【Fate/EXTRA Last Encore 第1話 感想】ワカメに裏切られる岸波ハクノ…ピンチに現れるネロ・クラウディウスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2018年1月27日、ついに放送始まりましたFate/EXTRA Last Encore第1話キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
  • どうもゲームのFate/EXTRAとはまた違うストーリー?のようですが、今からワクワクですね!
  • 間桐慎二もでてきたり麻婆神父もでてきたり、もちろんネロちゃま登場などストーリーをおって感想を書いてみました!




Fate/EXTRA Last Encore 第1話 感想

公式PV 第3弾

アバンから悲惨な感じなんですけど!?

この今にも目を塞いでしまいそうなハクノちゃん…
一体なぜこんなことに…

(この敵はいったいなんなんだ…)

一方ではネロが大仏のようなエネミーと必死に戦っていますが、巨大な敵に立ち向かう雄々しく痺れる掛け声のネロの一撃を涼しい顔で防いで跳ね返してしまいます。

宙を舞うネロの体と鮮血は本人を象徴する薔薇のようで、その瞳も闘志を消さずにいる様子はとても美しく映りますね。

最後に重傷のハクノちゃんとネロが目を合わせていたのはどういう意味なのでしょうか…

 





ムーンセルの日常編?岸波ハクノ(男)登場!

「怒りと憎しみそれが俺の本性だ」

場面は切り替わり、次は白野ですね!

ゲームの彼を知っているとあれ?そんなキャラだったけ?と疑問符が湧いてきました…
このセリフも今後の展開のキーワードのように感じますね…
どのシーンもどんな意味が練りこまれているのか、考えてしまいます

慎二が出てきましたね!なんだかいつもよりイケメン感がありますよ!

しかも彼女持ち…だと?
この彼女から、そこはかとなく玉藻ちゃんを感じてしまうのはわたしだけでしょうか…!?

凜ちゃんと桜ちゃんも登場!!

桜に頼まれた白野は包帯で巻かれた元生徒を地下に運んでいき、先ほど先生に注意された焼却炉の中に入っていきます。

無機質な部屋の奥に入っていくと突然景色があの、「地獄」のような世界が広がります。
背後に現れた研究者はこれを白野のトラウマだと話します。
そして君は間に合わなかった、と。

急にアナウンスが流れますが、すぐにわかりますね。この声は言峰だ!
やっぱりココはムーンセル内なんですね!!そして今は予選前か…?
ゲームの雰囲気とはあまりにも違って、このアナウンスがあるまで、疑問におもってました(笑)





やってくれたな、ワカメ!期待を裏切らない!!

学園内のものがすべてパージ(追放)というかデリートされる危機をまえに
慎二と行動していたハクノ…

やはり裏切ったな!!

今回こそは味方だと信じていたのに…!(棒読)
彼は安定でしたね(笑)

かなりの出血をしていても白野は月のすべてへの復讐のために生徒たちが倒れていく中を歩いていく…。
なんでこんなにも「憎い」と思っているのか、ちょっと疑問。





ネロちゃま登場!

「そうか、そなたか」

彼は英霊エミヤ(ですよね?)を模った追手に少しづつ追い詰められて、焼却炉の底へ落ちた先で、
目にした赤い剣によって白野は最後まで戦う意思を奮い立たせます。

そうしてやってきたセイバー・ネロ・クラウディウス!

追手を優雅に払い契約を結ぶ果敢な姿はとてもかっこ良いですね。

「そなたか」と言っているので、やはりアバンの女ハクノは過去…なのかな?

ツイート

冒頭の戦闘シーンはかなりかっこよかったです!!

謎がだいぶ多くてこれからの伏線回収が楽しみですね。

それに、最後に言峰が意味ありげな発言をして消えますが、109人目のイレギュラーを見届けたことで役目は終わったのでしょうか…

学園内がこんなに荒れた後2人はどうやって物語を進めていくのか…気になります!!
今期の人気アニメ視聴一覧