【宇宙戦艦ティラミスⅡ 9話 アニメ感想】ランキング1位のロメオ・アルファ伍長は幽霊も見える!?スバルの新たな能力は仏像彫刻だった?

内容をカンタンに説明すると…

  • エウロパでの戦いの後にスバルは中尉へ昇格していたが落ち込んでいた。ある時艦内報に書いた4コマ漫画が高評価を得たので漫画を書きまくることに。
  • しかし漫画を持ち込んでも採用されるわけでもなく八つ当たりで撃墜しまくってきた。スーツの替えを探しに戦闘の途中で離脱をして服屋へ。
  • 今回は…シュミレーションゲームの1位を塗り替えたロメオ・アルファ伍長。スバルは動揺しシュミレーターの主と化してしまう。その後二人で出陣した先では幽霊が見えてしまいスバルは恐怖で再び動揺しまくることに。

【宇宙戦艦ティラミスⅡ 8話 アニメ感想】ふわふわ無重りょくんとは?スバルに漫画家の才能が!?ヴォルガーさんは一人でも戦えるな!

2018.11.20






【宇宙戦艦ティラミスⅡ 9話】THE NEW RECORD(S)/GHOST IN THE COCKPIT【アニメ感想】

ランキング1位の男

〈ティラミスがワープ航路に入ろうとしていた頃〉

「すげー、ロミオがやりやがった!」

新人パイロット ロメオ・アルファ伍長がシュミレーターの記録の1位を更新。

「おまえ士官学校の頃からすごかったよな」
「見てみろよ、いきなりあのスバル中尉の記録を超えたんだぜ?」

「へ~大したもんだ。今年の新入りも頼もしいねぇ」

「これはヴォルガー大尉、ほんとにありがたきお言葉」

「だが勘違いすんなよ。殺し合いの現場はむせ返るほど血なまぐせーんだ。
こんなちゃちなテレビゲームとはわけが違う。せいぜいてめーの命はてめーで守るこった」

「はい!」

「入隊早々ヴォルガー大尉に褒めてもらいやがって」
「聞いてたろ、ちゃちなテレビゲームだって」

〈そのちゃちなテレビゲームに一番執着していたのは他の誰でもなく〉

(新人に追い越された…!)

〈エースパイロット、スバルイチノセその人だった〉





シュミレーターの主

100円を積み上げ、パッカーに入れてもらいスバルはひたすらゲームをしていた。

〈初めのうちは人目を気にして深夜にこっそり通っていたスバルだったが、それも面倒になり飯もろくに食わずにシュミレーターに寝泊まりをし、いつしかスバルはシュミレーターの主と呼ばれるようになった〉

「あの…スバル中尉、ランキング一位のロメオアルファ伍長です」
「え、一位!?」
「皆が練習できないって…」

「一位の…は…は…」

崇めるような態勢のスバル。もう言葉を発してません。

「中尉、駄目ですよそんなの!」

中に入るように誘導するスバル。

座席に誰かいます??

〈それはスバルが彫った木彫りのシミュさまだった〉

(やべー、この人やべー人だ…)

「一位…一位…」

何かを差し出してきました。

(これは…シミュレーターの外で育ててたプチトマト?これを食えってか?)

その時ワープ航路を抜けました。

「ここ…俺のコックピットじゃない…」

「良かった…自分のせいで中尉がおかしくなったままだったらどうしようかって」

〈ワープゾーンの空間の歪みは時に鋭い感覚の持ち主に幻影を見せると言われている。
数日後、スバルに一連のことを尋ねても一切記憶がなくロメオアルファ伍長はなにか気持ち悪いのでシミュ様を宇宙に捨てて行くことにした〉





実際の戦場で見えるもの

「これはビデオゲームじゃない。シミュレーションじゃなくて戦場なんだ。…これが恐怖なのか?戦うことがこんなにも怖いなんて…」

「あのさ…全部聞こえてるんだけど。わざと聞かせてるの?弱音を吐けば優しくしてくれるとでも思った?怖気づいたかロメオ!」

「あ、いや…その…今日って中尉以外にも誰か乗ってるんですか?」

スバルの右肩辺りに一回り大きめの人の姿が

「何を言ってる…」
「後ろに誰かいるっぽいんですけど…助けてって言ってるみたいですけど」

「ちょっと!やめろってまじでそういうの聞きたくないから!この辺りとかは撃墜された機体が集まる宙域だからそういうの本気で怖いからやめて」

「了解、今は見えませんし僕の見間違いかも知れないです。ただ僕のおじいちゃんが見える人だったんで」

「そういう霊感ありますアピールするのもほんとやめて!」

 

「そういえば気になってたんですけどちょっと前くらいからコックピットの天井にシミが…」

ぱっかーまで…。

「人の顔に見えるやつじゃん…ってあの小惑星もよく見たら顔に見えるやつじゃん。
急に悪寒が…」

「中尉!デュランダルの肩に知らない起動兵機の手が!」

「本当だ!ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい!」

スバルのうろたえっぷりがやばい。

「スバル中尉を助けたいと思ったら手の震えなんて、中尉から離れろ亡霊め!」

見事命中!したがデュランダルの頭吹っ飛んでしまいました。

「デュランダルが金縛りにあってしまった…」

絶望でスバル意識失ってしまいました。

〈回収されたネオデュランダルはメカニックによってすぐに修繕された。が、スバルの強い希望によりこれでもかというほどの盛り塩などによってお清めされることとなった〉

デュランダルが両手で盛り塩持ってました。

ツイート

ワープで生じた時空の歪みのせいだったんですね。良かったです(笑)
主になってしまったのはいきすぎだったとしても多分負けず嫌いの素質は十分にありますもんね。
しかしあの仏像彫刻の技術…スバルは意外と器用ですよね、さすがエースパイロットです。
新しく部下ロメオ・アルファ伍長が。今までスバルが一番下っ端的な立ち位置だったので先輩面で話してるのはとても新鮮でした。
幽霊苦手なんですね。これも新たな発見です。
あの3点あると人の顔に見えるやつですよね。





今期の人気アニメ視聴一覧