【朗報】「ドロヘドロ」TVアニメ化決定!最新刊23巻は11月12日発売!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2018年11月12日、「ドロヘドロ」アニメ化企画が発表されました!これに対するネットの反応をまとめました!
  • 漫画最新刊23巻&ファンブックが好評発売中!最終回を迎え、ファンから感謝の声が寄せられています!
  • 11月12日~1月26日まで、「ドロヘドロ」1巻が小学館eコミックストア等で無料配信中です!




知る人ぞ知る名作!「ドロヘドロ」がTVアニメ化決定!


18年の連載に幕を閉じたばかりの「ドロヘドロ」がアニメ化決定!おめでとうございます!

ジャンルはダークファンタジー、バイオレンスアクション、スプラッターホラーという事ですが…。
無事にアニメ化できるのか!?((o(´∀`)o))

 「ドロヘドロ」TVアニメ化決定にファンの反応は!?

ファン待望のアニメ化で大歓喜ですね!
まさかのタイミングに、驚いた方も方も多いのではないでしょうか!?

否定的な意見もあるけど、「世界観を壊して欲しくない」「マイナーでこそドロヘドロ!」という気持ちが強いように見えました。
想いは違えど、色んな形で「ドロヘドロ」は愛されてるのだな~と実感です!





 「ドロヘドロ」ってどんな作品?

魔法使いの世界」から来た魔法使いによって、頭を爬虫類に変えられ、記憶を失った男、カイマン。そしてその友人、ニカイドウ。カイマンの口の中には謎の男が存在している。カイマンは自分の頭を元に戻すために、そして記憶を取り戻すためにニカイドウと共に「ホール」にやって来る魔法使いを狩っていく。彼は何者なのか、なぜ記憶がないのか、口の中の男は誰なのか。それはまだ……混沌の中それが……ドロヘドロ!

著者は、この作品は「歌詞がメチャクチャダークで凶暴なのにメロディーは踊りたくなるくらい楽しい曲」からインスピレーションを受けて生まれたと語っており[1]、退廃的で殺伐とした世界観と、グロテスクでハードコアな作風に、剽軽なキャラクターとブラックな笑いをちりばめることで独特のユーモアさを醸し出している。(Wikipedia





【ついに最終回!】「ドロヘドロ」最新刊23巻&ファンブックが11月12日発売!!

林田先生と「ドロヘドロ」に対する感謝の声が多く寄せられていました!

ボリュームたっぷりの最終巻!いつにも増して読み応えがありそうです!
最終回の雰囲気が第1話に似ている、との声もありましたよ!
同時発売のオールスター名鑑もファン必見です!

ネタバレ回避のため、読む順番は「最終巻→オールスター名鑑」を厳守しましょう!( ̄▽ ̄;)





漫画「ドロヘドロ」1巻無料配信中!

「アニメ化されるのか~」( ^ω^)ワクワク
→気になって1巻読む
→続きが読みたくなる…

全巻買っちゃうやつだコレ!!

アニメ放送が開始したら品薄になるだろうし、今のうちに読んどくのもアリですね!

ツイート

「ドロヘドロ」アニメ化おめでとうございます!
企画進行中、という事で本当にまだ何も決まってないみたい(笑)
でも最終回を迎えて寂しかった心が癒されていくようだ…!まだまだ「ドロヘドロ」の世界を楽しめるなんて。嬉しいです!

放送は2019年後半~2020年頃になるかな、と勝手に予想!
原作完結済みなので、ヘンな改変は無いと思います。そういう意味で期待&安心ですね!
23巻を1クールで、ってのはありえない(というかあって欲しくない!)ので、2クール放送の可能性が高そう。

あと気になるのは規制面か…。結構グロ&バイオレンスも強いのでどうなることやら。深夜枠は確定ですね。
キャストも誰になるのか気になる!詳細含め続報待ってます!
今期の人気アニメ視聴一覧