【ダンベル何キロ持てる? 11話 アニメ感想】ジーナが日本の公園に絶望!?小津俊夫再び!マッスル大明神街雄!

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • シルバーマンジムのクリスマスパーティーに参加した彼氏ナシ肉食獣のひびき達だが結局彼氏はGETできなかった。しかし抽選会の遊園地チケットを譲り受けた朱美は街雄を誘うと言い出して!?
  • 当日、尾行するひびきとジーナは遊園地のコスプレイベントに参加する朱美&街雄を発見。デートではなかった。一方、JKコスプレの立花先生は不運にもJKコスプレした愛菜先生と遭遇。お互い無かったことにした。
  • 今回は…初詣に訪れた益荒神社でマッスル大明神と遭遇!小津俊夫による器具なしトレーニングも!アイドルオーディションリベンジと優勝賞金を賭け、素人かくし芸大会に出場したひびき達はレスラーブリッジを披露する!

【ダンベル何キロ持てる? 10話 アニメ感想】朱美と街雄がデート!?大胸筋ガチ勢の狂気!

2019.09.05






【ダンベル何キロ持てる? 11話 アニメ感想】お正月何してる?

 正月からマッスル!!

正月、ひびきとジーナは朱美、彩也香と待ち合わせて初詣に向かいます。

「益荒神社。長い歴史のある神社なんですって!」

マッスルの名残を感じる

神社がある山頂の方は雲がかかるほど高く、長い長い階段が続いています。
ほかの参拝客はマッチョが多いみたい…?

「ここで祀ってる神様はタケマツクルノカミっていう筋肉の神なんですって!筋肉系の願いが成就するらしいわ!」

気のりしないひびきですが、恋愛成就の神社でもあると知りやる気をみなぎらせます(笑)

「まずはこの階段を攻略しないとな!」
「モノは考えようだよ!階段上りはいいトレーニングになるんだぜ!」

時間と体力に余裕のある日は階段を使うのがおすすめです。

「上りの消費カロリーは軽めのジョギングくらい。下りは自転車に登るのと同じくらいだよ。階段を400段上ると15分ジョギングをしたのと同じくらいの消費カロリーになるんだ。走るのが苦手な人は階段トレーニングをするのもオススメだよ!」

これめちゃくちゃいいですね!!←走るの苦手な人

そしてひびき達は頂上にたどりつきました。

「って…」
「セイヤ!」
「ソイヤ!」
「ハァ!!」
「すげーマッチョだらけ…」
「新年早々見慣れた光景だな…」

ムキムキのマッチョたちが行列をなしていました。さすが筋肉の神を祀る神社(笑)

「出てきたぞ!神主が出てきた!!」

モブマッチョがザワつき始めます。現れたのは街雄でした。

「あれっ?君たちも初詣?」
「何してんだアンタ!!こういうところでふざけちゃダメだって!怒られちゃうよ!」
「あはは。誤解だよ。この神社、僕の実家なんだ。年末年始は家業を手伝っているんだよ」

モブマッチョが群がっていた時点で街雄の気配は感じてたけど。まさか神主だったとは(笑)

スゲエサムによると街雄は「マッスル大明神」「マッスル神主」と呼ばれ崇められているそうです。ちなみに街雄は神主の資格を持っています。ハイスペックですね!

「本当に御利益あるのかな?今年こそ彼氏ができますようにってお願いしようと思ってたんだけど…」
「実は私も」
「実は私も」
「実は私も」

ひびきだけじゃなかった。

「大丈夫!心から願えば必ず思いは届くさ!」

無駄に神々しい…!

「具体的には超胸筋のあたりから願うんだ!」
「結局筋肉なのかよ!?」
「さぁ!筋肉を崇めよ!!」

その後。初日の出はいつものメンツで見ました。
今年もよろしくお願いしマッスル!





器具がなくても筋トレはできる!

「年末年始はできる運動が限られてくるよな~~」

シルバーマンジムはお休みです。正月太りも気になりますよね。

「何を悩む事があるのよ?トレーニングができればいいのよね。この近くに公演はあるかしら」

ジーナが言うには、ヨーロッパやアメリカでストリートワークアウトが流行っているそうです。TVでたまに見ますね。

「簡単に言うと公園の設備を使ってトレーニングすることよ!誰でも体一つでできるから手軽で人気なの!懐かしいな~ロシアにいた頃はよくやったわ~」
「うーん…」
「?」
「ちょっと難しいかな……」
「どういうこと?」

ジーナ達は公園へ向かいます。

「これ…ただの空き地じゃん。私の知ってる公園じゃない……」
「お前どんだけ公園好きなんだよ」

絶望の顔(笑)

そう。昨今の日本の公園事情は運動禁止に遊具撤去など厳しくなる一方なのです。まさに公園氷河期でした。

「知らなかった!日本の公園事情が悲惨なことになっていたなんて!!」

となるとできるトレーニングも限られてきます。この公園にあるのは鉄棒だけです。

「そうだわ!いざという時のために持ってきたこの本が役に立つかも!」
「なんで初詣に持ってきた!?」

朱美が懐から取り出したのはいつぞやの筋トレ辞典でした!
小津俊夫がスタンバっているのがもう見える(笑)

「それでは!今回は私が器具なしでできるトレーニングを解説しましょう!はいまずは胸のアイソメトリックス!!」

小津俊夫のマッチョボディが堪能できるサービスカットなどを織り交ぜながら筋トレ解説が始まりました。
胸のアイソメトリックスに始まり、背中のアイスメトリックス、パイクショルダープレス、自重アームカールなど。どれも今すぐ始められますね!

「なるほど、アイソメトリックストレーニングね」
「簡単に不可を調整できるから怪我しにくいな!」

パイクショルダープレスは特に効きそうですね。

「これにシンニングやランニングを加えればいいトレーニングになるな!」

ただし公園での筋トレは奇異の目で見られることがある…かもしれない。( ̄▽ ̄;)
遭遇したらじっと見ちゃう気持ちは分かるかも。何してるんだろう、気になる、という意味で。

「それにしても正月から徹夜明けで筋トレって私たちも相当暇人だな」
「確かに!あ~あ~、何か面白いこと無いかな~」
「あるわよ!みんな、忘れてないわね?昨年味わったアイドルオーディションでの屈辱を!ついにリベンジの時がやってきたのよ~~!」

ジーナが取り出したのは新春・素人かくし芸大会のチラシでした!(しかもTV生放送!

「ハッ!!新年早々最悪のことが起きるような……!?」

愛菜先生と飲み会をしていた立花先生はそんな予感がします。嫌な予感はあたってしまうもので…!





隠し芸大会!

出入苦多朗は焦っていました。

(思った以上に地味すぎる!正月番組が素人かくし芸大会ってどんだけ予算ケチってんだよ!?見本TVは旬のグラドルを集めて水泳大会、MHKは豪華俳優陣で固めた新春時代劇!)

MHKのMってなんですか?マッチョですかマッスルですか!?

ともかくこのままだと視聴率一人負けは確実です。

(くそ、何かないのか!?逆転の一手は!)
「それでは続きましてエントリーナンバー69番」

「自称ご当地アイドル皇桜女学院の皆様です~!」

本命キタ――(゚∀゚)――!!(笑)
「優勝賞金100万円が参加目的だ」という欲剥き出しの彼女たち!

(これはチャンスかも!?あの5人、インパクトだけは超一流だ!前回のオーディション並みにど派手にやってくれれば裏番組とも戦える!)
「さて、本日披露するかくし芸はなんでしょうか?」
「はい、みんなで空気椅子の世界記録に挑みます!」

しかし絵ヅラが地味すぎるのとギネス記録が11時間5分なので却下されました!

「ぶっつけ本番だけどやってみるか!」

彩也香と立花先生はレスラーブリッジをすると宣言します。

「ちょと待て、レスラーブリッジってなんだ!?」
「その質問、僕がお答えしましょう…」
「あ、あなたは!?」

解説役の街雄も来ました(笑)

「レスリングで最も恐ろしいのは首の負傷。それゆえにレスラーにとって首の鍛錬は必須。レスラーブリッジとは首を鍛える訓練なのです!彼女をご覧下さい!」
「床に寝転がってどうするんだ…?あ!す、すごい!手を使わずにブリッジしている!」

「彼女のフォームはいいお手本ですよ」

※立花先生です

「慣れてきたら首を左右に倒したり!あるいは前後に倒して負荷をかけるのも、効果的です」

マスクのせいか奇妙な光景になってます(笑)

「首僧帽筋を動かすので首コリ肩こりの解消にも、効果的です。レスラーブリッジをやる際は安全に気をつけてくれぐれも無理をしないよう、心がけましょう

解説役はそれだけ言うと出入の前から姿を消しました。





新たな展開!

「ひ、人が乗っても潰れないだと!?」

ブリッジ状態の立花先生の上に彩也香が座ります。どよめく会場、観客の歓声!

「ナイスブリッジです、立花先生。新年早々、良いトレーニングを見せてもらいました」

街雄大明神は颯爽と去るぜ…!

その後。

「やったじゃん~!激戦区で瞬間最高視聴率2位GETだよぉ~~!社長も大層お喜びになってさぁ!またあの子達を使えっていうわけなのよ~!ちょっと個性が凸弾だよねぇ!ビッグになる前にうちで唾付けとかなきゃ~!」
(喜んでいいのかこれ…?)

まさかの視聴率UP(笑)

《ちなみに最高視聴率1位はグラドル水泳大会ポロリの瞬間だったという》

エロは強い!!( ̄▽ ̄;)

「しかし社長も無理言うよな~…。また使えって言われてもすぐに新しい企画なんか」
「お話は聞かせていただきましたぞ出入 苦多朗殿」
「だ、誰だ!?」
「突然失礼仕りました。私、ジェイソン・スゲエサムと申す者」

スゲエサムがここへ来て動く!!

「先ほどの少女らの知り合いとでも申しますか。実は出入殿に耳よりのお話が…」
「!!こんなイベントが!?」

「(ひびき殿達が有名になれば我々にとっても鳴造殿にとってもメリット大。ひいてはサーにもお喜びいただけるはず!)協力させてもらいますぞ。出入殿」

悪役オーラたっぷりのスゲエサム(笑)

注目は彼が出入に手渡した一枚の紙です。

”シルバーマンジムプレゼンツ 2泊3日肉乃島ツアー”
「これは、使える…!」

肉乃島ってなんぞ!?そして何をする気なのか!?

ツイート

顔を合わせれば筋肉かトレーニングの話しかしないひびき達。もう立派な筋肉マスターだ!
小津俊夫は言動はアレだけど(笑)タメになる知識を授けてくれるのでありがたい。4話で紹介されたディップスは本当に効果的でした。今回のアイソメトリックスもぜひメニューに取り入れたいと思います!
次回、最終回なんですね!(´;ω;`)
悲しいけどそれ以上に肉乃島とはなんなのか!?一体何が起こるのか!?気になります!!
今期の人気アニメ視聴一覧