んでいますがしっくりこないので(適当すぎる

タイトルで拒絶反応を示す方も居ると思うのですが、そんな方も含めて作品の世界に惹き込んでしまうようなアニメ化になると嬉しいです!





『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』あらすじ

20歳代のサラリーマンと、家出した女子高生が出会い、共同生活を送るさまを描く。

IT企業に勤めるサラリーマン・吉田は、上司の後藤愛依梨にフラれた夜、荻原沙優という家出少女と出会う。沙優は性交と引き換えに宿を提供するよう吉田に要求するが、吉田はこれを拒否した上で、働くことを条件に彼女を居候させる。
吉田と暮らすうちに、沙優は吉田の優しさに触れ、彼に捨てられたくないと思うようになる。沙優から思いの丈をぶつけられた吉田は、沙優がいることで自宅の居心地が良くなったと打ち明ける。その上で、吉田は改めて沙優に共同生活を送ることを提案し、沙優もこれを受け入れる。一方、愛依梨は、吉田が家出少女と暮らしていることを知る。愛依梨は沙優に会い、今後のことを考えるよう諭す。
吉田と暮らし始めてから2ヶ月後、沙優はアルバイト先で、かつて宿を提供してもらった男と再会する。男は沙優と性交しようとするが吉田に阻まれる。その際、吉田は男から、沙優との生活をずっと続けることはできない、と指摘される。
季節は巡り、夏、吉田の職場に神田蒼という女性が加わる。蒼は吉田の元恋人であり、そのことを知った沙優はもやもやとした気持ちを抱く。一方、吉田は、一度は沙優が実家に戻れるよう手助けすることを決意するものの、既に沙優がいない生活を想像することができなくなっていた。そんな折、沙優の兄が、妹を引き取るために吉田宅を訪れる。 (Wikipedia





『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』今後の展開は?原作4巻の発売も待ち遠しい!


3巻発売から早1年が経とうとしています!続刊を待ち望むファンも多いですね。
アニメ化でしめさば先生も多忙を極めると思うし、発売はもう少し先になりそう。
欲を言えば放送のタイミングに併せて4巻が発売されると嬉しいです。
いちファンとして気長に待ってます!

ツイート

アニメ化おめでとうございます!
サラリーマン×JKという3次元ではアウトな設定!(笑)
その為「一部から批判があるのでは」と不安の声も聞かれました。
実際、私もタイトル初見で敬遠したり、際どいシーンもあったりしますが、読んでいくうちに「それだけじゃない」と気づかされます。現代社会にも通じるものがあって色々考えさせられたり…。
原作はとても読みやすい文章でとっつきやすかったしアニメ化前にコミカライズとあわせて読んでみるのもアリではないでしょうか。
沙優役は東山さんの続投を希望する声がチラホラ。キャスト解禁も待ち遠しいです!
続報とアニメ放送、原作4巻の発売も楽しみにしてます!
今期の人気アニメ視聴一覧