【朗報】映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」公開日が7月23日に決定!3月のイベントではキャストも解禁!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2019年12月31日、アニメ映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が2020年7月23日に公開決定しました!併せて特報映像も解禁!
  • 『閃光のハサウェイ』原作は富野由悠季さんによるガンダムシリーズ小説・全3巻。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」の正統続編です。
  • 3月24日にはイベント「GUNDAM FAN GATHERING -『閃光のハサウェイ』 Heirs to GUNDAM-」が開催決定!アムロ・レイ役の古谷徹さんが登壇するほか、「閃光のハサウェイ」メインキャストを発表予定です!






「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は2020年7月23日公開!特報映像も解禁!


続報キタ――(゚∀゚)――!!特報映像のクオリティもすさまじいですね!
公開がますます楽しみになってきました!

最新情報にファンの反応は…


成田剣さんがナレーションを務めるのも良いですね。
動作ひとつとってもぬるぬる動いてました。CGが増えるなかペーネロペーの手書きに早くも感動と興奮が抑えられません!本編にも期待が高まります。





「閃光のハサウェイ」ってどんな作品?

伝説のニュータイプ戦士アムロ・レイと、人類を粛清しようとしたシャア・アズナブル。後に「第二次ネオ・ジオン抗争」と呼ばれる戦火の中、ブライト・ノアの息子であるハサウェイ・ノアは、その男性2人の生き様を目の当たりにした。そしてもう1人、ハサウェイと出会った少女クェス・パラヤは、その戦争を子供のあどけない瞳で見て感性を飽和させ、死んでいった。その戦いの中でハサウェイもまたニュータイプとして萌芽しつつあったが、その若い目と耳で初恋の少女の死を目の当たりにし、地球のために戦い宇宙の戦場で死んでいった多くの人々の魂の声を聴いた。
宇宙世紀0105年、第二次ネオ・ジオン抗争当時に少年だったハサウェイは青年となっていたが、当時から12年あまりが過ぎたこの時代では地球連邦政府の高官ら特権階級の人々は地球の汚染を加速させ、「人狩り」とも呼ばれる強引な手段で民衆を宇宙に送り出していた。(Wikipedia





3月にはイベントも開催決定!


本イベントではメインキャストの発表や主題歌アーティスト、新規映像、メイキング映像の公開と、ゲストトークセッションなどが行われる予定です。古谷さんも登壇されるしファンには堪りませんね!
またガンダムファンクラブ先行チケット予約は1月9日スタート。映画と併せて要チェックです!

ツイート

ついに公開日が決定しました。夏の公開が待ち遠しいです!
期待以上のクオリティで早くも神アニメの予感!サンライズの本気に震える…!
同時に「逆襲のシャア」ダイジェストを見ても遜色ない映像でその凄さを再確認しました。映画を見る前にもう一度見ておきたいかも。
ハサウェイ、ギギ 、ケネスのキャストは3月のイベントで発表予定との事です!
ハサウェイは佐々木望さんを望む声が多いですが果たして…!?(;´Д`)
今期の人気アニメ視聴一覧