【ドロヘドロ 5話 アニメ感想】ニカイドウの魔法は超貴重!?栗鼠と十字目の謎!

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • 心たちはカイマンの口の中の男が既に死んでいることを突き止める。煙は命を与える魔法使い・キクラゲを伴侶にするのだった。
  • 魔法使い研究の第一人者カスカベ博士の研究所を訪ねたカイマンとニカイドウ。カスカベ博士が良い物を見せてあげると出してきたのは魔法使いの歯肉と骨で作った”彼らの世界”に繋がるドアだった!
  • 魔法使いの世界に乗り込んだカイマンは口の中の男の名を突き止める。ニカイドウは悪魔と接触。単身、煙のアジトに乗り込むが…!?

【ドロヘドロ 4話 アニメ感想】煙さんに伴侶ができた!口の中の男はすでに死んでいる!

2020.02.03






【ドロヘドロ 5話 アニメ感想】魔法の国のカイマン

 魔法使いの世界へ

「こいつら全員魔法使いかよ!?すっげー!」

カイマンとニカイドウは魔法使いの世界へやってきました!
薄暗いホールと違って明るい。そして世界観が凄い…。

「この世界のどっかに俺に魔法を掛けた奴が居るんだ!よし、早速この広場を血に染めてやるぜ!片っ端から片付けて…」
「人気のない所でちょっとずつやっていくんだよ!」

主人公の言う事じゃないです(笑)

「煙の名前出せばビビると思ってんのかよ!?自分じゃなんもしねーくせによ!」
「恵比寿逃げろ!」
「てめぇ、二度と煙が出せないようにしてやるぜ!」

旧パートナーの敵討ちをできないことをネタに、いじめっ子からフルボッコにされる藤田と新パートナーの恵比寿。

「「いじめっ子サンドイッチの出来上がり~!」」

駆けつけた能井が真っ二つに裂き、心が心臓を抜き取りいじめっ子を成敗!(死)
兄貴分にするなら申し分ない二人です。

それにしてもよく規制掛からなかったな…!

「気にすんな、へなちょこ野郎。アイス食って忘れえちまえ」
「心さん、能井さん、俺を鍛えてください!俺強くなって仇を討ちたいんです!」
「えぇ…」
「やなこっためんどくせぇ」

修行には付き合ってくれない(笑)

「まずは例の路地で見た男を捜すか…」
「そういえばこの世界の金ねぇよ、どうすんだタクシー代!?」

魔法の絨毯に乗ったカイマンとニカイドウですが無賃乗車する気か…。

「ヤバいな…飛び降りるか」
「いや、そんな必要はねぇ。ここはもうホールじゃねぇんだ」

カイマンが悪い顔してるような気がします。直後、容赦なく運転手に噛みつき…。

「口の中の男になんていわれた?」
「お、”お前は違う”…」
「に決まってるよなぁ!」

運転手を突き落としました。災難すぎる。

「これで金払わずに済むぜ」
「良いけど…だれが運転するんだよ?」

やはり墜落しました。しかし得るものはあった。

「運転手の金と家のカギをゲットしたぞ…」
「お前なぁ~~」

「生首のやつ、生き返ってからずっと何かを話そうとしてるんだが…」

生首で蘇生は可哀そう…
キクラゲの魔法で口の中の男は復活しました。





 栗鼠

腹ごしらえのため、カイマンとニカイドウは適当なレストランに立ち寄ります。

「あ、悪魔。私に何の用だ…?」
「これを、君に…」

道を聞くため席を離れたニカイドウに悪魔が一枚の紙を手渡してきました。

「ホールだ」「あいつは」「馬鹿な」「見つけたぞ」「嘘だ!」「ニカイドウは魔法使いだ」「カイマンって呼ぶよ」「俺の名前は――」「栗鼠だ」

カイマンは酔って気絶したのかトイレで倒れますが、そのとき口の中の男の名前を思い出します。

「魔法使いの良かれポンチどもめ…」

炎洗式トイレと亡者の叫びとは(笑)

「カイマン!どこ行ってたんだ!」
「どうしたニカイドウ?」
「あれを見ろ!」

カイマンと同じ十字目模様の男を発見。
店を出て後をつけます。無賃乗車&殺人の次は無銭飲食をナチュラルにこなす主人公()

「あなた方のボスに用事があるんだ。彼の居場所を教えてほしい」

ターゲットを見失ったカイマンと反対に、新たな仕事を受けた心達が十字目模様の集団のアジトに潜入します。

「そうかそうか。あの人の居場所ね…それはできんな!煙のクリーナーどもが!」
「なんだバレてたのか…。そもそも俺たちのターゲットはお前らのボスってやつだ。ロクな魔法も使えねぇお前らを殺す気は…」

しかし心が言い終える前に能井の眉間にトンネルが開通!

「皆殺しにし…」
「お前ら、そんなに殺されてぇのかよ!」

心のスイッチが入りました。

「じゃあな」

戦闘シーンというか仕留め方がかっこいい。

「あの人は、死んだ…」
「!」

十字目模様の一人が死に際、そうつぶやきます。

「もう治った。この世にお前を殺せる奴はいないな」
「最後の一匹は袋詰めにしますか先輩!」

能井は自分の傷も自動修復できるらしい。

「どうなってるんだ一体…!?」

心達が去った後、十字目模様のアジトに到着したカイマンとニカイドウが見たのは死体だらけの光景でした。

「見せしめのつもりか?誰がこいつらを殺したのか。そもそもこの十字目の連中は何者なのか…」
「栗鼠…」
「?」
「俺の記憶が戻り始めてるのかもしれない…。栗鼠と言う名の男を捜すぞ!」

(私は、またこの世界に戻ってきてしまった。とにかくカイマンの面を元に戻してさっさとずらかりたい。そのためには多少の危険は仕方ないか)

ニカイドウは別行動を提案します。二手に別れて栗鼠を捜しほうが早い、と。

そして煙のおかげもありサイボーグ復活を遂げた栗鼠!
開口一番に命乞いするとは思いませんでしたよ。もしかして生首の時も命乞いをしてたのかも(笑)

「知ってることを全部話してもらうぞ栗鼠」

「まず、お前を殺した奴に心当たりは?」
「分かんねぇ!俺は十字目のチームに入ったばっかで内部の事はよく知らないんだ」
「殺されたときのことで何か覚えているのは?」
「ははは!そんなん覚えてる分けねーよ!即死だなありゃ」
「このアパートを借りたのはお前か?」
「いや~、見た事もねぇな」
「お前、十字目のボスに会ったことは?」
「あっははは!あるわけねーじゃん!あの人の顔知ってるのは十字目の中でもごく一部なんだぜ!」
「笑うなむかつく」
「お前とホールのトカゲ男との関係は?」
「ホールのトカゲ男…?なんじゃそら」

何も知らないじゃないか!!
あと喋り方と態度が鼻につくのですが(笑)





 ニカイドウ、動く!

「いいのか。今仕事しないと後悔するぞ。この煙をできるだけ高く買ってほしい」
「後悔だとぉ?つまらん物だったら逆に鑑定料貰うからな!純度は…高ぇな…。 !!」

ニカイドウが持ち込んだ煙を鑑定すると店主の態度が一変します。

「この煙どこで手に入れた!?まさかあんたっ…」
「余計なことは聞くな。いくらになる?」

ニカイドウの魔法(煙)は持ってるだけでヤバい代物、有り金全部出すほど貴重らしい。

「これで足りるか!?」
「…まぁいいだろう」
「じゃあこれは頂きますよーーぶへぇ!?」

店主のおっさんに容赦ない攻撃を加えるニカイドウです!おっさん大丈夫か(笑)

「な、なにすんだこのアマァ!!」
「この魔法が存在するという証拠を残すわけにはいかない。悪いな」

最初から強盗が目的だった()

そして奪った金を手に向かった先は…。

「悪魔に会いたい。アスを呼んでくれ。これで足りるか?」
「30分だけね」

悪魔に会える店!?

「ニカイドウ、再び君に会えるとは」

悪魔はイメージと違い、穏やかで優し気でした。

「——なるほど。しかし残念ながら私にも、君の友人に魔法をかけた奴のことは分からないな」
「そうか。アスなら知ってると思ったんだが…。じゃあ栗鼠と言う男は知っているか?」
「それならわかる。栗鼠は現在煙のところにいる」
「厄介な相手だな…。ところで目に十字模様を付けた連中は何者だ?」
「十字目はほとんど魔法を使えない者たちのグループだ。裏で何やらいろいろとやっているらしい。下らん連中さ」

粉を売ったりはしているようですが。

「そいつらとカイマン、何の関係があるんだろう?」
「何を悩む。君の魔法を使うのが一番の近道じゃないか」
「魔法は使わない。何があってもな」
「煙のところに行く気かニカイドウ。煙の所有物を盗むのは簡単にはいかないぞ」
「死ぬかもな」
「なぜカイマンのためにそこまでする?彼を愛しているのか」
「な、ち、ちがうよ。やめてくれ。カイマンは友達だよ。大事な…」
「とにかく煙の屋敷に繋がるドアを出してあげよう。私にできるのはそのくらいだ」

ニカイドウが相手だからかは分かりませんが、この悪魔、とても親切ですね。

(うぅ~~恥ずかしかったぁ!)

ニカイドウかわいいな!!





 再戦

煙「栗鼠、お前はどんな魔法を使うんだ」
栗鼠「さぁ~?そもそも俺、全然煙出せねぇのよ!」

今のところ新情報0ですが(笑)

煙「よかろう。では貴様の友達に話してもらおうか」
藤田「お友達でーす」
栗鼠「なっ…。あんれ~宮本さんじゃん!どうしたんすかそんなところに入っちゃってぇ。あははは!」
煙「こいつ…」

バラバラにされた仲間を見てもなお全く動じない栗鼠です。
ちょっと変わった性格してますよね。
ねじが外れてるのかな…(;´Д`)

「ボス大変です!何者かが屋敷内に侵入しこの部屋に向かっています!」

侵入者は無論ニカイドウでした。迎え撃つ能井と再び対決。

能井「お前、気に入ったぞ!たっぷり楽しもうぜ!」

「遅ぇなニカイドウ。道にでも迷ってんのかな~?あいつけっこう間抜けだからなぁ~」

ツイート

魔法使いの世界のお料理はグー!獣締目は煙たちの敵!口の中の男は栗鼠!

開幕うさ耳カイマンとニカイドウが可愛かったです。
主人公とか善悪とか関係ないですねドロヘドロ。目的のために手段を選ばないのが逆に好印象だ。
ニカイドウの魔法はかなり貴重で強力なもの。単身、煙のアジトに乗り込んだけど大丈夫でしょうか。
そして現時点最大のキーマンと思われた栗鼠からは何も聞き出せないという(笑)
十字目グループのボスは死んでいるのか生きているのか、そもそも何者なのか。謎は深まるばかりです。
新EDは素で「なんだこれ」って言っちゃったよ(笑)
2週ずつ変わってますね。豪華仕様。
煙さんのキノコDOOM、円盤特典のミニゲームで収録されないですかね(チラッ
今期の人気アニメ視聴一覧