【朗報】『ジブリ―パーク』に「千と千尋」食堂街などを再現!続報と詳細まとめ!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2020年1月4日、愛知県より2022年秋開業予定の「ジブリパーク」に関する続報と詳細が発表されました。
  • 先行開業される《3エリア》について、《青春の丘》は『耳をすませば』の地球屋・ロータリー広場、『猫の恩返し』の猫の事務所、『天空の城ラピュタ』の要素を盛り込んだエレベーター棟。《ジブリの大倉庫》は『千と千尋の神隠し』の食堂街ほか展示室やカフェテリア。《どんどこ森》は『となりのトトロ』の散策路・お社などが整備されるとの事です。
  • 追って2023年に解放予定の《2エリア》、《もののけの里エリア》ではタタラ場・炭焼き小屋を。《魔女の谷エリア》ではオキノ邸・ハウルの城が再現される予定です。

【期待】「ジブリパーク」が愛知県に2022年オープン!ハウルの城やタタラ場も!ジブリ飯に期待大!?

2018.04.26






「ジブリパーク」続報公開!


エリアの詳細が解禁されました!
あの名シーン、世界観が現実世界にやってくる!!期待は増すばかりです!

ネットの反応は…


※予想です


※予想です


ネットで一番注目を集めていたのは「千と千尋」の食堂街でした。やはり皆さん例の肉が気になる模様(笑)
個人的には《魔女の谷エリア》のオキノ邸やハウルの城が気になります!どんな風に再現されるのか楽しみ。
2022年の開業が待ち遠しいです!





ジブリファンの希望、こんな展示も楽しそう!


どの作品も魅力的なだけにファンの希望はとどまるところを知りません!
欲を言えばジブリ作品の代表格『ナウシカ』のエリアも欲しかったなと思ったり。
「ジブリパーク」が軌道に乗ればエリア増設の可能性も0ではなさそう?長い目で見ていきたいですね。





不安の声も?


歓迎や期待の声がある一方で否定的な声があるのも事実です。
特に地元の方はジブリパークの建設に色々思うところがあったり。
少しでも多くの人にとって、ジブリパークが素敵だなと思える場所になると良いですね(´・ω・`)
交通アクセスが悪いようで、送迎バスなどの対応を求める声も多かったです。

ツイート

少しずつ情報が解禁されております。ジブリファンとしてもそのひとつひとつに期待せざるを得ません!
そして「千と千尋」の食堂街が現実になる日がくるとは。夢のようで嬉しいです。素晴らしいエリアになること間違いなしですね!
どんどこ森には等身大トトロとか居たらいいな(笑)
ジブリの大倉庫だけでも「三鷹の森ジブリ美術館」の4倍はあるそうで、その規模に驚くばかりです。
有料の主要施設は完全予約制にする案もあるみたいですよ。もちろん無料開放場所もあるので大変な混雑が予想されますが、現実でジブリの世界観を堪能できるなら行くしかないでしょ!
「ジブリパーク」成功しますように!開業楽しみにしています。
今期の人気アニメ視聴一覧