【グランブルーファンタジー 2期 9話 アニメ感想】グランサイファーの修理のため立ち寄ったガロンゾ島で出会った不思議な青年ノア!

内容をカンタンに説明すると…

  • グランはルリア達を助け出すべく、グランサイファーからセレストへと飛び移り、その内部へと潜入する。
  • 真っ暗なセレストの体内を進むうち、グランの目の前に現れたのは、幼い頃の記憶が映し出されたかのような風景。
  • 今回は…傷ついたグランサイファーを補修するため、グラン達は艇造りの聖地と呼ばれるガロンゾ島に向かう。ガロンゾ島でグラン達は艇の修理を依頼するが、船大工達は巨額が動く仕事にも関わらず、契約書を取り交わすことはしなかった。そのことを不思議に思っていると、ガロンゾ島には口約束でも約束を遵守させる神様がいるのだと教えられる。

【グランブルーファンタジー 2期 8話 アニメ感想】セレストを解放するために!ルリアとオルキスは何者?フェリとドランクの繋がり判明!

2019.12.01






【グランブルーファンタジー 2期 9話】約束の街【アニメ感想】

浮かない顔のラカム

「ラカム。いつもと様子が違うから何かあったのかと思って…」
「ちょっと夢見が悪くてな」

グランが声をかけます。以前カタリナのこともあったので気になったときは声をかけるようにしたんですかね。

「見えてきたぜ。ガロンゾだ」

艇造りの聖地。

ラカムもオイゲンも昔なじみの場所なんですね。
幼少期の話ばっかされてバツの悪そうなラカム。

「大した修羅場をくぐってきたみてーだな。ここまで飛んでこられたのが不思議なくらいで。
バラバラにならなかったのは操舵士の腕だな。」

「どれくらいかかる?」

「そうだな~~修理に数日。費用はざっと…」

見せられた書類はでっかい金額。

「こいつも手伝うって言ってるからよ~~~。昔のよしみでちっとばかし負けてはくれないか」
「オイゲンにそう言われちゃな。ラカムの凱旋祝ってことでこれでどうだ」
「恩に着るぜ」
「とはいえかなりの出費だな」

「そういうことでしたら!良いお仕事がありますよ」

シェロがきました。

「相変わらず神出鬼没だぜ」

前のめり気味にお仕事を請け負うグラン達。

「あとは契約書だけだな」
「必要ねーよそんなもん。心配すんなちゃんとやっとくからさ」
「いいのかそれで」
「ガロンゾってとこは」

「これが当たり前なんですよ。この島には古くから約束を守らせる神様がいると居伝えがありまして。たとえ口約束でも
反故にされたことは一度たりとも無いんですよ」

「もしかしたら星晶獣かもしれません。この島に着いてから星晶獣の力を感じるんです。」

「じゃあこの島でおいそれと変な約束はできないわね」

修理が終わったらどうするのかをラカムとグランが話していました。

「ラカムは?何かしたいことがあるなら喜んで手伝うよ」

やや間があって

「何いってんだ。若者は自分のことだけ考えてりゃいいんだよ。
立派な夢があるんだろ?」

どうも苦虫を噛み潰したような表情…。

その夜。酒場で、サービスで豪華な料理が持ってこられました。

「ミルクしか飲めなかったやつが一人前になって戻ってきたんだ。
そりゃもう感動もひとしおさ。
いいね若いのは。前途洋々夢に向かって羽ばたくのみってか」

しばらくしてひとり難しい顔のラカム。





美しい青年?

後日…。

最終チェックを前に船大工に飯を食ってくるように言われるラカム

街をあるきながら何か思うことがある様子ですが…。

(これから俺はどうしたいんだ。何故旅を続ける…)

グランはラカムを元気づけたいとルリアと一緒に差し入れを買っていました。
袋いっぱいの林檎?

「美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますもんね」
「……そういえば…ラカムの昔のことはあんまり知らないな…。
ずっとグランサイファーを飛ばしたかったってのは聞いたけど」

アバンで出てきてた白い美青年
なにかから追われてるのでしょうか?
息も切れ切れで
そんななかグランサイファーを見つけ懐かしさに目を細めていました。

「嬉しいよ。また君に会えて。グランサイファー」

そこへラカムが…

「新しい部品とオイルの匂い。整備したんだね、グランサイファーを。」

こまかい箇所を指摘して喜んでるあたり飛空艇オタクさんですか?

「大きくなったねラカム。ありがとう、僕をまたグランサイファーに会わせてくれて」
「ちょっと待て…お前誰だ?」

「やっぱり…君も、なんだね。ごめんよ、今は詳しく説明してる時間はないんだ。

この船に、グランサイファーに危機が迫ってる」

「おい、それどういう…」

「ただいま~~~~」

ルリアが戻ってきました。
ラカムの横の青年の姿を見て驚いてる様子のルリア…?
青年は穏やかな笑みを向けています。

「動くな」

兵士たちがぞろぞろ。

ポンメルンかーー!!しつこいな~~~!
魔晶を出しました。

苦しみだす青年とルリア。

青年は空に浮かぶ。

「この忌々しい船をガラクタにしておやりなさい」

ポンメルンの命令が…。かまいたちのような風がグランサイファーを襲っている…?

ラカムの幼少の記憶が蘇ります。彼の名は…ノア。

ノアとルリア、グランが帝国兵に回収されてしまいました。

ツイート

ラカム、今期ずっと悩んでますよね?
イマイチ夢というものがないまま惰性でうごいてるって感じがしてましたが今回で何かが変わりそうですね~~~って思ってたら
ルリアとグランが連れ去られてますやん!!
ノアのことも忘れてたというのも何かこれ星晶獣操られてて…な感じでしょうか。
でもノアも回収されてて…ど、どうなるでしょう…。
今期の人気アニメ視聴一覧