【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 1話 アニメ感想】DIOに息子が居た!?爽やかで顔が濃い男ジョルノ・ジョバァーナ見参!

内容をカンタンに説明すると…

  • アニメジョジョの奇妙な冒険は荒木飛呂彦先生による漫画を原作としてdavid production制作の日本のテレビアニメ作品です。
  • ジョジョアニメとしては4期目。「黄金の風」は後年に付けられた副題で、連載当時の副題は「第5部 ジョルノ・ジョバァーナ【黄金なる遺産】」となってます。
  • 舞台はイタリア、ネアポリス。そこに住む青年スタンド使いのジョルノ・ジョバァーナは空条承太郎に仕事を依頼されてイタリアを訪れていた広瀬康一と出会う。




【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 1話】黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)【アニメ感想】

第5部がはじまった!

《南イタリアの都市・ネアポリス。「ネアポリスを見て死ね」と言われるほどに風光明媚な観光地として有名な都市である》

息をするようにスリをしたり
当然のように賄賂もらっている警察官がいる風景。とても治安の悪いシーンが続きますが。

 

その中を颯爽と通っていく金髪の青年。

「あの。落としましたよ」

すられた財布を観光客にさりげなく返してあげるいい男と思いきや何やら能力使ってお札を何枚か頂いてました。

空港に到着したのは広瀬康一。ち、小さい…。顔大きい…。

「さてと。仕事にとりかかろっと。汐華初流乃…変わった名前だなぁ」

何か写真を見ながら歩いていると。金髪青年に声をかけられます。

「アルバイトでこれから帰るだけだから安くしときますよー」
「それより君が運転するの?中学か高校生っぽく見えるんですけど。」

標準金額の二倍を提示されてますがちゃんとしたタクシーは待ち時間が長い…

信用して荷物を積んだ康一。

「あ…あれ…?僕まだ乗ってないけど…」

出発されてしまったのでした。康一はスタンドを使い車を停止させる。

慌てて逃げる青年。康一は荷物を探しますがありません。

「見ろよ。ジョルノの奴失敗してやがる」
「半分日本人のくせに日本人騙そうとするからだ」

「ま、あの髪の色にジョルノ・ジョバァーナって名前じゃ日本人と分かる奴はいないがな」

説明ありがとうモブ警官。





謎のスタンド

そのころジョルノは空港である男と出会いました。

「お前とは初めてだよなジョルノ。俺の事知ってるかい?」

「涙目のルカさん。なんでも喧嘩の時ナイフを顔面に深々と突き立てられても戦うのをやめなかったとか」

「なぁジョルノ。いい友情関係には3つのUが必要なんだ。1つ目は「嘘をつかない」だ。2つ目は「売らない」。そして3つ目は「相手を敬う」。いいだろ?友情の3つのUだ」

これは日本人にしか通用しない3つのUなんですが。

「金はどこだ!財布出せよ!」

「ルカさん…同じ事を二度言わせないでくださいよ」

「こいつへの攻撃はそのまま自分自身への攻撃となり命取りになる」

カウンターのような能力らしいんですが。

康一は町中でジョルノを発見。

「君…どうしてここが分かったんだ…」

「僕のパスポート返せ!僕の荷物はどこだー!!」

「ほんと心が痛むけどもうないんだ。売っ払っちゃってさ。気の毒だけど。だからもう追ってこないで」

康一はスタンドを発動させました。

「何だこの重さは!?ひょっとして…あれも故障ではなかったのか!?まさか…僕と同じような能力を持って…」

「ゴールドエクスペリエンス!」

ジョルノのスタンドも発動です!

重力によって押さえつけ、ジョルノは逃げてしまいました。





衝撃の事実が…!!!

 

コレクトコールにて依頼人の承太郎に電話する康一。

「見つけました!依頼されていた彼、汐華初流乃!そうですね…結果から言います。彼はスタンド使いです!イタリアではジョルノ・ジョバァーナと呼ばれています。承太郎さん言ってましたよね。スタンド使いとスタンド使いは引かれ合う…本当に偶然出会ってしまったんです。学生のくせにチンピラのようなことをしていて…僕お金も荷物も取られてしまいました。
写真と違って金髪でしたけど彼を知っている人に聞いた所染めたんじゃなくて最近急に変わったそうです。
死んだ父の遺伝だとか…彼の父親って…承太郎さんと彼は何か関係があるんですか!?」

「…彼の父親は私が殺した。名前はディオ・ブランドー」

「DIOって…あの弓と矢のDIOですか!?」

「今年になって分かったのだ。DIOに子供がいる可能性がある。だから確認したかった。ジョルノ・ジョバァーナが本当にディオの子供で彼の肉体も少なからず受け継いでるのかどうか」

「髪が金色になっているのはスタンド能力が最近になって目覚めた証拠なのかもしれん。もう彼に近付くな。これ以上は危険だ」

衝撃の事実判明。ホテルと送金の手配を直ちにするとスマートに、かっこいいですね。

電車に乗り込むジョルノは妙なおかっぱに絡まれます。なぜみんな胸筋を見せつけるのでしょうか。

「俺ね。人が本当の事を言ってるかどうかわかるんだ。ほぼ間違いないかな。顔の皮膚って汗とかでテカるだろ?その感じで見分けるんだ」
「あんた…誰です?」
「涙目のルカが自分のスコップ頭にブッ込まれて空港のはずれにブッ倒れてた。あれじゃあ意識は戻らねぇ。重体だ。誰がやったのか調べてる!」

 

「俺にやった奴を調べてケリをつけろと命令したんだ。お前に質問する。空港で涙目のルカに会わなかったか?」

「…汗をかかないね。よし。信じよう。質問は以上だ。邪魔したなジョルノ・ジョバァーナ」

平然と嘘をつけるジョルノですが…手のひらに違和感を感じ開くと目ん玉が。ルカの目玉だそうです。ルカはとっくに始末されていました。

嘘がバレてしまいました。身の危険を感じたジョルノはスタンドを発動させます。

(こうなったら…ゴールド・エクスペリエンスを使ってこいつの攻撃をかわすしかない!)

ツイート

ジョルノ・ジョバァーナ、爽やかなのか悪なのかどっちなんですか!?
そして前髪めっっちゃ気になります。
胸筋見せまくりの服来てる人ちらほらいてそれも気になります。
町並みはきれいなのに裏は治安が悪過ぎで……きちんと順応してるんですよね彼は。
そして出生が衝撃の事実すぎてこれからが楽しみですね。
スタンド能力、まだ今回だけではよくわかってないです。
これからしっかりと見ていこうと思います。
今期の人気アニメ視聴一覧