【ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU 4話 アニメ感想】ガブリエルの幼少期がサイコパス!シャスター、リピアが犠牲に(´;ω;`)

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • NSA(アメリカ国家安全保障局)から依頼を受けたガブリエルは少数精鋭でオーシャンタートルの主要区画を制圧。人工知能ALICE奪取のため、部下のヴァサゴと高位のアカウントでアンダーワールドにダイブする。
  • 恋仲でもある暗黒騎士団長ビクルス・ウル・シャスターと第11位騎士のリピア・ザンケールはアドミニストレータが死んだとの情報を手に入れる。クーデターを起こしてでも人界との和平を実現させようと模索するが…。
  • 今回は…皇帝ベクタとしてアンダーワールドに現れたガブリエルは闇の軍勢に人界への侵攻を命令。闇の軍勢が沸き立つ中、リピアはそれを阻止すべくガブリエルの寝所に忍び込む。

【ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU 3話 アニメ感想】アスナと石田彰ガブリエルがアンダーワールドへ!暗黒騎士のプロポーズ!

2019.10.27






【ソードアート・オンライン アリシゼーション WoU 4話 アニメ感想】ダークテリトリー

 ガブリエルの幼少期

「ガブリエル。ガブリエル、昆虫には人間のような脳はないんだよ。昆虫は全身の神経が全て脳のようなものなんだ。だから頭を失ってもしばらくは生きていられるんだよ」

まさかガブリエルの少年期が見れるとは。まだ可愛らしい少年です。が…。

(頭を失っても生きていられるのならカマキリの魂はどこにあるのだろう?)

カマキリの頭を潰して試そうとしてみたり。
好奇心がどうも物騒な方に向いているらしい。

そしてガブリエル少年にはアリシアという友人(幼馴染?)がいました。
可愛すぎるぞアリシア!!
アリスと同じ声なんですね(´・ω・`)

(アリシアの魂はどこにあるんだろう?昆虫と違って人間は頭を失ったら生きられない。だから人間の魂は頭に…脳のどこか一部にあるはずだ。アリシアの肌と、頭蓋骨と、脳みそのずっと奥に魂が隠されている)

考えてることが怖い((((;゚Д゚))))

アンダーワールドにダイブするとき、彼に手を差し伸べたのはアリシア少女だったようです。

「急げ!皇帝陛下のもとに一番乗りするのは俺たち平地ゴブリンだぁ!」

ゴブリンを始め、オーク、ジャイアント族、オーガ、拳闘士、暗殺者ギルド、商会ギルドなど、ダークテリトリーの名だたる勢力がガブリエルに謁見すべく城に集結しました。

「暗黒術師ギルド総長ディー・アイ・エルと申します。吾輩かの術師3膳、そして私の心と体は全て陛下の物ですわ」

この人が噂の暗黒術師さんですね!エッチな格好だ!

列にはもちろん、暗黒騎士団の姿もありました。





【悲報】ガブリエルさん、オベイロンだった

騎士団長シャスター「我が剣を捧げる前に皇帝に問いたい。今この時に玉座に戻った皇帝の望みは、奈辺にありよ」
ガブリエル「血と恐怖…、炎と破壊、死と悲鳴。余を天界より追い払った髪どもの力溢れる西の地、その守りたる大門は今まさに崩れ落ちんとしている。余は戻ってきた!我が意向をあまねく地上に知らしめるために」

「大門が崩れたその時こそ人海は我ら闇の民の物となるのだ!我が欲するはただ一つ。時同じくして彼の地に現れる光の巫女ただひとり!それ以外の人間どもは望むままに殺し奪うことを許そう。すべての闇の民が待ち望んだ約束の時だ!!」

ガブリエルさんノリノリですね!ロールプレイがうまい(笑)

「今のところ予定通り進行している。ユニットの準備は1両日中に完了し、2日後にはヒューマンエンパイアへの侵攻を開始するつもりだ」
『素晴らしい!』

外部との連絡を取るガブリエルです。この時、注意事項を付け加えられます。

『アリスの身柄を確保したらそこまで運んで、メニューからメインコントロールルームへのイジェクション操作を行ってください。それでアリスのライトキューブはこっちのもんです!それとヴァサゴのバカによく言い聞かせておいて欲しいんですが。管理者権限の操作ができない現状ではアカウントのリセットも不可能です。つまり隊長もヴァサゴもそっちで死んだら二度とそのスーパーなアカウントを使えません。そしたら今度こそ一兵卒で出直しですからね』
「あぁ、分かっている。それでは通信を切る、次の連絡はアリス確保後といきたいところだな」

失敗は許されません。

「――何をしている?」
「私が今宵の伽を努めさて頂きます」

ガブリエルの寝所で待ち構えていたのは、艶やかな衣装を身にまとうリピアでした。
隙をつき、リピアは髪に隠していた短剣をガブリエルに向けますが、身動きを封じられてしまい…。

「これは誰の命令だ?」
「私自身の意思だ…!」
「ならばお前の上官は誰だ?」
「いない!」
「なぜ余の命を狙った?金を積まれたか?地位を約束されたか」
「大義のためだ!!今戦が始まれば歴史は100年、いや200年も後退してしまう!もう力なきものが虐げられる時代に戻してはいけないのだ!!」

そう叫ぶリピアの首をガブリエルは容赦なく締め上げ、絶命させます。

嘘だろリピアァァ(´;ω;`)

「!これはあの時と同じ――」

息絶えたリピアの額から光るものが出現。
ガブリエルはこれと同じものを幼少期に見ていました。

アリシアを手にかけた時に初めて見た物と同じ光。

ガブリエル少年『僕は今、アリシアの魂を見ている。そしてアリシアの魂が見ているものも見ているんだ』

何を言っているんだ…!?ていうかアリシアちゃんに何て事を((((;゚言゚))))
人間の魂がどこにあるのかという興味で殺してしまう所がまた残酷ですね。

『この魂を。魂が見せてくれた景色を僕はもっと見たい―――!』

そう思ったガブリエル少年は清々しい笑みを浮かべていました。
魂の甘さを知ってしまったのか…。

(あぁ…あぁぁぁ……)
『愛しています、閣下』
(素晴らしい。なんという素晴らし体験なのか。この女のフラクトライトが収められたライトキューブと私のフラクトライトはSTLを介して接続されている。量子データの断片が回線を通じて逆流してきたのだろうか?いや、そんなことはどうでもいい。アリシア以来何人もの人間で実験を繰り返してきたが、今ようやくあの現象を体験できた。この女ですらこれほどなのだ。ならば完成形であるというアリスのなら…!?)

「アリス。君の魂はきっと甘いだろう…!!」

まーたヤベー奴出てきちゃったよ(´Д`;)





こんな結末ってないよ…

「陛下、戦の準備が整いました。ご命令頂ければいつでも進軍できますわ」
「うむ」

再び各勢力が玉座の間に集います。前夜、シャスターはリピアと話し合いの場を設けていました。
おそらくリピアがガブリエルの寝所を訪れる直前ですね。

『闇の5族の軍勢はみな、人界への大侵攻を目前にしての興奮で沸き立っています』
『しかし、人界を守護する整合騎士団は手練ぞろいだ。こちらが数で押し切れはいずれは力尽きるだろうが、最後の1騎が堕ちた時こちらにどれほどの損害が出ているか想像もつかぬ』
『その結果、闇の5族に力の不均衡が生じる』
『十候会議は意味を失い、5族平等の約条も形骸化するだろう。そうなれば100年前の鉄血の時代の再来だ。それは避けなくてはならない。我々は和平を結ばねばならぬのだ』

戦を望むガブリエルこと皇帝ベクタを斬ることを誓うシャスターです。

ガブリエル「時に…。夕べ、余の寝所に忍び込んできた者がいた。短剣を髪に隠してな。刺客を差し向けた物を余は詮議しようとは思えぬ。持てる力を行使し、更なる力を得ようというその意気や良し。余の首を取りたくばいつでも後ろから斬りかかるがよい。もちろんそのような賭けには相応の大小が求められrことを理解していればだがな。例えばこのように――」

うわあああああ (´;ω;`)

これを見てシャスターが黙っているはずがありませんでした。
怒りのままに剣を抜きますが、暗殺者ギルドのひとりに毒針を食らってしまい。

「あなたの体力と店名送料ならおそらく2~3分でしょうか」
「っ…!リピア……」

「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!」

シャスターを中心に竜巻?が発生。
ガブリエル以外のその場の全員が恐れをなし、逃げ遅れた者は巻き込まれ命を落とします。





侵攻開始

そして突然の 全 裸 空 間

(…無い。何も無い。この男は命を知らないのか?生命の、魂の。そして愛の輝きを知らぬ者。だから他者の魂を求める。この男は殺意の剣では倒せない。なぜなら、この男の魂は生きながらにして死んでいるからだ。無念…!リピア――)

ガブリエルに反逆したシャスターは跡形もなく消されました。

「将軍の失われた軍は直ちに次点の位にある者が指揮権を引き継げ。1時間後に予定通り進軍を開始する」
「……皇帝陛下。万歳!」
「「「万歳!万歳!!万歳!!!」」」

リピアとシャスターの命懸けの行動が、逆に士気を高めてしまいました(´Д`;)

 

そして東の大門まで様子を見に来たアリス。キリトさんはやっぱり戻らず(´・ω・`)

大門は綻び始めていました。奥には侵攻する闇の軍勢の姿が確認できます。

アリス「もう、時間がない!」

ツイート

シャスター覚醒の勢いに笑ってしまったけどそれどころじゃない!
フラグ回収早すぎませんか。リピアの死に様も酷かった(´;ω;`)
和平を望むがゆえの行動が闇の軍勢の結束力を高めてしまうなんて、皮肉ですね。
ガブリエルの本性と幼少期も明らかになりました。これがオベイロンの正統後継者ですか。いい顔芸だ(笑)
アリシアとアリスの共通点はガブリエルをさらに狂わせそうですね。もうアリスに近寄らないでくれ。
ディー・アイ・エルは見方を変えればかわいい、とも言えるのか?早速ガブリエルに心酔している模様。
唯一のブレーキ役を失い加速する闇の軍勢。その驚異はもうすぐ人界にまで迫っています…!
今期の人気アニメ視聴一覧