【東京喰種:re 14話 アニメ感想】コクリア襲撃!絢都&董香&蓮示の前に立ちはだかる有馬貴将!白金木くん現る!

内容をカンタンに説明すると…

  • 喰種の一大組織アオギリの樹の本拠地が流島にあることを突き止め、CCGはグール殲滅に乗り出す。芳村エトは記者会見で自らを喰種だと公表する。
  • 移送中にエトは金木に真実を話す。フィクションではないかと思ってた金木は驚く。そしてエトから「隻眼の王を殺してくれ」という言葉。
  • 今回は…コクリアへ侵入した金木はヒナミを救出した。霧島姉弟、四方は有馬貴将と戦っていた。有馬の強さに押されまくる四方のピンチに駆けつけたのは金木だった。

【東京喰種:re 13話 アニメ感想】高槻泉(芳村エト)が喰種宣言!!黒カネキになってるし話の展開が早いぞ!!

2018.10.10






【東京喰種:re 14話】白い闇 VOLT【アニメ感想】

カネキ君の覚悟

「遅くなってごめん」

突然の( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

「どうして…何で来たの…」

「あなた捜査官でしょ…また同じこと繰り返すの…」

泣いてるヒナミちゃん美しい…

(これが僕の最後の仕事だ。僕はヒナミちゃんを助けて有馬さんに殺される)

これが金木くんの覚悟なんですね。

「有馬…貴将…なんで…当たらない!」

アヤトの攻撃が全然効かない。イケメンメガネさん強過ぎじゃないですか??
ほんとに人間なんですか?

霧嶋一家勢揃いしました。

そして四方の過去…。

「わかってたんです。霧嶋(アヤト・トーカ父)を責めて楽になろうとしてたのは俺の方だ。俺は…あいつらから父親まで奪ってしまった…誰かを守るというのは本当に難しい」

「守りたくても失ってしまうことの方が多いかもしれない。でもね。その想いだけは尊いと思うんだよ。大切な人を守ろうとした思いだけはね」

マスターなんで毎回名言なんですか。

(こいつらは…俺が守る)

「でかくなったじゃん。もう私はいいからヒナミを守ってやんな」
「馬鹿姉貴が…」

姉弟の会話!

「なんでや。なんでや。お~う、なんでや。面倒ですが…立場上戦いますね~」

くそうざい旧多さん。逃げようとしてた金木と鉢合わせたので…戦闘です。

雛実ちゃん助けてくれました!強い!





救世主

(アヤト…トーカ…俺から全てを奪うか…有馬!姉さんも…俺の希望も…失っていくしかないこの世界で唯一の望みはつながる事。自分の時間が…生きた時間が無意味じゃなかったと思える事…希望とは…それだ。次こそ守るぞ!俺は!)

それでもどうやっても強い有馬に絶体絶命な四方さん。駆けつけたのは金木でした。

「カネキ。後でね」

(きついなぁ…トーカちゃん。後でなんて)

後で。ここで死ぬと覚悟している金木には辛いセリフでした。

ヒナミを彼らに任せて有馬との戦いです。

(有馬さん…本当は…戦いたくないです。僕だけですか…?)

(僅かですがあなたには防御の偏りがある!向かって左…あなたの右目が!)

「真面目にやれ」

え~~!金木の両足持っていかれました!そして有馬さんようやく喋りましたね。

「どうする?また死ぬか?645回。俺がお前に致命傷を与える事ができた回数だ。同時にそれを見過ごした回数でもある。お前は何を選んだ?」

「僕は…有馬さんをここで引き留めて…」

「もういい。お前に払った時間は無駄だった」

その時トーカの「後でね」という言葉がよぎり覚醒する金木。

「少しはやる気になったか」

「梟の赫胞から作ったクインケ。使うのはお前が初めてだ」

金木の本気でも有馬さんには勝てないのか…?





そして有馬の覚悟

精神世界へ。

「トーカちゃん達、ちゃんと逃げられたな。きっと大丈夫だよね。もういいかな…」

また髪の毛白くなってます。

「もういいかじゃねぇよ」
「ヒデ…」

脳内ヒデさんです。お久しぶりです。

「ヒデ…僕…僕さ…君がいないと…寂しいよ…」

「兎かお前は。お前は生きる理由が見つからねぇだけだろ?んなもんすぐ見つかるって。ほら。行けよ。折角拾った命無駄にすんな。
カネキ。誰かのためにかっこよく死ぬ、だっけ?俺はさ。あの時お前と生きたいと思ったんだぜ」

「聴こえるまで言ってやる。かっこ悪くても生きろ」

ほんとにいい友達ですね…なんで死んだんですか…。

(選んだものを何度もひっくり返して同じことの繰り返し。くだらない。かっこ悪い。ださい。優柔不断。軟弱者。でも…それが…僕だ!)

白い金木くんがそこにいました。

 

「僕の勝ちだ!」

今度こそ完全に終わり…。

「終わりです。その状態では…」

「戦いは相手を殺すまで続く」

「勝負は…もうついている。こんなことは…虚しいだけだ!」

余裕の金木。強い…。

「俺を…殺す気もないか」

「はい」

「敗北か…18年間捜査官をやってきた。相手を前に打つ手が無くなったのはこれが初めてだ…。最後にもう一度聞く。本当にとどめを刺す気はないんだな?」

「気持ちは変わりません」

「わかった」

有馬は自分の喉を自分で切り裂きました……。

彼にとって敗北は死??

 

ツイート

目まぐるしく話が進んでいきますね?ちょっといろいろ調べてると相当端折ってる感じですか?
全ての戦いの展開が早くて。決着がどんどんついていくのは良いことかもしれませんが。
気持ちが追いつかないです(笑)
旧多さんのウザさは今回も大いに健在でした。
エトさんはあれで敗北決定ですかね?
有馬さんとの戦い、前期の最後のカットだったので多分一番の見せ場じゃないかと思うのですが。
とにかく早かった。そしてあっという間に自害へ…。
今期の人気アニメ視聴一覧