【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】2019年4月アニメ化決定!第1弾PV&キャスト情報解禁!Switch版は2019年春発売!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2018年9月20日、SFアドベンチャーゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』が2019年4月よりアニメ放送されることが分かりました!
  • 第1弾PV&キャスト情報も解禁!林勇さん、釘宮理恵さん、内田真礼さん、小澤亜李さんなど豪華声優陣が出演決定!盛り上がるファンの声をまとめました!
  • 2019年春にはNintendoSwitch、Steam向けリメイク版が発売予定です!




2019年4月から『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』2クール放送キタ━(゚∀゚)━!


アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』新情報が続々解禁!ファン大歓喜ですね!

2クール放送は嬉しいですね!余裕をもってストーリー進行できそう!?(・∀・)
声優も豪華で今から放送が楽しみです!

 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』アニメ化&PV解禁にファンの反応は!?

PVの凝った演出にスタッフの気合を感じます!鳥肌が立ちました!(゚∀゚*)
特にPC-98シリーズ版からの古参ファンは堪らないのではないでしょうか!?
「おっさんホイホイだ!」との声もありましたよ(笑)





「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」ってどんな作品?

主人公「有馬たくや」は、母亡き後に自分を育ててくれた父を事故で亡くして以来、意気消沈したまま高校生最後の夏休みを迎えていた。

ある日、丸い鏡とガラス玉がはまった謎の装置が彼のもとに届く。そこには父が生きていることを示唆する内容の手紙が添えられており、手紙は「今夜10時にこの装置を持って剣ノ岬に行け」という一文で締めくくられていた。指示通りに向かった先で、裸の女性が倒れているのを見つけ駆け寄るたくや。しかし、彼女は彼に微笑んだ後、消失してしまう。そこへ、義母の亜由美を連れた学園長が現れ、その装置を渡せとたくやに銃を突き付ける。

その瞬間、地響きが起こり3人を光が包み込む。意識の薄れ行く最中、たくやは岩場の上に立つ転校生「波多乃神奈」の姿を見つけていた。夜の岬で独り目覚め、装置が点滅している事に気付くたくや。突如、目の前の空間へ投影されたマップに驚く彼だが、それは平行世界を歩いて行かねばならない広大な旅の一歩である事を、この時はまだ知る由も無かった。(Wikipedia





Nintendo Switch、Steam向けリメイク版が2019年春発売予定!


まだ「予定」なので延期の可能性もありますが( ̄▽ ̄;)
早ければ4月頃にも発売されると思います!
パッケージ版初回特典にはファミコレACT『ゆーののだいぼうけん(仮称)』が付属するとの事!こちらも見逃せませんね!

ツイート

待望のアニメ化続報で放送がますます楽しみ!(((o(*゚▽゚*)o)))
実は『YU-NO』をプレイしたことがないのですが←
絶賛する声が多くて、とても気になってます!
2クールあるのでダイジェスト版にならずに済みそう。作品情報を見る限りだと、1クールで現代編、2クールで異世界編かなーと予想してみたり。
アニメ化を期に『YU-NO』の魅力がもっと広まるといいですね!
2017年から連載中の漫画も2巻まで発売されており、こちらから入っても良いかなーと思います。
来年春発売予定のスイッチ版も新規としては見逃せません!価格なども未定なので続報待ってます!
今期の人気アニメ視聴一覧