【robihachi 12話 アニメ感想】黄金のヒザクリガーが地球を救う!?ロビーとハッチはアカフクリスタルに永遠を誓うのか?

内容をカンタンに説明すると…

  • イセカンダルへ到着したロビーとハッチは観光に繰り出す。そしてアカフクリスタルの奥に通路があることを発見する。
  • 進んでいくうちに見えて来たイセカンダルの真の姿…イセカンダルはニセカンダル。アミューズメントパークと一緒なのだった。
  • 今回は…月の艦隊にヤンの宇宙船に追われることになるナガヤボイジャー。逃げているうちにドンツーのハイパーロードを発見する。それは地球までのショートカット用の道であった。

【robihachi 11話 アニメ感想】イセカンダルはニセカンダル!?アカフクリスタルの秘密!ついにハッチの正体も判明!?

2019.06.18




【robihachi 12話】月の夢、地球の夢【アニメ感想】

二人の旅は途中で終わらせたくない

「聞き間違いかもしれねーから」
「もう一度言ってくれるか?」

「だからオレは月の王子であの宇宙艦隊はオレを迎えにきている」
「ほー月の王子かぁ」

あんまり動じないロビーとイックに拍子抜けするハッチ。

「で、どうするんだロビー?この状況でも巫女さん喫茶寄るのか?」
「いいや、ヤンに捕まるのはごめんだ。で、そっちの月の王子様はどうする?」

「その呼び方はやめろ」
「じゃあハッチ。おまえはどうしたい?」
「!」
「おまえの気持ちを聞いてるんだ」

イケボぉ…。

「それは…やだ、この旅が終わるまで戻りたくない。
オレは最後までロビーと旅を成し遂げたいんだ!もちろんイックもね」

「ま、遠足はうちに帰るまでが遠足だしな。
行くぜ!最後まで俺たちは一緒だ」

ヤンの宇宙船、月の艦隊、ナガヤボイジャーの三つ巴。

「地球に戻らなきゃこの旅は終わらねぇ!」

ヤンの宇宙船と月の宇宙船がドンパチしてくれるおかげでロビー達はなんとかその場から脱出。





一緒に居たい

「で、やっぱり王子って金持ちなんだろ?」
「は?」
「あと、家来とかいんの?」
「お小遣いはいくらだ?」
「乳母とかに育てられたのか?
王位継承何位?」
「許嫁とかいるのか?美人なのか?」
「美人おてつだいロボが居たら紹介してくれ」

ロビーとイックが興味津々で訊ねてきます。

「ふざけるな!別に王子だからってなにもない!
あとな、自由に引き出せるお金はもうないよ。ロビーの借金の支払いに使っちゃったから!」

しまったという感じのハッチ。言ってしまいましたね。

「今オレの借金払ったって言ったか?」

「なるほど。そういうことか」

すんなりゲートに入れたわけに納得するイック。

「なんでおまえ…」
「だって…ロビーと一緒に…ロビーと一緒にイセカンダルへ行きたかったからだよ!
おれ…月の王子だから、将来国王になるために小さい頃からずっと厳しい教育を受けてきた。」

「でもよ月の王子様がなんでヤンのところなんかに」

「逃げ出したんだよ、ルナランド大使館から。何かの式典があるって地球に来てたんだ」

そして拾われた。

「そしてヤンズファイナンスでバイトすることになって初日だった」

元々ルナランドの人間は日本から移住した人でした。
50年前ハッチの祖父が現地の人と出会い、基地を譲り受けて発展させたものでした。

そんな話の例えのなかまさかの「持病の癪」という言葉の勉強ができてよかったです。





殻から飛び出した王子

「オレは生まれたときから将来が決まっていた。いつか国王になるって。その為に生きてきた。でもそれが息苦しくて家出した。
そんなときロビーに出会った」

『あちこちぶつかって曲がんねーとよ、想定外のことなんか起こりゃしないって』

「ドキッとした。想像したこと無い世界へ行ってみたいと思った。
オレがここまで来たのはオレ自身の意思なんだ。あのまま終わりたくなかった。
ドキドキすることがしてみたかった。
ロビーと旅してドキドキした。ワクワクした。そして知識だけでわかった気になってた自分を恥じた。
なんでも自分の目で見て経験してみなきゃ本当のことはわからない。
ありがとうロビー、この旅に連れてきてくれて」

これは…もう告白かな?

「すまん!」

土下座するロビー

「おまえがそんな思いでここまで来たってのにオレのせいで居場所がバレちまって。
しかも大金まで払わせちまって。
でもオレ絶対に返すから。今はどうもならねーけど絶対に返すから」

再び、ナガヤボイジャーが危機に陥る。

借金返しても追ってくる理由は…。ロビーは気づいてますね。

月艦隊とヤンの戦いのおかげでまたしても危機逃れました。





地球へ!

ハイパーロードを㈱ドンツーの船が。
ロビー達は船に取り付いて移動しようとします。

ショートカット。

地球とイセカンダルを結ぶ隠しハイパーロード、
チートか!!

「なんだか早すぎて趣がないね」
「ああ、全く旅してる感じがしない」

ヤン達の宇宙船から全力で逃げるナガヤボイジャー。
月の艦隊とのぶつかりで飛ばされるナガヤボイジャー。

「どこにワープアウトするかわからねぇ」

一方地球では…。アナウンサーが地球の危機を知らせていました。

「突如ネオ東京上空に出現した謎の巨大宇宙船は宇宙通信信号で間もなく攻撃を加えるとメッセージを送っています。
彼らは銀河連盟に属さない。アウタースペースから来た謎の生命体でこの地球を同化するのが目的だと言っています。
我々地球人類はこのまま滅ぼされてしまうのでしょうか」

敵来てるやないかい!

発射口が開かれていきます。
そこに突き刺さったのはワープアウトしてきたナガヤボイジャー。

「前方に高熱源体!?」

「逃げろ~~~!!」

金色のヒザクリガーが現れ、敵の宇宙船は海に落下。

ロビー達は一躍ヒーローに。

「もしかして俺たち」
「地球を」
「「救っちゃった?」」

写真撮影に応じる二人とイック。

「オレのとこにはじーさんがもってたヒザクリが~のライセンス契約いろいろ来てよ。
これならおまえにすぐに借金返せそうだ、一括払いでな」

「これもイセカンダルに行ったおかげかな」

イセカンダルで毛躓いてロビーが持って返ってきた石。それが割れてアカフクリスタルの原石がでてきました。

「これのおかげだったのかもな。
じゃほらよ。ほらなんつーか一緒に旅した証だ」

二人共照れてる…。

ヒザクリガーロボと一緒にイックも売られてますね。
豪遊してるロビー…。

月に帰ったハッチ王子様の服似合いますね!!

ヤンは新たな恋のお相手見つけた様子。芋ようかんを持ってきた男の人

ハッチのおじいちゃんとロビーのおじいちゃんが手を取る写真が。
これ番外編できるネタじゃないですか!イックで番外編!

ヒザクリガーブームが終わり一文無しになってるロビー。
ハッチとイックがやってきました。

「ならもう一度行こうよ。幸せをつかみに。新しい旅へさ」
「ああ」

次の旅はイズモンダル?

ツイート

きれいに締めましたね!とても面白かったです。
型にはめられた人生から飛び出したハッチ王子は戻ってからも自由に動けるようで何よりです。行きたい時にまた旅に出ればいいと思うよ!
イックの外伝的なものがみたいです。書いてた小説を読ませてもらうだけでも…。
世間から見たらやっぱりロビーはダメ男なんでしょうが…(また一文無し)
宇宙の旅楽しませていただきました。
今期の人気アニメ視聴一覧