【衛宮さんちの今日のごはん 10話 アニメ感想】士郎のからあげ差し入れキタ━(゚∀゚)━!ランサー兄貴ジゴロ発動!腹鳴りセイバー可愛い!

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • 2018年10月1日、『衛宮さんちの今日のごはん』第10話が配信開始になりました!AbemaTV見逃し配信では一週間無料公開中です!
  • 文化祭まであと1週間!それぞれが準備に追われる中、生徒会メンバーは多忙を極めていた!
  • 今日のごはんは…疲弊した一成達生徒会メンバーのために差し入れを持っていくことにした士郎!「肉が食いたい…」という要望を受け、冷めても美味しい絶品からあげを作ります!

【衛宮さんちの今日のごはん 9話 アニメ感想】葛キャス回キタ━(゚∀゚)━!里芋の煮転がしで秋の味覚を満喫!セイバーの謎ポージング!

2018.09.02




【衛宮さんちの今日のごはん 10話】冷めても美味しいからあげ【アニメ感想・名場面】

文化祭まであと1週間!生徒会メンバーは大忙し!

帰宅した士郎をセイバーが出迎えます。
いつもより帰りが遅いようですが?

「遅くなって悪い。学校で少し時間取られちまった」
「気にしないでください。文化祭…のご準備でしたか?」
「ああ。本番まであと一週間。準備も佳境」

10月といえば文化祭!もうそんな季節なんですね~(*´∀`*)
人気学校イベントのベスト3に入るのでは?

「諸君!ここが正念場だ。あと少し頑張ろう!」

一方、学校では一成達生徒会メンバーが準備を続けていました。
外が暗くなるまで居残りして、みんな熱心ですね!

生徒会のメガネ率も地味に気になる(笑)
数えたら10人中7人メガネでした。多いな!

翌日の放課後も文化祭に向けて生徒たちが活動しています。
頼まれていた備品修理を終えた士郎。生徒会室を訪れます。

「こっちも大変そうだな」
「うむ、事務作業がな…。文化祭企画の確認やら、出し物の確認やら。なかなかやることが多い」

いちいち確認したり許可貰ったりしなきゃいけなくて、本当めんどくさいですよねアレ( ̄▽ ̄;)←

「生徒会の役員じゃないけど俺がやれることがあれば言ってくれ。手伝う」
「引き続き頼む」

士郎と一成、良い友達だな~(´∀`)
楽しい文化祭にするため、みんなで頑張ります!

出し物NGを食らった陸上部が乗り込んできました。

「なんだ、この浜焼き喫茶とは!?メニューに焼きサザエ!生牡蠣に伊勢海老!こんなの許可できるわけあるか!たわけ!」

そりゃNGも出ますわ(笑)

「だから言ったであろう蒔の字。ここは定番のイカを選択する気だったと!」
「鐘ちゃん、そういう問題じゃ。戻ってまたみんなで考えよう?」
「ん~ダメだぁ~!あとは由紀っちに任せる~」
「蒔ちゃん…」

やる気があるのかないのか、どっちなんだ!
面白いですねこの3人組(笑)

結局何になったんだろう。気になります。





美綴赤面!ランサー兄貴がジゴロだった…

文化祭まであと2日。

一成「これは一体何事か!」
美綴「何って、弓道部の飾りつけに使う花よ」

今後は弓道部でトラブル発生か…(;´д`)

「だがこんな申請は生徒会に出されていない!不許可だ!!」
「えぇっ!嘘でしょ~!?生徒会に許可なんか取らなきゃいけないの!?」

この学校の文化祭意識高くないですか(笑)

一成も苦労しますね!( ̄▽ ̄;)

「なんだ~?ここまで持ってきたのにキャンセルは困るぜ!」

そこにやってきたのは、ランサーじゃないですか!Σ(゚д゚)
なぜここに!?そしてその格好は一体…!?

「よぉ、坊主じゃねーか」
「あんた…花屋に転職したのか?」
「いーや。ちょっと頼まれて臨時の掛け持ち」

ランサーは働き者ですね。頼りになる男です!

「――で、結局どうすりゃいいの?」
「撤去だ!」
「頭が固い!」
「秩序は守られねばならん!」
「ケチ!」
「結構!」

一成VS美綴のバトル勃発!
文化祭の秩序を守ろうとする一成と、文化祭を盛り上げようとする美綴。
どっちも正しいと思うんですよね~。でも学校のルール的には一成が正解なのかな(´-ω-`)

「お嬢~さんっ」
「?」

「そんなに怒ってちゃ、美人が台無しだぜ?」

最高にイケランサー!!

これ素で言ってますよね!?さすが天然ジゴロだ…!

一瞬で乙女になる美綴。2人の周りに華やかな雰囲気が漂います。
思わずニヤニヤしちゃいましたよ( ̄∀ ̄)

「話をっ!話を聞かぬかっ!!」

もう一成の声も届いてません(笑)

装飾については結局どうなったのか分かりませんが、
ランサーがなだめてくれたお陰で美綴が引いたのかな?と思いました!





今日の差し入れは「冷めても美味しいからあげ」!

文化祭まであと1日。いよいよ明日本番ですね!

生徒会室ではメンバーが仮眠を取りながら準備を進めています。
ブラックすぎる…((((;゚Д゚))))

「アァ…アァ…!」

ゾンビのようなうめき声を上げる一成。かろうじて手は動かしてるけど顔が死んでますよ(笑)

「毎日遅いみたいだけど大丈夫か生徒会…?」
「ハハハッ…。作業が滞りなく進むよう、こちらで勧めておかねばならんものが多々…。それも今晩を乗り切れば終わりだ。今日も助力を感謝する…」

そんな社畜みたいなこと言わないで(´・ω・`)

「夕飯に菓子パンっていうのも飽きた…」
「肉…俺は肉が食いたい…」
「肉か…そうだな…肉は元気が出る…」

どんよりした空気が漂います。
見かねた士郎は差し入れを作って持ってこようか、と提案するのでした。

「衛宮の飯か…。いやしかし、そこまでしてもらっては…!」
「何ッ!?衛宮の!?」
「衛宮くんの!?」
「「「衛宮の飯か…!!」」」

士郎の料理スキルは学校中に知れ渡ってるみたいですね。
寝ていた生徒会メンバーも目覚めて「衛宮の飯」に反応します!(笑)

「あはは…。じゃあ急いでいってくる」
「待っている!!」

そのまま精肉店に直行した士郎。帰宅してすぐ調理に取り掛かります!

(鶏肉は、一口大のぶつ切りに)

ほうほう?(・∀・)

(ニンニクと生姜をすりおろし、下味用の醤油・塩・胡椒・酒を合わせる。肉をそれにつけてよく揉み、5分ほど置く)

これはもしや…!?(゚A゚;)

そこから漬け込んだ鶏肉の調味料を切り、溶き卵を付け、小麦粉と片栗粉を同量混ぜたものをまぶせて油で揚げていきます。

調理のポイントは揚げ方にあるようです。

・1分半程揚げ、1分弱余熱で肉に火を通す。
こうする事で肉の旨味や水分が逃げるのを抑えることが出来る。
・軽く亀裂を入れて再び揚げる。これを2~3回繰り返して中心まで火を通す。
・最後に高温で一気に揚げていく。

「完成!!」

うっひょおおお!美味しそう~~~~!!!(^q^)

からあげ嫌いな人ってあんまりいないし、ナイスチョイスです!

出来たてのからあげをタッパーに詰めて学校へと向かう士郎。
セイバーとすれ違いますが、気づきませんでしたね。

「唐揚げか~!」
「これはありがたい!!」
「いただきます!」

「うまい・・・・・・」

眼鏡光ってますよ(笑)
幸せそうな顔しますね一成。生徒会メンバーも大満足の様子です。

「このからあげ、無限に食えるぞ…!」
「染みるぅ…!」
「肉って言ってたろ?唐揚げなら食べやすいし、覚めてもうまいからな」
「さすが衛宮、気が利いている…」
「こんな時間だがもうひと踏ん張り出来そうだ!」
「あぁ!」

これを文化祭に出してみてはどうでしょう。お客さん殺到するんじゃないですか?

士郎のからあげでエネルギーとやる気をチャージした生徒会!頑張れ!

「こんな時間だと外は真っ暗だな。俺も帰って……あっ!!!」

セイバーの事忘れてました(´言`)





腹減りセイバーにもからあげを!

「ごめん!遅くなりました…。腹減っただろ?今作るから!」
「いいえ。それほどでも(グ~~~~~」

「な…い…です…」

大きなお腹の音がなりましたね。
恥じらう姿がとても可愛いかったです(*´∀`*)

そしてセイバーのもとにも、美味しそうなからあげが運ばれてきました!レモンもちゃんと添えられてます!

神作画で飯テロにも程がある…!

「美味しいです、士郎!」

セイバーもご満悦!士郎は一安心です。

覚めても美味しいけど、揚げたては一段と美味しいんでしょうね!(((o(*゚▽゚*)o)))

衛宮さんちの今日のごはん 第10話 「冷めても美味しいからあげ」公式関連まとめ

ツイート

みんな大好きなからあげ!
細かな揚げ方にこだわりを感じました。きっと外はカリッ、中はジューシーで絶品なんだろうな~!

お肉を大量に買ってたけど、士郎の自腹ですよね?その上全部差し入れしちゃうなんて、優しすぎます!
みんなのためにあそこまでするのが士郎らしいとは思うけど(´∀`)

生徒会メンバーの食い付きの良さにも笑っちゃいました。

あとランサー兄貴のイケメンっぷりが凄い。素でやっちゃうんだからますます凄い。
何気に士郎とセイバーを除いた中で登場回数1番なんじゃ?ってくらい出てますよね。優遇されてるな~(笑)

照れる美綴さんも貴重だし可愛かったです!

可愛いといえばセイバーもそう!触覚ピョコピョコに始まり、からあげを満喫する姿は最高でした。
待った甲斐がありましたね(*´∀`*)
今期の人気アニメ視聴一覧