【robihachi 7話 アニメ感想】アッカ・サッカは夢の星?ネガティブは許さない星!ミュージカルでロビーとハッチは永遠に結ばれる!?

内容をカンタンに説明すると…

  • 今回の寄り道宿場はギャラクシー街道29番プラネット、ハママⅡ。ウナギで有名なようだが…。
  • 大ウナギ祭に参加するロビーとハッチ。ヤン達一行がハママⅡに降り立っていた…。
  • 今回は…アッカ・サッカに降り立ったロビー達。そこは夢と冒険 そして愛と希望と清く正しく面白くがモットーの星で後ろ向きな言葉は発することも許されない。途中でハッチが迷子になりアナウンスで呼び出されることに…。

【robihachi 6話 アニメ感想】ハママⅡでロビーとハッチは大ウナギ祭を満喫!ハママ星人は全員男!?ヤンついに追いついた!

2019.05.14






【robihachi 7話】一寸先は夢の国【アニメ感想】

いろいろ盛りすぎ

「あれがギャラクシー街道36番プラネット、アッカ・サッカだ」

「夢と冒険 そして愛と希望と清く正しく面白く、な星だって」

「なんだそりゃ。てんこ盛り過ぎだろ」

赤坂?

「入館ゲートが4つ?ってかなんだよ年パスって」

ディズニーランド?

「うわっ!当日券300分待ち!?」

「マジかよ。俺 並ぶの超苦手なんだけど。ってか嫌い」

「大丈夫。奥の手がある」

ハッチはスタスタと別の場所へ。手をかざすとすんなり入れました。

「裏ゲート!?」

「SNSのフォロワーが1万人以上いる人はこの裏ゲートから入れるって情報が上がってたからさ」

「えっ!?お前フォロワー1万人もいんの!?」

「昔作った死にアカだけどね。1000万人以上はいたかな」

多分日本だとフォロワー数TOP3に入るのでは…。

「分かった。アイツ金で買ったんだ。友達いねぇんだよ」

イックにひそひそ話をするロビー。

「皆様 、夢と冒険そして愛と希望と清く正しく面白くな星 アッカ・サッカへようこそ!」

急にミュージカル始まった!

「俺受け止め方が全然分からねぇ…」

「このエリアは愛と希望のファンタジーミュージカルエリアだって。すっげぇ楽しそうじゃん!」

「どこがだよ」

これなんて洗脳?

ハッチノリノリです。

「なんで君たちは踊らないのー♪」
「楽しいよー♪」

「これやらないと永遠にリピートし続けるやつだ…」

イックとロビーは同調圧力に屈した…。





強制平和の星?

「なんだこの星は?惑星中が遊園地なのか?」

「エリアごとにテーマが違うらしいよ。ここはメルヘンフラワーラブリープレイエリアだって」

「とりあえず俺はミュージカルエリアじゃなきゃいい。もうあんなの御免だ…!」

周りのミュージカル軍団の圧がすごい。

「あ、言うの忘れてたけど ここ愚痴とか悪口とか後ろ向きな言葉とか一切禁止らしいよ」

「なんで?」

「だってこの星は、夢と冒険 そして愛と希望と清く正しく面白く。な星だし」

「じゃあ もし言ったらどうなるんだ?」

「その情報は上がってないんだよね」

「ただこの星ゴミ1つないと思わない?

汚れたものは即処分。物も人もね。これ以上言わせないでよ」

もしかして消される?

「うるせぇお前ら!こっち来んじゃねぇ!」

イック、謎のミュージカルお花集団に囲まれる。強制的に楽しいと言わされる。

ロビー「いい大人がティーカップかよ。こういうのはガキンチョか、付き合い始めて3ヶ月 今が幸せの絶頂でーすってカップルだけで乗ってろって」

イック「命が惜しけりゃマジのマジのマジで我慢しろ」

ロビー「いいねぇ!こういうの最高!三半規管も全く問題なしのメルヘン大丈夫!」

無理やりなロビーに対し、ハッチが楽しそうで何より

「もう少ししたらアッカ・サッカ ラブリーファンタスティックメルヘンドリームパレードも始まるし」

「また色々盛り過ぎなパレードだな…まぁもう慣れたけどよ…」

パレードタイトルなげぇ…。

「こういうとこって今まで来たことなかったけど結構楽しいんだね!」
「ハッチめ ノリノリでスキップしやがって。っていうか遊園地とかアイツ初めてなんだ。意外だな」

「おいイックどうした?さっきからずーっと黙って」

「だって喋ったら絶対余計なこと言っちゃうに決まってるだろ。今だってハッチが肩に下げてる、そのバラの宝箱入りキャラメルポップコーンにツッコミたくて仕方ねぇんだ」
「あぁこれ?正しくはラブリーフラワードリームトレジャーキャラメルボックス。中はイチゴキャラメルポップコーンが入ってるんだ。食べ終わったらまた中身だけ追加できるんだよ。
全部食べちゃった。追加買ってくる」

ハッチがほんとにかわいいですね。

ヤン達も追いついてきました。

「なんだ?やけにカップルだらけじゃねぇか」
「ヤンさん!今日は年一度のラブリースターナイトの日らしいっす!」
「ラブリースターナイトはアッカ・サッカの周囲の小惑星が重なり合い、その光がハート形に輝く超奇跡的な天文現象らしいっす!」
「しかもこの日にラブリーキングとクイーンに選ばれ、メルヘンラブリーファンタジー城のラブリーの鐘を鳴らすとその2人は永遠に結ばれるという伝説があるそうっす!」

「ロビー とうとう来たんだな。俺とお前が結ばれる日が」

ヤンさんもう隠さないスタイル





迷子のハッチ

戻ってきたハッチ。ロビーとイックが見つかりません。

《お呼び出しを申し上げます。地球からお越しのロビー・ヤージ様。
バラの宝箱型ポップコーンボックスを斜め掛けした身長180cmくらいの10代の男の子がお連れ様をお呼びです》

「ハッチだ!」

名前を伝えないんですねハッチは。

迷子センターにはもちろんちびっこがいるわけですが。

「ねぇお兄ちゃんってさ自分の名前も住所も言えねぇの?」
「まぁね」
「僕はお兄ちゃんと違ってわざと迷子になってやったんだ。名前も住所もわざと言わない。きっと今頃SPたちは大慌てさ」

「SP?」
「あぁ。お父さんもお母さんも忙しくて僕の遊び相手はいつもSPさ。僕、見ての通り結構なお金持ちなんだ。だからいっつも僕のそばでは大人がちやほやしてくる。たまにはこうやって1人になってもいいだろ?」

ごめん金持ちの子には見えな…。

いつも一人だったのはハッチもでしょうか?少しだけ回想カットが。

「お兄ちゃんは誰とはぐれたの?お父さん?お母さん?」

「いや俺も小さい頃から両親がそばにいてくれたことなんてなかった。でもさ 思い切って外に出てみると意外な出会いってのがあるものさ。
お前もいつまでもいじけてないで外に出て友達つくれよ。ただしあまり心配かけるな」

ロビーが迎えに来てくれました。

《みなさーん!ラブリーファンタスティックメルヘンドリームパレード始まるよー!》

「おっ!ラブリー待ってました!」
「ファンタスティックドリームエキサイティングラブリーだぜ!」

ロビーもイックも馴染んでますね。

「ここで楽しそうに遊ぶお前見てよ、たまにはガキに戻るのもいいかなってよ」

パレードのてっぺんに何故かヤン達が。踊ってます。

慌てるロビー達。

「俺がナガヤボイジャーで出発準備を!お前らは俺がピックアップできるところに逃げてろ!」

「あぁ頼んだイック!」

 

「よしロビーを捕まえるのと同時に一緒に鐘を鳴らしてやるぜ!まさに一石二鳥!一挙両得だ!ビクトリー!」

《皆さん夜空をご覧ください。年にたった一度の奇跡的な天文現象”アッカ・サッカ スターナイト”が今始まりました!
そしてお待ちかね、とうとう今年のアッカ・サッカ ラブリーキングとクイーンも決定いたしました!》

謎の生物カップルがキス寸前ですが…。

「あの鐘をロビーと鳴らすのは俺だ!」

ヤンさん聞いたことある言い回し。

《それでは発表します。今年ラブリーの鐘を鳴らし永遠の愛を誓う ラブリーキングとラブリークイーンは…》

謎の生物と入れ替わったのは上から落ちてきたロビーとハッチでした。

ええ~~~~~~!!

《おいそこのバカップル!早く乗りやがれ!》

助けに来たイック、二人は長屋ボイジャーに乗り込みます。

「どうして…どうしてなのよー!」

ヤン、オネェに…。ミュージカル軍団が歌で励ましてくれます。

「夢はきっと叶う…。そうよね。ヤンは絶対に諦めないわ!」

無事に脱出したロビー達。

「ってかあのお城の一連の件は何だったんだ?
ハッチ、トリップサンバイザーで調べ済みだろ?年に一度ラブリースターナイトの鐘を鳴らすとどうなるかって」

「知らないよ。そんなの」

「ん?何なんだ?」

あれ?ハッチそっぽ向いちゃいましたが…。

ツイート

赤坂なのかディズニーランドなのか宝塚なのかはっきりしてしてください(多分いろんなものがミックスされてるんですよね)
ハッチはいつも家でひとりぼっちで一人で遊ぶしか無かったんでしょうか。
背丈はもう十分大人なのに無邪気に遊ぶのは子供らしいですよね。
とりあえずヤンさんはもうロビーが好きなんですね。
オネェにもなったんですね?(笑)
しかし強制される夢の国ほどしんどいものはないのでは…。
今期の人気アニメ視聴一覧