【とある魔術の禁書目録III 7話 アニメ感想】隠れてない巨乳五和ちゃんが居候でやってきた!後方のアックアが上条の右手を奪いに来襲!

内容をカンタンに説明すると…

  • アイテムの隠れ家がスクールに襲撃される。浜面を呼び出した絹旗と滝壺の前には垣根帝督が。あるものを使って能力を拡大していことを知った浜面は行動に出る。
  • ピンセットだけではアレイスターにたどり着けないことを知った垣根提督は学園No.1の一方通行を倒そうとするが。
  • 今回は…学園の日常に戻った?食べ物を買うため学園外に出ようとする上条。五和が護衛としてやってきた。後方のアックアが上条を狙っているという。

【とある魔術の禁書目録III 6話 アニメ感想】あっという間にフレ/ンダさんに!二位の垣根提督VS一位の一方通行の戦い!救世主ラストオーダーたん!

2018.11.10




【とある魔術の禁書目録III 7話】第三階層【アニメ感想】

日常回!?

「あかん…購買のパンは全て全滅や!」

土御門さんも戻ってますね。

「僕らはまだまだ食べ盛り…放課後までもつわけあらへん!」

「中が駄目なら外しか…」

「よし脱走だ!脱走してコンビニに行くんだ」

吹寄さん優等生キャラのくせに校則違反

『Aチーム逃亡失敗…』
『Bチーム全滅…後は頼む…』

前回大戦があった街とは思えないほどきれいですが

「げっ災誤!自分だけ優雅に外食かよ!」

「カミやん!ここは二手に別れよう!」

無言で追ってくる先生こわいです。五和が先生を叩きました。

「本当にすいません!てっきりローマ正教の刺客かと…」

「大丈夫だよ…災誤は巨大な岩盤を両手で受け止めたという強者教師だ。あっという間に復活するって。
で、五和はどうしてここに?」

「後方のアックアという名前を憶えてるでしょうか?」
「神の右席…の一人だよな?ヴェントって奴とやり合った時に会ったよ」

「そのアックアからイギリス清教と学園都市の双方に果たし状が届いたんです。数日以内に上条当麻を粉さ…いえ襲撃すると」
「え?何で俺を?」
「それはあなたがローマ正教最暗部の企みを次々と阻止してきたからですよ」
「そりゃ買いかぶり過ぎだよ。俺はただの高校生だって」

ただの高校生…?

「五和は何しに来たの?」
「決まっています!護衛に来たんですよ。泊り込みで!」

「五和の野郎さっきから業務連絡ばっかりでちっともアタックしませんね」
「まったくよなぁ。あいつ自分の武器にも気付いていないと見える」
「何すか、武器って?」
「そう。それは…五和隠れ巨乳説!」

全く隠れてないですよね?教皇代理のその根拠がまた意味のわからん計算式で。

「そしてこの説を最大限に発揮するためには新たな策略が必要なのよ…名づけてフィールドの狙撃手・フリーキック大作戦!」

建宮さん? 愉快すぎますね?

教皇代理のシュートが見事に上条の頭にヒットし彼は五和ちゃんの胸へがっつり顔をうずめることに。

そして逃げるように帰る上条。





完璧五和ちゃん

「なんで天草式の五和が隣にいるのかな」
「つまりですね。私達は神の右席…」
「アックア狙うのは俺みたいだしその件はインデックスには黙っててくれないか?」

上条が五和をがっちりホールド。赤面五和ちゃん。

「いくら護衛の為とはいえただ居候するのは気が引けますし。なんでもお手伝いしますよ!」

五和ちゃん可愛すぎるな…

「何とーま?何で空気の流れが一変しているの?」
「自分の胸に聞いてごらんなさい。上条さんに全部任せっきりで今までお手伝いすらしてこなかったのは誰ですか?」

上条さん立派に主夫だったんですよね

(なんでこんなにやる気なのかはわからんが今はとにかく五和サンキューというだけだ!)

噛み付のノルマも達成。

「ああ…女の子の料理風景…」

インデックスが五和の料理の味見をしまくってしまう。

「男の夢を…妨害すんなー!」

上条、インデックスを投げ飛ばしましたよ。

「見ろ!あれが正しい居候の在り方だ」

「インデックス。なんでお前はいつも寝て食べてテレビを見てばかりなんだ?」

当麻が嵐のようにやってきて嵐のように去っていきました。

風呂掃除すらできないインデックス。むしろ給湯器をぶっ壊してしまいました。

「たまには気分転換にお外のお風呂を使うのもいいんじゃないでしょうか?」





再び外へ

「悪いな。バイクのレンタル代出してもらっちゃって」

運転もこなす五和ちゃん…。できすぎでは?

「いえいえ。資金は沢山いただいているので」

サイドカーにインデックス。

「上条さんはレディーファースト的にそっちの席を譲っているだけであってだな!」

腕の位置が役得。

「夜の学園都市って空いてますね。路面のコンディションも丁寧だから思わずスピードが出ちゃいそうです」

そしてすごくきれいです。背景の書き込みすごい。

嫁達が集まる銭湯、なるほど今回はそういう…。

恋に悩みすぎてタンカで運ばれる御坂美琴

「夜風にでも当たりに来たんですか?」

上条に声を掛ける五和。

「インデックスは?」

「屋台の食べ放題コーナーを駆けまわってましたけど」

五和ちゃんと夜のデート開始?

「どう思います?教皇代理」
「あ?夜のデート大作戦?」
「後方のアックアです…」

「そもそも上条当麻一人の為に三方が策略を巡らせるってのは妙なのよ。まだ俺達の知らない情報が隠れていそうな気がするのよな」

上条さんにしろ教皇代理にしろなんだか呑気ですよね。

「そういや他の天草式の連中は?」
「今も少し離れた所から見張ってくれてると思います。やはり女教皇がいてくだされば百人力だったんですけど…」
「やぱり神裂ってそんなにすごいのか?」
「世界で20人といない聖人なんですから!どんなトラブルだって女教皇がいれば一発です!」

20人もいるのか!って思ったんですけども。

「なんかあんまり人気が無いんだな~って思いまして…」

「あれ…?それにしてもさっきから車も…五和!」

『宣告は与えた。貴様の前にはいくつかの選択肢があったはずである』

「一組織の全体が束になっても敵わなかった相手に一人で挑んで勝てると思っているのであるか?」

「右腕だ。差し出せば命の方は見逃すのである」

アックアキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

強すぎて冗談抜きで上条さん重症過ぎ…。

当麻に回復魔術は効かないんですよね。

「お前の回復魔術のお陰で…ちょっと元気出た…」

上条さん死にそうですけど。

「いい度胸である。1日待つ。期限までにその右腕を自ら切断し我々に差し出すというのならばその命は見逃してやるのである」

上条さんがボロ負けのまま終わってしまいました。

これが聖人の強さ・・・

ツイート

ずっと戦闘でしんどい回が続いたし上条さん全然でてこなかったんですが
やっとこさ!しかも学園日常回?
なかなかの平和じゃないですか。って思ったら。
まぁ違いますよね。あまりにも最後どんでん返しですね。
でも久々に上条さんハーレム状態を見れました。
インデックスさん欲望に負けてフレームアウト。
今期の人気アニメ視聴一覧