【アフリカのサラリーマン 1話 アニメ感想】OPをオオハシ(CV:下野 紘)・EDをライオン(CV:大塚明夫)が担当!トカゲ(CV:津田健次郎)は災難系イケメン?

内容をカンタンに説明すると…

  • ガム先生による作品。pixivコミック内『ジーンピクシブ』(KADOKAWA)にて2014年12月26日より連載中
  • 人間以上に世知辛いサラリーマン生活を、アニマルたちが大奮闘!日本中のサラリーマンが共感すること必至!サバンナも食物連鎖も完全に忘れ去った、アニマル会社員コメディ!!
  • 今回は…アフリカの朝は早い。動物たちは日の出と共に起きたり起きなかったりして、明るい一日がはじまっていく。ライオンは出社後、会社の部下であるトカゲとオオハシから彼らの通勤時の話を聞かされ…。






【アフリカのサラリーマン 1話】アフリカの痴漢【アニメ感想】

オオハシこれはあかんやつや

「昨日飲みすぎちゃったな…」

(僕はライオン…。ごく普通のサラリーマンです)

着ていく服にコロコロかけまくりです。毛がどうやってもつきますもんね。

(会社の皆からはライオン先輩と呼ばれ親しまれて…)

道中であったうさぎの親子に怖がられてますね。

「皆おはよう」
「あ、先輩おはよーっす」
「おはようございます先輩」

オオハシ、そして血だらけのトカゲ。

「トカゲくん大丈夫?なんで血だるまなの?」

なんでトカゲくんが血だるまなのか。

普段はあおり運転しまくってるオオハシが今日は電車で来たらしく…。

「痴漢!!この鳥のおっさん、私のお尻触った!」
「信じられない変態ロリコン!」

ゴリラとライオンのJKが騒いでます。

「違いますけど?示談金目当てですか?それだと虚偽告訴罪で3年以上10年以下の懲役になりますよ」

「ひどーい、かよわい女子高生を困らせてるのに」

「鏡見ろブス」

オオハシはゴリラJKに即座に。

「ちょっと待ってください」

トカゲが割って入ります。

「こいつ鳥頭で馬鹿ですけど痴漢なんてするやつじゃないです」

イケメンオーラ。

「考えても見てください。会社やめるリスク背負ってまでそんなことするサラリーマンはいないですよ。
それにこいつは分不相応な車のローンが残ってますからなおさらやらないですよ」

「そんなの信用できないわ!やってない証拠をみせてちょうだい!」

「こいつのスマホを見てください。素人JKには興味ないんです!
プロのババアにしか反応しないんです!」

オオハシは熟女好きだと力説するトカゲさん。

「ねぇ、人の性癖バラすのやめてくれる?」

「きも!キモいんですけど!」

「トカゲくん、痴漢冤罪とブスの逆ナンは相手にするだけ無駄だよ。
こうなったら逃げるしか無いよ」

オオハシ、言ってることがクソすぎですよ。

「相手は時速60キロの肉食獣だぞ。どうやって…」
「おれに考えがある!ちょちょっと…」
「なんで俺のしっぽを?」

トカゲの尻尾をちぎったということか。電車内が血飛沫だらけに。

混乱に乗じて逃げたというわけです。

「ってことがあって二度と電車に乗りたくないんすよ」
「大変だったね、しっぽ早く生えるといいね」
「なんか忘れてると思ったら…」

トカゲくんオオハシをプロレス技で。いやもっとしていいですもっと。





ライオン先輩おこです

「お前なにかやった?」
「心当たりが多すぎて一つにしぼれない」

ライオン先輩がもらったお歳暮のハムを
オオハシはマタタビを私、強奪。

「それかな?」
「そんなのいつもやってんじゃん」

多分顧客情報を流出させたことじゃないかと指摘するトカゲ。

「そんなことで怒らないでしょ、パイセンは百獣の王だよ?」
「王でも会社じゃ中間管理職だよ」

大体オオハシのせい。とりあえず聞いてみようということに。

「センッパーイ、お疲れ様っす」

オオハシの言い方ウザさ全開!

「オオハシちょうどよかった。これ読んでくれるかな?」
「いいっすよどこですか?」

指さされたところには ころすぞ と。

泡を吹き血を流すオオハシとトカゲ。

「なんか最近目が悪くてねぇ…4キロくらい離さないと新聞読めなくて

ところで二人共新しいプロジェクトが始まるからこれに目通しといてね」

定時とともに速攻帰っていくオオハシ。

「んじゃおつかれしたっした!ゲッツ」

古っ!

ライオンがトカゲを労おうと飲みに誘おうとすると…

「妻のところに直帰しないといけないんで…。
それじゃまた明日、お疲れ様でした~~~ゲッツ」

最近の鳥類も爬虫類もなんだかな~~ですよねライオン先輩?





オオハシは合コンへ。

男子側オオハシ4匹の声は全て下野紘さん(笑)

女子側はチーター、レッサーパンダ、キツネ、4人目にただの豚が。

しかもオオハシの目の前がその豚でした。人語も話さずひたすら食っています。飛び散りまくり。

「おいそこの豚!目の前でそんな汚い食べ方す…!」

「ねぇねぇブタ子は財閥系のお嬢様なんだ~~。ブタ子と結婚する人は
マジ逆玉~~って感じ」

「る人ってワイルドで僕大好きなんですよね~~~~」

オオハシ速攻態度を変える。

豚の口の周りを拭くのに自分のハンカチを貸すオオハシ。
鼻までかまれてしまったのでそのままお持ち帰りくださいと伝えます。

(3万円もしたハンカチが!個人的にはよく食べる女の子は嫌いじゃないが
豚みたいな食べ方が見るに耐えない。っつかほんまもんの豚だった!
奴と結婚したら速攻で財産を奪ってやるぜ。そしておまえなんかすぐにポイよ…)

ゴゴゴゴゴゴゴ怒りをみなぎらせるオオハシ

40万のスーツに食べかすを飛ばされた…。

連絡先の交換が周りで進む仲、オオハシも声をかけます。

「連絡先教えてもらっても…いいですか?」

皆の視線が一斉に。

「何してるのかなって」

「何ってこのお嬢様と連絡先の交換を」

「連絡先って…その子はブタ子のペットのブタちゃんだよ?」

「は?」

「今日その子がこれなくなっちゃって代わりにペットの豚ちゃんだけでも、って送ってきてくれたの
ブタちゃん最近家出てないから外に出したかったみたいで」

いやそれ最初に言ってやれ?

後日……。

「ってことがあったんスよ。いや、まじ合コンとか当分行きたくないっすわ」
「大変だったねなんか」
「今の話おまえに同情する部分が殆どなかったんだが」

「いや~今日は昨日の口直しにデ○ヘル呼んでハッスルハッスルしますわ~~」

いや~~~ほんと欲望に正直というかクソですかオオハシ?

 

ツイート

アフリカ関係ない~~~~!?
めちゃめちゃ会社員な動物たちの話しじゃないですか!

しかもライオン先輩、全然怖くないし。
とにかく今回はオオハシの外道っぷりが目立ちまくった回でした。

メインはこの三人でしょうがまだ出てないキャラも居たようなので楽しみです。

うーんベテランの演技って…すごい…。
今期の人気アニメ視聴一覧