【私に天使が舞い降りた! 1話 アニメ感想】天使のような花ちゃんにみやこが一目惚れ!?もにょっとしたこれは恋?

内容をカンタンに説明すると…

  • 椋木ななつによる漫画が原作。一迅社の『コミック百合姫』2017年1月号より連載。
  • とあるオタク女子大生と、彼女が恋した女子小学生を中心に描かれる百合作品であり、コミック百合姫の月刊化を記念して新連載された。
  • 今回は…オタクで人見知りな女子大生みやこ。妹のひなたが連れてきた友達花ちゃんに一目惚れし、なんとかして友達になろうとするが…。不審者扱いされながらもお菓子大作戦が功を奏し徐々にお近づきになることに成功?




【私に天使が舞い降りた! 1話】もにょっとした気持ち【アニメ感想】

タイトル回収が早い

「みゃー姉ただいまー!」
「お邪魔します」

《春も終わりの気配を出し始めた5月も末の事…私に天使が舞い降りた…》

タイトル回収早い!

妹のひなたが友達を連れてきたのです。それにしても…初っ端のフレンチトーストの料理作画神がかってましたね。

(何この子…すっごいかわいい!)

「えと…初めまして。白咲花です」

「あ…あの…ほ…星野…みやこです…」

(っていうかいくらなんでもこんなにどきどきするなんて変だ…何なのこの…何?このへんがもにょもにょする…)

あれ?恋かな?

(いっそのこと私も友達になったりできないかな?でも顔合わせて冷静に話せる気がしないし…あっそうだ!顔合わせなきゃいいんだ!)

完全不審者の格好でひなたの部屋に行くと怖すぎてひなたに泣かれてしまいました。

「は…花ちゃん…私と友達になって…」

「嫌です。お姉さんと友達になる理由がないですし」

ドキッパリ!

「理由ならあるぞ花!みゃー姉は友達がいないんだ!かわいそうだろ!」

「そうですか…友達になりましょうか?」

「憐れまないで~…」

「お姉さん。元気出してください」

手を差し伸べてくれる花ちゃんの姿が神々しい

「花ちゃんの手すべすべで気持ちいいね~」
「気持ち悪!」

「ち…違うよ!変な意味じゃないから…ああそうだ、花ちゃん。採寸させて」
「いきなり何なんですか!?近づかないで!それ以上近付いたら…通報するから」

なんという問題案件やり取り(笑)





花ちゃんの弱点

「花の機嫌取るのなんて簡単だぞ。食べ物あげれば大人しくなる!」

(ちょろい!そしてかわいい~)

(私の前に天使が舞い降りたあの日からもう1週間…)

花ちゃんにまた遊びに来てほしいみやこでしたが、完全に花はみやこを不審者認定している為来てくれない様子…。そこで一作戦立てます。

「花ー!みゃー姉がおいしいお菓子あげるから今度の休み家においで、だって」

(変質者の誘い方だ…)

そ、そのとおり…。

「花ちゃんが家に泊まりに来る!?」
「うん!その方がいっぱい遊べるからな!」

やっぱ花ちゃんちょろかった…。

(そういえばそうだったな…考えてみたらどうして花ちゃんと仲良くなりたいなんて思ったんだっけ…どうして私はこんなに花ちゃんの事が気になるの?)

だからそれは…恋…。

「あのね花ちゃん。知らない人にお菓子もらってもついて行ったら駄目だからね。その人は危険だよ」
「お姉さんがそれを言いますか…」

来てくれた花ちゃんのTシャツの柄がなかなかにダサい…。本人はすごく気に入ってる様子。

「花、服だっさ!」
「え…ひげろーださい…?」

ひなたちゃんはっきりと言いました!

「待ってて!そんなクソみたいな服よりかわいいのすぐ持ってくるから~!」

いやみやこもせっかくごまかしてたのにタガが外れたように…言い方(笑)
ぴったりのゴスロリ服!!採寸してないのにサイズぴったりですが?

「みゃー姉の作る服コスプレだからな!かわいくても外に着ていけね~!」

「花ちゃんかわいいから記念撮影を…」
「どうして下から撮ってるの?」
「そっちの方がいい写真になるかなって…」

おまわりさ~~ん!

「他のお菓子もあげるよ~!今後も私の作った服着てくれるなら花ちゃんの食べたいものなんでも好きなだけ食べさせてあげるよ~!」

お菓子に弱すぎる花ちゃん。コスプレ撮影大会となりました。





ご褒美のおやつタイム!

「ねぇひなた。このお菓子ってどこで売ってるの?」
「全部みゃー姉の手作りだぞ!」

(は!?この人が作った!?これからもこのお菓子を食べるにはお姉さんが必要…つまり私は…)

この気持ち悪い趣味にこれからも付き合うことに…?

「お菓子は置いてって!お菓子だけでいいから!お姉さんはいらないので!」

「おいしかった。いいな~ひなたは。毎日あんなおいしいお菓子食べられて」
「じゃあ毎日遊びに来ればいい!」

花とひなたがオフロに入ってる頃。みやこは…。

「夕飯前に何菓子食わせてんだ!」

母(ボス)に簀巻きにされてたのでした。

ひなたと花と三人で寝ることになったみやこ。

「あの…ああいう服お姉さんは着ないんですか?お姉さん見た目はきれいだから似合うと思うけど…」

「えっと…それより今日のお菓子どうだった?」

「おいしかったです」

天使の笑顔。

「不意打ちで来たもにょ…」

その後のある日…。

「白く!輝く!奇跡の花!ホワイトリリィ!」
(私がこういう服着るのはちょっと恥ずかしいんだけど)

自分でも着てたんですね。

「やっぱりやめられないんだよね~。もしこんな姿誰かに見られたらもう私生きて行けな…」

空き家だった隣に引っ越してきた人が!?

ぜ、全部見られてしまいました~~~!

ツイート

前情報あまり入れずに見始めましたが…ゆ、百合アニメ!?
女子大生と女子小学生…。というかみやこの逆ハーアニメですかね?

もう作画が神がかっててやばいです。
最初のフレンチトースト、あそこまで気合入れる必要ありましたか?
めっちゃ腹減りましたよ?(知らんがな)
みやこのお菓子食べてみたい…。服も作るしみやこのスペック高いですよねうらやま…。

ラストの金髪の子も次回から加わるんですよね?よね?
今期の人気アニメ視聴一覧