【私に天使が舞い降りた! 7話 アニメ感想】みゃー姉の後追い激しいひなたが姉離れを強要される!?花からのプレゼントは全て欲しい!

内容をカンタンに説明すると…

  • 課題提出のために大学へ向かうみやこ。みやこが大学生だと信じられないひなた・花・乃愛は大学まで尾行してきた。
  • そこで出会った一人の女声がみやこが出てくるまでの間大学を案内してくれることに。その女性の正体は…みやこのストーカーだった。
  • 今回は…ひなたが熱を出したため、母親の代わりに看病するみやこ。みやこの誕生日をすっかりわすれていたひなたはみゃー姉強化週間と銘打ってべったりするのだが、みやこに拒否されてしまい燃えカスとなっていた。

【私に天使が舞い降りた! 6話 アニメ感想】みゃー姉はニートではなく大学生!みやこに親友が!?いやストーカーかな?松本香子登場!

2019.02.13




【私に天使が舞い降りた! 7話】みゃー姉が何いってるかわかんない【アニメ感想】

すこぶる元気な病人

「ひなたは朝から元気だね…ん?ひなたおでこ出して」

ひなたの顔が赤い??おでこくっつけて検温。

「みゃー姉おでこ冷たいぞ!病気か!?」

「病気なのはひなただよ…」

みやこは大学に行く日なのでお母さんが仕事休んで看病しようとしますが…。

「みゃー姉いないなら家にいても仕方ないから学校行くことにする!」

「はぁ…仕方ないなぁ。今日の授業必修じゃないから私が休んでひなた見ておくよ」

(姉妹仲いいのは喜ばしい事だけど母親としては少し寂しい…)

お母さん…(笑)

そして…ひなた治るのはやっ!

放課後友達が見舞いにきてくれました。

「みゃーさんがずっと見ててくれたんだって?ひなたちゃんにはみゃーさんが一番の薬だもんね」

「それに乃愛達も来てくれたからな!薬も2倍でもう完璧だ!」

「ひなたいないと乃愛もしょんぼりして元気なくなるから明日は来てね」

あー仲良きことは美しきかな~~~~

お母さん早く帰ってきました。

「そっか。しっかり看病してくれたんだね。えらいえらい」

みやこの頭をナデナデ。恥ずかしがるみやこ。

「あんた褒められる機会少ないんだからこういう時は褒めさせなさいよ」





なんでもしてあげるよ~~~?

「あ。今日私の誕生日だ」

クーポン券のメールで気付くみやこ。

「私が花達と遊ぶのに夢中になって誕生日忘れてたせいで…みゃー姉の誕生日が~!」

ひなたは忘れていたことがショックのようです。

「誕生日プレゼント!みゃー姉の欲しいものなんでもあげるぞ!」

「私達で用意できてみゃーさんの好きなものって言ったら…」

花ちゃんは全力で拒否。何されるかわからないから嫌だと。

「そうだ!折角だからちゃんと形にしてプレゼントしないか?肩たたき券みたいに」

「はいみゃー姉。なんでもやる券3人分!」

いや、これ結局何されるかわからないやつですよ!

(でもどうせなら普段できないような思い切ったことしたいな~)

みやこさん、犯罪者の顔だ
これは通報案件ですわ~。

「そうだ。プレゼント貰ったお礼ってわけじゃないけど誕生日だしケーキでも作ろうか」

「えっと…花ちゃん…あんま見られてるとちょっとやりにくいから…」

「わかりました。1時間くらい出かけてきます」

ええ!?突如どうしたんです??

ひなたと乃愛は武装メイドコスかな?そしていつの間にか戻ってきていた花。

「ケーキできるの待ってる時に買ってきました」

(花ちゃんが…私の為に買ってくれたもの…やばい!凄い嬉しい!)

「じゃあプレゼントあげたのでなんでも券返してください。
だってあれプレゼントの代わりに用意したものですよ。ちゃんとしたプレゼントあげたんだから返してください」

な、なるほどな~~~!!

(え~嫌だ~!どっちも欲しい!どうにかしてどっちも手に入れたい~!)

「冗談ですよ。普通にあげます。それは…おいしいお菓子のお礼とかそんな感じですから」

花ちゃんからのプレゼントはセンスの良いヘアピンでした。

みゃー姉のレアな両目開放です。

 





燃え尽きたぜ真っ白にな

(最近ひなたがどこに行くのにもくっついてくる…)

「今は…みゃー姉強化期間なんだ!」

「私の誕生日忘れてたのがショックだったからその強化期間とやらに入ったの…?」

(このままじゃ私が一人になる時間が…それにひなたがこのまま私に付き合ってずっと家にいるようになったら…ひなたまで私みたいになっちゃうかも!
もしそんなことになっちゃったら…私がお母さんに殺される!)

トイレについてくるとか完全に赤ちゃんレベルですぞ!

みやこが出したのは誕生日の時にもらったなんでもやってもらえるチケット。

「ひなたは明日から5日間私と距離を置くように!」

これしか方法ないですもんね…。

「みゃー姉待って!それ以外ならなんでもするから!」

「駄目!いい機会だから少しはお姉ちゃん離れもして!」

1日目からもうダメな感じ満々です。

2日目、粘土と話すひなた

3日目、真っ白

花と乃愛が相談に来る始末。

「でもここでやめたら結局また元通りになるだけだから…はいこれ」

みやこのジャージと同じものとみやこのような髪のカツラ。

「星野みやこ変身セット作っておいたから私のコスプレしてひなたの相手してあげて」

ど、どんだけですか????乃愛がセット着用です。

(ひなたちゃんがすごいべたべたしてくる!これ…いい!)

需要と供給がマッチした結果なんです。期限が終わり速攻本物のみやこの元へ戻っていってしまいました。

「乃愛!今日までありがとな!」

「いいよいいよ。私大したことしてないし。みゃーさんのコスプレしてひなたちゃんを慰めるなんて誰でもできるし」

「何言ってんだ。誰でもいいわけじゃないぞ。みゃー姉の代わりできたのはみゃー姉と同じくらい好きな乃愛だからだぞ」

誰でもあのコスプレできるわけじゃないと思いますし、ひなたは相変わらず無自覚たらしですね。

ツイート

今回は…三本立てって感じですかね。
ひなたのシスコンはレベルが違うというか…これどう考えてもみやこが母親だとしたら…のときに
起こす行動パターンなんですが。刷り込みってこういうことか。
誕生日のなんでもしてもらえる券、乃愛と花の分は後々使われることがあるのでしょうか?
花ちゃんに関しては間違いなく逃げて!な案件になりそうでドキドキしますね(もう、そうだと思い込んでいます)
みやこ、コミュ障なこと以外スペック激高なんですけどねぇ…。
今期の人気アニメ視聴一覧