CATEGORY 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 10話 アニメ感想】身食いが頻発するマイン!ルッツは悔し涙!

フリーダの話から、マインは身食いという病気だったことが分かる。治すためには、多額のお金がかかるらしい。そのことに気づいていたベンノは、商品についてのマインの情報を買ってくれる。さらに髪飾りの注文を受け、新しい商品のアイデアも次々と考えていくマイン。だが、そんな最中にも身食いの熱はマインを蝕んでいき……。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 9話 アニメ感想】ギルド長とその孫フリーダの商才に圧倒されるマイン!身食いの治療法とは?

ベンノに連れられて商業ギルドへ行ったマインたちは、そこでギルド長に会うことになった。マインが作っているという髪飾りを見て、驚くギルド長。それは、ギルド長の孫娘・フリーダが欲しがり、ずっと探していた髪飾りだったのだ。ギルド長から、フリーダの髪飾りを作るよう依頼されたマインは、フリーダに会いに行くことに。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 8話 アニメ感想】ついに紙の試作品完成!ルッツのマインへの疑念が爆発する!

本格的に紙作りの作業が始まった。マインとルッツは作業用の倉庫を借り、必要な道具を揃えていく。さらに二人は森へ行き、木の枝を蒸して紙を作ることに。だが、慣れた様子で紙作りを進めていくマインに、ルッツはさらに違和感を募らせる。紙ができたら話をしたいと言うルッツ。そして最初の紙が完成した時、ルッツはマインに、これまでの疑念をぶつけるのだった。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 7話 アニメ感想】ルッツがマインに抱いた不信感とは!?身食いで死ぬかもしれないマイン??

マインとルッツに、ベンノから呼び出しがかかる。紙作りに必要な材料を、ベンノが調達してくれると言うのだ。マインは、材料の担保や今後の援助についてベンノと交渉。そして不思議なインクを使い、契約魔術を結ぶ。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 6話 アニメ感想】オットーとベンノとの会合!ルッツとマインは商人見習いに!

ルッツをオットーに紹介することになったマイン。だが、それはただの会合ではなく、見習い先を紹介してもらうという意味を持っていた。身なりを整え、緊張しつつ会合に臨むマインとルッツ。そんな二人の前に、オットーとベンノが現れる。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 5話 アニメ感想】トゥーリの洗礼式!木簡も竹簡も燃やされ遠のく本作りに絶望のマイン!

季節は夏に移り、トゥーリの洗礼式の日がやって来た。森へ行く機会が増えたマインは、ルッツに手伝ってもらいながら木簡作りを始める。そんな中マインはルッツに、オットーに会わせてほしいと頼まれた。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 2話 アニメ感想】本が無ければ作ればいいじゃない!オットーから石版をもらってテンションも熱も上がるマイン!

本が貴重なこの世界で、マインは自ら本を作ろうと決意する。冬の準備中、体調を崩してしまったマイン。門の中で休養を取っていたところオットーに古い石板をもらい、字を書ける喜びをかみしめる。
アニメ感想

【本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 1話 アニメ感想】本があれば生きていける!マインとなって転生した活字オタク本須麗乃は本探しの旅へ!本どころか文字も存在しない?

本が大好きな女子大生・本須麗乃は本に埋もれて亡くなり、気がつくと別の世界で、病弱な少女・マインとして転生していた。本があれば、どんな環境でも耐えられると思ったマイン。さっそく本がないか家中を探し回るが、どこにも本が見つからない。そこは識字率が低く、本がとても高価な世界だった。
今期の人気アニメ視聴一覧