【悲報】Kalafinaが正式解散!再開活動は困難、方向性の違い…原因は事務所トラブル?梶浦由記Pの活動は引き続き継続!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2019年3月13日、アニソン界で絶大な人気を博した女性ボーカルユニット『Kalafina』の解散が発表されました。ファンからは落胆と同時にこれまでの感謝の声が寄せられています。
  • 解散の原因はKalafinaをプロデュースした作曲家・梶浦由記さんと事務所幹部女性のトラブル?今回の解散発表文に対し、ファンからは疑問の声も…。
  • 梶浦由記さんは活動継続中!現再放送中の『ソードアート・オンライン アリシゼーション』や『劇場版Fate/stay night[HF]』、4月放送開始のアニメ『鬼滅の刃』の楽曲を手がけるなど、引き続き注目です!

【大悲報】空の境界やFate、まどマギを手がけたKalafinaが活動休止!?ファンの反応は…

2017.12.23






「Kalafina」正式解散が発表されました

2018年2月、梶浦由記さんは所属するスペースクラフト・エンタテイメントを退社されました。それに伴い「Kalafina」が活動休止したのも話題になりましたね。
その後、メンバーのKeikoさん、Hikaruさんも退社されていたようです。

活動再開を望む声も多かったですが、残念ながら復活ならず…!
ファンに大きな衝撃が走りました。

Kalafina解散にファンの反応は…


誰も得しない解散ってあるんですね…なぜこんな事に…(´;ω;`)

あのハーモニーは梶浦由記さんとあの3人にしか出せないものです。メンバーを補充すれば良いってもんでもないし…。

せめて解散ライブはやってほしかったですね。気持ちの踏ん切りがつかないというか。こういう形で解散してしまうのは本当に悲しいです。





そもそもの原因は梶浦由記Pと事務所間のトラブル?


事務所の対応に非難の声が相次いでいました(´・ω・`;)
当事者間でしか分からない事もあると思うので明言は避けたいところですが、これ以上の説明は期待できないでしょう。

メンバーや梶浦さんからのコメントが無いのが違和感!

素敵なアーティストさんと音楽を守る事は出来なかったのか…。Kalafinaには問題が無いので余計に残念です。





梶浦由記さんの楽曲プロデュースは引き続き楽しみ!


BGMやKalafina以外とのタッグでも素敵な曲が生まれています!
今後も梶浦由記さんの提供楽曲に要注目です!

ツイート

3人の歌声がもう聞けないなんて悲しすぎる(´;ω;`)

Kalafinaさんに担当して欲しい作品がまだ沢山あるんですよー!(T▽T)
梶浦楽曲との相性も抜群だったのにほんと勿体無い。

「heavenly blue」や「満天」、「magia」をよく聞いたな~。
曲に対してはもちろん、Kalafinaさんつながりで見始めたアニメもたくさんあるので、感謝しかないです。
素敵な曲を届けて下さってありがとうございました。

またいつか復活して欲しい、と願わずにはいられません…!
今期の人気アニメ視聴一覧