【BANANA FISH 3話】英二のファーストキスが!!アッシュに託された伝言はオーサーホイホイで超危険!【アニメ感想・名場面】

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • オーサーらに囚われたアッシュ達!英二は自力で脱出し助けを呼ぶが、乱闘に巻き込まれてスキップが命を落としてしまう。仇を討つためマービンの車を追跡するアッシュ。しかし彼を待っていたのはすでに息絶えたマービンで…。
  • ディノの策略によりアッシュは冤罪で州刑務所に放り込まれてしまった。チャーリーは刑務所に服役しているマックス・ロボという男にアッシュを守るようお願いするが…!?
  • 今回は…チャーリーの頼みを承諾したマックスと同房になったアッシュは、会話の中で「バナナフィッシュ」についてマックスが調べていたことを知る。

【BANANA FISH 2話】英二、空を飛ぶ!!ディノの罠に嵌められたアッシュは刑務所の中へ…!【アニメ感想・名場面】

2018.07.13




【BANANA FISH 3話】河を渡って木立の中へ【アニメ感想・名場面】

アッシュの刑務所暮らしが始まった!

「マックス・ロボだ。よろしく」
「アッシュ・リンクスだ」

ディノの策略により州刑務所へ投獄されてしまったアッシュ。
マックスが同房だなんて運がいい!というか命拾いしましたね!

マックスがジャーナリストだと知り、アッシュは彼の書いたコラムを辛口気味に評価します。その喋り方からは知的な印象すら受けますね。
専門誌を読み、地方誌のコラムにまで目を通すインテリ不良少年…それがマックスが抱いたアッシュの第一印象でした。

「なぁおい、あんまり一人で出歩かん方がいいぞ」
「なんで?」
「だから~その~…、ここじゃ若い奴はそれだけでお姫様だからな」

歩いているだけで囚人たちの注目を浴びてしまうアッシュ。本人もそれが不快なようです。

前から思ってたけど、『BANANAFISH』ってゲイの割合が高いですよね(^_^;)
色々飢えの多い刑務所暮らしともなれば若くて美しいアッシュがその標的になるのも当然です。

アッシュにとって刑務所は外の世界より危険なのでは…と思いました。
息つく暇もありません。(´д`)

「よぉ、ニューフェイス。えらく可愛い顔してるじゃねーか」

アッシュとマックスが豚箱にふさわしい食事を食べていると、ゴルツィネの息がかかった囚人・ガーベイがやって来てアッシュの手をサスサスし始めました…(笑) しかも卑猥な言葉を囁きながら。
礼儀の「れ」の字もありませんよ!

「気色悪ぃ事すんじゃねぇ!!」

ガーベイを蹴り飛ばすアッシュ。さすがの身体能力です(笑)
マックスは止めようとしますが、ただ見ているしかできませんでした。刑務所の中ではもともと大人しい方で常識人だし、仕方ないですね…( ̄▽ ̄;)
今回のアッシュを守る、という役目も半ば押し付けられて引き受けたくらいですし。

ガーベイと乱闘騒ぎを起こしたアッシュは、駆けつけた看守により独房へ入れられてしまいました。
自分の身を守っただけなのになぁ…。理不尽な世界です。





「バナナフィッシュ」の手がかり

(バナナフィッシュ…一体何なんだ?人か、それとも暗号か…)

ドクター・メレティスが薬品の解析を勧めますが、謎は深まるばかり…。
一方、独房の中のアッシュは思考を巡らせていました。

バナナフィッシュとは何だ?
ディノは何を企んでいる?
自由になるにはヤツと戦うしかない。
スキップを虫けらのように殺したことは絶対に許さない。
ディノがどんな手を使おうが絶対に生き抜いてやる、と。

その後、独房から出てきたアッシュ。しかしマックスの目が届かない所で、ガーベイに襲われてしまいます。
アッー!アッシュ!!
ガーベイ貴様っ、なんて事を…!!(´;ω;`)

「頭痛いよ…なにか薬くれない?俺、粉薬とか錠剤ダメなんだ。少しでも味がすると飲めない…」
「いちいちうるせぇな。ほら、これなら飲めるだろ?ちゃんと飲めよ。仮病使って薬溜め込んでラリる馬鹿がいるからなぁ」

駆けつけたマックスが付き添う中、看護室で手当を受けるアッシュ。言葉巧みにカプセルの薬を受け取ると、それを飲むフリをして懐に隠し持つのでした。
アッシュ(笑)言われたすぐそばから(笑)

でも、段々分かってきましたよ。
アッシュが英二以外に親しげに接してくる時は、何かを企んでるんですね( ̄∀ ̄)

「今…なんて言った…?バナナフィッシュだと!?なんでお前がそれを知っている!!」

アッシュがふと漏らした「バナナフィッシュ」の言葉に過剰に反応するマックス。
彼は、アッシュの実兄・グリフィンが10年に起こした乱射事件に遭遇したあの日からずっと、バナナフィッシュについて調べており、それが個人か組織の名であることを突き止めていました。

「あんたの名前、マックス・グレンリード…」
「なんで俺の本名知ってんだ?」
「俺にも本名があるのさ。俺の本当の名はアスラン。アスラン・カーレンリース」
「お前、グリフの弟アスランか!?」

互いが持っている情報を照らし合わせると、点と点が繋がっていきます。
思いもよらぬ偶然に一喜するマックスですが、反対にアッシュの態度は冷たくなっていきます。

「兄貴はあんたを信頼してたよ。手紙であんたのことをよく書いてた。あんただけが友達だって…。兄貴の足は今でも動かないよ。でもそれも仕方ないことだね」

兄の足を撃ち、見捨てたのだと追い詰めるアッシュ。
マックスは皆殺しにされる所だった、グリフが本国に送還されたあと必死に探したのだと反論しますが、二人の溝はどんどん広がっていきます。

「ここを出たらあんたを殺す。おやすみマックス。あんたのコラム、好きだったよ…」
「畜生っ…!!なんで今頃!」





アッシュの伝言

「よく来てくれたなエイジ!」

翌日、アッシュは面会の場で英二、伊部さんと再会します。

スキップが自分のせいで命を落としてしまった、と未だに引きずる英二。
それはお前のせいじゃない、とフォローするアッシュ。
2人を見てどっちが年上なんだか…と内心呟く伊部さん。

この組み合わせは癒しの極地ですね!!
視聴者にとって一時の安らぎですよ(´;ω;`)
なにより楽しそうなアッシュが貴重すぎて…(´;ω;`)

仲間の身を案じるアッシュは英二達に近況を訪ねますが、オーサーが幅を利かせていると知って怒りを顕にします。

「そういう訳だったか…。警部には俺から事情を話しておこう」

一方、マックスはチャーリーとの面会で、アッシュを守る、という約束を改めて断りました。先日の一件がよほど響いたようで…。
刑務所の中にアッシュの味方がいなくなってしまいましたね。
どうなっちゃうの…(´・ω・`)

「大丈夫。すぐ出られるよ」
「ああ。今日は来てくれて嬉しかったぜエイジ」
「あ、うん…」
「今度はひとりで来いよ」
「?それ、どういう…?」

面会終了間際、言葉を交わす2人。なんか距離が近くないですか?

と思ったら超展開キタ━(゚∀゚;)━!!(爆爆爆)

しかもディープキッスなんですけど(笑)
後ろで見ていたチャーリーと伊部さんもすごい顔になってますよ(笑)

アッシュはご機嫌な様子で英二の尻を撫でて去って行きました…。

君、なんかキャラ違くない?(´∀`)

「英ちゃん!大丈夫かい!?」
「僕、ちょっとトイレ…」
「英ちゃんもしかして、ファーストキスだったんじゃないかなぁ…」

どんな時も英二の心配をする伊部さん、本当オカンです(好き)

「! 中に何か…?」
《エイジ、危険を承知でお前に頼む。チャイナタウン・ドイヤーズストリートにあるチャンタイに行ってショーター・ウォンという男に会って欲しい。俺の名前を出せば会えるはずだ。ドクター・メレティスから俺が預けた物を受け取って、安全な場所に隠して欲しいと伝えてくれ。くれぐれも気をつけろ。このことは絶対、誰にも知られるな》

トイレの個室に入った英二は、口からカプセルを取り出します。中に仕込まれていたのは伝言メモでした。
先程、アッシュが口移しで渡した物です!ディープキッスの謎が解けましたよ!

「東洋人のガキが?」

一方、ディノパパは東洋人と市警の刑事がアッシュに面会に訪れたとの情報を聞きつけていました。

「奴がただ世間話をするために面会なんかするはずがねぇ…。パパディノ、俺に任せてみないか?俺が山猫の代わりに可愛い日本猫をプレゼントするぜ」

その場にいたオーサーは、東洋人のガキに心当たりがありました。
意外と有能な彼が動き出すと色々厄介ですよ!
しかも今回の標的は英二!!英二超逃げてぇ!!





チャイナタウンへ向かった英二にオーサーの魔の手が迫る!!

「あ、あの…チャンタイっていうお店、知ってる?」

アッシュの伝言を実行するため、変装した英二はチャイナタウンに乗り込みます!
着崩しスタイルのピンクジャージに、紫色の眼鏡…すごいファッションセンスですね。
周りからも完全に浮いてるんですが(笑)

震える足を抑えながら不良青年に道を尋ねる姿はまるで子鹿のよう…。

アッシュの名前を出すと、喧嘩腰だった不良青年たちは親切にあれこれ教えてくれました。サンキュー不良!

チャンタイに到着した英二ですが、店主らしき中華服の男に「ショーターは居ない」と言われます。彼がどこに行ったのか、誰も知らないそうです。
それなら、ドクターメレティスの居場所は?…と聞く英二の後ろで、情報を盗み聞きしている男がいました。
オーサーの手下でしょうか?((((;゚Д゚))))

店を出ると、辺りは暗くなっていました。
英二はチャンタイの店主から聞いた住所をもとに、ドクターメレティスを訪ねます。

「すみません、ちょっとお聞きしたいことが――…」

「待ってたぜ?サムライボーイ」

やっぱり居た―――ッッ!!!!!!!( д) ゚ ゚
待ち構えていたのはオーサーでした!!情報を得て先回りしてたんですね!

英二絶体絶命!!
ていうかドクターたちは無事なの!?(;´д`)

ツイート

BANANAFISHは毎回気になる引きで終わって卑怯ですよー!!(゜TДT゜)
伊部さんが助けを呼んでくれるか、大穴でショーターが駆けつけてくれるか………待てよ、英二のことだから自力でなんとかしちゃう可能性も!?

「バナナフィッシュ」は人か組織の名前だったんですね。てっきりアッシュが持っていた薬品の名前かと。
ますます謎が深まりました。

一方のアッシュとマックス。
関係悪化が気がかりですね。
アッシュが無言でマックスをで見つめていたのは、彼もまた「バナナフィッシュ」に人生を狂わされたひとりだ、と気づいたからでしょうか?

アッシュはいつになったら刑務所から出られるの…
彼が襲われる展開はもう真っ平御免ですよ。ヾ(:3ノシヾ)ノシ
今期の人気アニメ視聴一覧