【ソウナンですか? 4話 アニメ感想】トラップでウサギ狩り!覚悟を決めた睦と明日香!

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • 謎の芋を発見した明日香だが、可食性テストで食べられないことが分かり、尻が腫れてしまうのだった。紫苑の願いで簡易シャワーを作ったほまれ。野外で全裸、温水をひっかぶっても笑顔。お嬢様は無人島生活2日目にして目覚しい成長を見せる。
  • 食料調達は弱肉強食!「小さなサザエ」ことイボニシ貝の味に大満足の明日香、陸奥、紫苑。しかしほまれが「美味い」というヤドカリにはその見た目からまだ口をつけられずにいた。
  • 今回は…今度の獲物は動物だ!穴ウサギの巣穴を発見したほまれたちは罠を仕掛けていくが…!?

【ソウナンですか? 3話 アニメ感想】紫音の順応力高すぎ!島の主になったほまれ!

2019.07.17






【ソウナンですか? 4話 アニメ感想】トラップ

体が肉を欲している!!

「内蔵が濃厚でうまい!」
「カニというかエビというか!」
「お腹のところ海老味噌みたいですね!」

みんなで食べたヤドカリは非常に美味でした。

「でも料理のレパートリーはしばらく増えなさそうですね…」
「それなら大丈夫だ」
「「「?」」」
「何故なら、次は動物を捕らえて食べるからな」

(えっ……)

もはやこの顔もお馴染みになりました(笑)
貝やヤドカリを捕獲するのとはレベルが違います。

ほまれは砂浜で蝶の形の足跡を見つけたといいます。それはリスのものなのだと。

「リスは意外とクセがなくて肉も柔らかい」

リスさんうわあああぁァァ▂▅▇█▓▒ (;ω;) ▒▓█▇▅▂

効率と安全面を考慮し、ほまれはトラップでの狩りを提案します。

「原始的なトラップは大きく分けて四つある。一つ目はスネアトラップ。釣ったりくくったりして捕らえる。二つ目はスピア・ボウトラップ。獲物を刺殺する。三つ目はデッドホール。押しつぶして動きを止めたり圧殺する。四つ目がピットホール。落とし穴だ」

(((括る?刺す?潰す?落とす??うわあああぁ……)))

残酷です。しかしこれが「食べる」ということです…。
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ(´;言;`)

「ほかにもいろいろあるが私が初めて獲ったときはデッドホールを使った!!その時仕留めたのはクマだったが罠自体も」
(すごいイキイキしてる…)
(黙って聞いておこう)

結局カットされました(笑)





カエルを食べるのか…

ほまれ、明日香、睦はトラップの材料を集めに海辺にやってきました。紫苑は不参加です。

「今回はスネアトラップで行こうと思う。そのためには細いワイヤーが必要なんだが…」

ワイヤーを探す明日香。その時ヒキガエルが現れます。

「思わぬ獲物じゃないか!ヒキガエルはヒキさえはがせば食用になる」
「しょ、食用…。分かった…捕まえればいいんだな……」

カエルは「鶏肉っぽい」とかいいますね。
耳の後ろにある毒腺に注意しながら、スカートで捕獲。下はパンツ丸出しになった(笑)

「まぁカエルは脚しか食べるところがないから処理して足だけ持って変えればいいけどな」
「処理……」

(そうか、食べるためにはこいつを殺さないと…。殺すって、どうやって?私がやるのか?)

やめろぉ!!つぶらな目で見るのやめろー!!(T言T;)

「ん?巣穴だ」

ほまれはウサギの糞を発見します。紅茶の香りがするらしい。

「一旦もどるか。捉える獲物はリスからウサギに変更だ」

今度はウサギさんうわあああああ▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂

「う、ウサギをとるんですか?」
「どうした睦?」
「大丈夫です…!」

ここではウサギも食料になる。

「おかえり。どうだった?」
「凄いですよ詩音さん、明日香さんがでっかいカエルを捕まえて」
「こっちに来ないで!!!!」
「ね、明日香さん」
「ん~……」
「?」
「あ、あれっ?おかしいな、カエル、逃げちゃったみたいだ…!気がつかなかったなー!ごめん、次は気をつけるよ」

睦は明日香を見てやさしく微笑みます。
わざと逃がした事、そして明日香の気持ちを察したようです。

「普通気づくだろうっ!鈍いぞ明日香~~~っ」
(ほまれさん、鈍い)





ウサギを食べるのか…

途中で見かけた巣穴の主は「穴ウサギだ」というほまれ。
今回使うのはスネアトラップです。

「まずロープをよくしなる高い枝にくくりつけて。これが動力になる。ロープの先にはスイッチとなる棒をくくりつける」

ほまれの身体能力高いです!

「明日香!なんだか盛り上がってきたな!」
「い、いや、私にはよく分からないんだけど…」

楽しそうで何よりです(笑)

「トラップを仕掛けたい一に流木を打ち込んで、さっきのロープを張りながら棒に引っ掛ける。さらにストッパーをつけて仕掛けから伸びたロープを輪にしておく。これで完成だ!」

明日香はウサギ役で罠に引っかかってみることに。

「捕まった~~~!」

突然のサービスシーン(笑)
そして見えた彼女のパンツはウサギさんだった…(´・ω・`)

「ここから先、会話は控えよう。ウサギは耳がいいからな。穴うさぎの巣穴には数十メートルの範囲で複数の出入り口がある。そこで二手に分かれて仕掛けよう。そのほうが効率がいい」

「ウサギの穴は日当たりの良い草むらにあるはずだ……慎重にな」
「はい」
「自分で食料をとらなければ自然界では生きていけない。大丈夫だな?」
「は、はい」

圧がすごい。





トラップ設置!

ほまれと別れた睦、明日香は早速穴を見つけますが、トラップを仕掛ける為のちょうどいい枝がありません。

「で、できたぁ~~!」
「そうなの?」

その辺にあった丸太を重り替わりにしてトラップを完成させた睦。さすがです!
合流したほまれも「いいじゃないか」と褒めてくれました。

「ただちょっと縛り上げるスピードが気になるな」
「そうなんですよ。ロープと木の股との摩擦があるから上手くいくのか気になって…」

「テストは私に任せな!明日香様の出番だろう!」
「だから大声出すなって」

そして罠に引っかかった明日香ウサギ。再びパンツがあらわになります(笑)

「スピードも悪くない。使えるな」
「はい!取れるといいですねうさぎ!」

罠の完成に喜ぶ3人。その背後で茂みが揺れたことに気づきませんでした。ウサギさん…なのか!?(´・ω・`;)

ツイート

漂着物と現地の物でトラップを作るほまれ、すごいです!
睦はそこからアレンジを加えてより多くの場所でもトラップを使えるようになりました。
獲物はまだとれてないけど、サバイバルのレベルが上がってきたぞ!

貝も蝉もその他も同じ命なのですが、やっぱり動物はね…。
捕まえて処理することを考えると抵抗感が増します。
特にリスやウサギは、食料ではなく愛おしむ対象として接する事が多いので…。いや、食べれば美味しいんだろうけどね( ̄▽ ̄;)

明日香の体を張ったサービスシーンが印象的でした。だけどパンツ丸出しぐらいじゃ何も感じなくなってきたぞ!←
今期の人気アニメ視聴一覧