【進撃の巨人 Season3 48話 アニメ感想】グリシャ・イェーガーのことを知る者を尋ねて!キース・シャーディスはある言葉に呪いをかけられていた!?

内容をカンタンに説明すると…

  • 死にかけているケニー・アッカーマンを見つけたリヴァイ。ウーリ・レイスとの過去が語られる。ヒストリアは戴冠式を済ませ、正式に女王となった。
  • ウーリと対等な関係だったケニーはウーリの景色を見てみたかったのだ。そして死ぬ間際にリヴァイの叔父であることを明かした。
  • 今回は…エレンは父のことを知っている可能性のある者を思い出す。それは訓練兵団教官キース・シャーディスだった。彼は語りだす20年前の父との出会いの事から壁が破られたその日までを…。


最新刊 DVD付き 進撃の巨人(26)限定版

【進撃の巨人 Season3 47話 アニメ感想】ケニー・アッカーマンの過去!リヴァイとの繋がりが明かされる!ヒストリアはついに女王に!!

2018.09.24




【進撃の巨人 Season3 48話】傍観者【アニメ感想】

ヒストリアの願い

「王冠をかぶったのが2ヶ月前か。今じゃ孤児院の院長の方が板についてる」

孤児たちと戯れるヒストリアを見ながらジャンが言いました。

「巷でなんて言われてるか知ってる?牛飼いの女神様とか言われてる、もちろん親しみをこめてね」

そう言うのはアルミン。

「ヒストリアが女王になるって決意した理由の一つがこれだ」

淡々とエレンがつぶやく。これには地下街出身の兵長の後押しもあったらしく…。

「困ってる人が居たらどこにいても助けに行く。これがヒストリアのやりたいことなんだ」

エレンは連日、硬質化の実験。

「はやくわかるといいね、この世界がなんでこうなってるのか。私達がしたこと、後悔する訳にはいかないから」

エレンとヒストリアが並んで話しているところにミカサが。

ミカサの顔が死んでるんですが…え、嫉妬?怒り?(違いますかね)

エレンの硬質化はとある対巨人への兵器を完成させた。

半自動巨人撃退兵器は12M級を倒すことにも成功。

「これなら兵士が戦わなくても巨人を倒していける」

ハンジさん大喜び。当のエレンは…鼻血を出していた。

「おそらく巨人の力を酷使しすぎたんだろう」

リヴァイが近くについていた。兵長なんだかんだ優しい…?





父を知るその人は…

 

「訓練兵団教官キース・シャーディス!」

エレンの思い出した記憶を頼りに。エレンの父のことを知っていそうな人を尋ねに出発するリヴァイ班。

「彼はエルヴィンの一つ前、12代調査兵団の団長だよ」

スキンヘッドの怖い人ですよね。お久しぶりです。

「エレン…おまえは母親とよく似ているな。だがその瞳の奥に宿す牙は父親そのものだ」

「話してください、知っていること全て」

「何も知らない。結論から言えばな。だが人類の理になりえない話でよければ聞いてくれ。傍観者に過ぎない私の思い出話を」

20年前の壁の外側に居たエレン父。

グリシャ・イェーガーという名前以外何も覚えていなかった。

しばらくして…

「名前以外にも覚えていることがある。私は医者だ。病院を紹介してくれ。できる仕事があるはずだ。そして私に教えてくれないかこの世界のことや調査兵団、あなた達のことを」

キースは酒場でいろいろとグリシャに話して聞かせていました。

グリシャはキース達調査兵団を「選ばれし者」だと言いました。

伝染病者を次々と治していくグリシャ。グリシャは酒場の店員カルラさんと結婚したんですね。

団長にもなるが成果を出せないまま仲間だけを失っていく失意のキースは群衆の中にカルラを発見。その手には赤子が居ました。

「エレン、男の子です」





凡人の宿命

凡人は何もなし遂げられない。

「エルヴィン…団長をやってくれるか」

(特別な人間はいる。ただそれが自分ではなかっただけだということ。たったそれだけのことにどうして気づけなかったのか)

そして845年の巨人侵攻後。グリシャはエレンに言い聞かせます。

「エレン、母さんの仇を撃て」

それを見ていたキース…違和感を感じます。

「待て。お前が撃てばいいだろ。カルラの仇を。なんせお前は特別だからな。私と違って。その子も違うんじゃないのか。選ばれし者じゃないかもしれないぞ。また人に呪いをかけるのか?」

「この子は私の子だ。あんたとは違う。どうか関わらないでくれ」

そして何処かに消えていきました。

「そして私は気絶していたお前を避難所に戻した。それが私の知る全てだ」

それだけ。ただそれだけのことでした。

「オレは特別でも何でもなかった。ただ特別な父の息子だった。それだけだったんです」

エレンは静かに言いました。

キースは続けます。

「カルラはこう言っていた」

『特別じゃなきゃいけないんですか?私はそうは思いませんよ。少なくともこの子は偉大になんてならなくてもいい。人より優れていなくたって。
だって見てくださいよ。こんなにかわいい。だからこの子はもう偉いんです。この世界に生まれてきてくれたんだから』

「私は何一つ変えることはできない。ただの傍観者だ」

カルラは純粋な母の気持ちだと思います。そしてキースは凡人であったと。

ツイート

赤ちゃんエレンものすごくかわいいですね!しかし…本当にエレンは凡人なんでしょうか?
お父さんやっぱり謎だらけですね。
傍観者キースさん、核心になることは何もわからない様子なんですが
何も隠してないですよね…?
エレンは本当に愛されて生まれてきたんだなぁと妙に感動してしまいました。
今季の最終回?とか思ってしまいましたがまだ続くんですよね?
徐々にいろんな謎が明かされていくのはわくわくします。
今期の人気アニメ視聴一覧