【2018年夏アニメ】実際に視聴した2018年夏アニメ16作品オススメ感想紹介!

内容をカンタンに説明すると…

  • 2018年夏アニメも残すところあと一ヶ月に差し掛かってきましたね!最終回に向けてどのアニメも怒涛のスピードで過ぎていく気がします!
  • 後半戦に差し掛かった2018年夏アニメ作品、ここまで実際に視聴してどういった感じだったか!?という感想をご紹介!
  • アニメ感想でも記事を上げている16作品をピックアップ!ネットで視聴できるタイプものはこっそり宣伝しちゃいます(笑)

 





実際に視聴した2018年夏アニメ(順不同)

まず2018年夏アニメ(7月開始から)視聴しているのが

・BANANA FISH
・はたらく細胞
・Free!-Dive to the Future-(3期)
・オーバーロード3期
・はねバド!
・深夜!天才バカボン
・邪神ちゃんドロップキック
・アンゴルモア元寇合戦記
・殺戮の天使
・天狼 Sirius the Jaeger
・ハッピーシュガーライフ
・つくもがみ貸します
・進撃の巨人 Season 3
・Phantom in the Twilight
・千銃士
・夢王国と眠れる100人の王子様

以上の16作品になります。

BANANA FISH

原作漫画連載終了から24年の時を経てアニメ化された不朽の名作!

ファンの強い支持がなければありえないことなので、期待して視聴を始めました。

アメリカを舞台に、未知の麻薬「バナナフィッシュ」を巡って繰り広げられる裏社会の抗争。コルシカマフィア、チャイニーズマフィア、さらに軍関与の可能性も浮上し、物語の規模がどんどん大きくなっていきます!

主人公のアッシュが醸すカリスマ性は、男女視聴者問わず虜にしてしまう魔性の魅力があるのではないでしょうか?仲間の仇討ちのため、自身が自由になるためにバナナフィッシュの謎を追い求めていきますが、果たして彼が行き着く先とは…。
アッシュの取材でやってきた日本人カメラマン助手・奥村英二の場違いな様が、裏社会とそこに住む人間たちの異様さを際立たせますね。

人間ドラマも奥深く重厚です。殺人・性的虐待など目を背けたくなる話も盛り込まれていますが、それらによってキャラクターの人物像に深みが増します。

毎話情報量が多いのにテンポ良く、体感時間が30分より短い!

1話目から丁寧に作り込まれているな、という印象でした。

腐女子向け、BL、という声をチラホラ耳にしますが(現にアッシュを取り巻くホモ率は異常)、実際はハードボイルド、アクション、サスペンス要素が強く、洋画を見ている感覚になります。逆境に次ぐ逆境。

画策と裏切りで敵味方が目まぐるしく変化する中、アッシュの大切な人たちが次々と命を落としてしまい、毎回ヒヤヒヤしながら見るしかない…!

今期アニメでも異彩を放つ作品ですね。月額400円(税込)で視聴できる、アマゾン・プライムで独占配信中です。





はたらく細胞

体内で働く細胞たちを擬人化した、新感覚アニメ。

きちんと細胞学にそっているのにギャグテイストで見やすいのが凄い!勉強になる!

「体内」を「世界」と呼び、そこに侵入する病原体を追い出すため、時には殺戮を繰り広げる細胞たち。

その必死な姿に気づけば愛着がわきます。

赤血球かわいい!白血球格好いい!マクロファージさん女神!樹上細胞の天然ドS最高!(笑)

特に愛くるしい血小板は国内外のアニメファンの間で話題になりましたね!子供らしい落ち着きのない動きに悶絶必至!私も一目見た時から虜です!

まさか細胞に萌える日が来るとは思わなかったよ(笑)

細胞を擬人化したのも驚きですが、赤血球と白血球のラブコメは前代未聞!時には感動するお話もあったり…。

各細胞に主要回があるので、特色の違うエピソードが楽しめます。

人気声優さんが勢揃いで、演技にも安定感がありますね。表情豊かな細胞たちの魅力をより一層引き出してくれます。

絵も万人受けするタイプなので、ギャグのツボさえ合致すれば楽しめるのではないでしょうか。

難しい用語もあるけど、ストーリーの大筋は誰にでも理解できる構成になっており、学習教材としても優秀かもしれません。

細胞学も楽しく学べる一石二鳥のアニメです!

・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!





Free!-Dive to the Future-(3期)

ファン待望の大学編スタート!

TVシリーズの主要キャラと劇場版「ハイスピード」のキャラが、更なる成長を遂げて帰ってきました!シリーズファンはもちろん、ハイスピード好きなら見て損はないですね!

1期が「遥と凛の物語」なら、3期は「遥と郁弥の物語」でしょうか。

数年ぶりの再開で止まっていた時が動き出し、遥は中学時代に残してきた郁弥とのわだかまりに直面します。

2人の関係改善を妨害する新キャラ・遠野日和に「なにコイツ!?」と思ったファンも多いかもしれません。でも、彼なりの事情と悲しい過去が判明し、憎めないキャラになっていくんですよね…。逆に同情するレベルかも?

最終的に、和解した彼らがメドレーリレーを泳ぐ姿を期待しちゃいます。

3期で気になるのは「遥がフリー以外を泳ぐ可能性」です。

元競泳選手の有名コーチ・竜二がそうするよう誘導してくるのですが、果たして彼の思惑とは!?

そういえば遥ってスイミングクラブ以降は独学で泳ぎを磨いてきましたよね。コーチに指導を仰ぐことで更なる成長が期待できそう!

登場人物たちの関係が繋がっていくのもシリーズ作品の醍醐味です!

「ついにあのキャラとあのキャラが喋った!そう来るか!」、と謎の感動・興奮が押し寄せます(笑)

オーストラリアや高校組の描写を定期的に挟んでくれるのも嬉しいですね!

2017年10月に公開された特別版「Free!-Take Your Marks-」の小ネタもちょいちょいあるので、視聴しておくと3期がより楽しくなります!

・Dアニメストア(税込月額432円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!





オーバーロード3期

アインズ様がついに世界征服に乗り出しました!

と言ってもデミウルゴスの戦略に便乗しただけですが(笑)

アインズ様のギャグってなんであんなに面白いんでしょう?下手するとそこらのギャグアニメより笑えます。

前半は人間とゴブリンのカルネ村防衛戦。ゴブリンが格好いいと思ったのは初めてでした(笑)

これやる必要ある?と思いながら見ていましたが、世界征服の足がかりとして必要なエピソードだったと思います。

毎回サブキャラにもスポットが当たっており、丁寧に作られてますよね。

ルプスレギナの魅力が前面に押し出されたのもファンにとっては嬉しいものでした。

でもやっぱり、アインズ様率いるナザリックの本格参戦&無双が早く見たい!!あの爽快感と絶望感は他アニメでは中々味わえませんよ!

一つ欠点を挙げるなら説明不足な点でしょうか。

原作未読組には「???」となるシーンがチラホラあります。駆け足感が否めません。

1クール予定らしいですが、欲を言えば2クールかけてゆっくりやってほしかったな…。

さらっと無かったことにされた「お風呂回の悲劇」は忘れてませんからね!←

ともあれ、6話からは原作ファン待望のバハルス帝国・皇帝ジルクニフやフールーダが登場し、アインズ様がモモンとして動き始めるなど、新たな展開を見せてきました!

後半の盛り上がりに期待です!

・Amazonプライム(税込月額400円)
・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

はねバド!

バドミントンを題材にした王道スポ根アニメ!

ですが、主人公・羽咲彩乃が最初から天才設定なのが今時珍しいです。

とにかく試合シーンがよく動く!

動きの強弱が生み出す試合の迫力!3次元では見れないような様々なアングルからのカット(サービスシーンもそこそこある)は圧巻です!

滴る汗や息遣い、躍動する筋肉表現も繊細で、思わず見入ってしまいます。

1話では後に同部となるライバル・荒垣なぎさ視点から描く事で、彩乃の異質さと強さが際立っていましたね。

彩乃はメンタルによって調子がガラリと変わる選手なのですが、スイッチが入った状態になると冷酷不気味な人格へと変貌し、圧倒的な強さを発揮します!

因縁の相手との再戦では「貴女をボッコボコにするために練習してきたからワックワクが止まらないよ…」と笑顔で言い放ち、有言実行。魔王と化していくその姿に目が離せません(笑) 癒し系だった初期とのギャップも良いですよね!

ライバル校の選手も個性的で、強くて、可愛くて!特徴のある戦法でどんな試合を繰り広げるのか、見るたび楽しみです。

学生ならではの悩みや課題を乗り越えて成長していく姿も醍醐味かと。

インターハイ予選編になってからまた一段と面白くなってきました。

手に汗握る展開から今後も目が離せません!

・Amazonプライム(税込月額400円)
・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

深夜!天才バカボン

バカボンアニメとしては18年ぶりで赤塚先生没後では初のアニメだそうで!しかも深夜枠なのでやりたいほうだい!?

何故か毎回実在人物が出てきます(笑)御本人がCVで出てくることもあれば絵的にアニメの出演の許可だけだったりして。これ全話終わった時にどれだけ出演されたのかリストで出してもらいたいぐらいです。

ブラックユーモアに溢れまくってる作品だと思うのですが、だからなのか内容によってはなかなか難しい時もあります。アニメのターゲットとしては少し年齢層が高め狙いなのかな?という感じがしますね。下ネタも年齢層高め(?)

声優陣は隅から隅まで豪華です!レレレのおじさん(CV:石田彰さん)にはびっくりしました(笑)ベテラン声優何事も卒なくこなされますね…。声に違和感あるキャラはなく、絵はきれいなのでこのアニメ予算が潤沢なのでは…!?

作画の主線が黒色じゃないんですよね。紫色?でしょうか。独特のタッチになってますがこれまたすぐに慣れてしまいます。

遠慮なく放送元のテレ東もスポンサーもいじっていくのがとてもおもしろいです。

天才バカボンはなんといってもパパの考えが奇抜なんですが相手が奇抜だと常識人になったりして天才とバカは紙一重か!!?と思ったりしてます。

・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

邪神ちゃんドロップキック

オカルトヲタ女子大生・花園ゆりねに強制召喚された邪神ちゃん。悪魔である彼女はゆりねを殺して魔界に帰ろうとするけど、その度に処刑されてしまう…というドタバタギャグです。

絵柄は可愛いけど2000年代っぽい雰囲気もあって、これが苦手な人も居るかもしれません。

登場人物が全員集合!そして始まるすき焼きパーティー!

1話から新規お断り感が満載ですが、 あらすじやキャラ関係を補完して見れば意外と楽しめる作品でした!

作中でも度々「クズ」と言われる邪神ちゃんは、ネタじゃなくて本当にクズな所がいいですね!←

だからこそ、ゆりねのバイオレンスなお仕置きも心から楽しめると思います。

例えば邪神ちゃんの下半身を輪切りにしたり、ミキサーでミンチにしたり…。過激な演出に最初はギョッとしましたが、回を追うごとに慣れてきました!

ちなみに、邪神ちゃんは不死身なので何度も処刑されるという無限ループ(笑)

邪神ちゃんとメデューサの友情に見せかけたお金の関係も生々しくて面白い。

ホームレス天使・ぺこらに救いはあるのか!?

出番が少ないミノスもパワフルで良いキャラしてます。もっと出番を増やしてほしい!

個人的お気に入りキャラは警官・橘芽衣!

作中でも群を抜いた破天荒っぷりで邪神ちゃんをも翻弄します!職権乱用で窃盗・誘拐を繰り返すなど本気で引いてしまったシーンもあるけど、彼女が出てくるとカオスな面白さが倍増しますね。

ショートストーリーの繰り返しで飽きやすいかもしれませんが、頭を空っぽにして楽しめるバイオレンスギャグアニメだと思います。

・Amazonプライム(税込月額400円)

などでネット視聴可能です!

アンゴルモア元寇合戦記

戦記・歴史アニメは数多くありますが、対馬を舞台にした作品は珍しいのではないでしょうか?

鎌倉中期に勃発した「元寇」を軸に、オリジナル要素も絡めつつ展開する物語。

元鎌倉武士の朽井迅三郎ら罪人たちは、流刑された地でモンゴル帝国(蒙古)の侵略に抗うため、対馬軍として戦う事を余儀なくされます。

対馬軍と蒙古の間にある大きな戦力差!

当時「世界を滅ぼすアンゴルモアである」とまで言われた蒙古は、戦法・兵力・武器、全てにおいて圧倒的な強さを誇ります。

子安武人さん、速水奨さん、櫻井孝宏さんなどラスボス級の声優さんが敵役を演じているのも、絶望感が増す理由の一つかもしれません(笑)

戦闘シーンのクオリティも高い!

両軍が激突する迫力と疾走感、演出も素晴らしく、特に義経流の使い手である迅三郎が繰り広げる接近戦は、バトルアニメ(剣撃)好きなら思わず興奮してしまいます!

終りの見えない戦い。すでに多くの犠牲者を出した絶望的状況で、奇策を繰り出す対馬軍に注目です。

対馬を守らんと奮闘する島主の娘・照日姫のたくましさも見所の一つですね。迅三郎に惹かれていく中で見せるツンデレっぷりも可愛いです。

作画にクセがあり、最初は苦手でしたが、回を増すごとにそれも魅力になっていきました。

特に血なまぐさい戦記モノが好きな男性視聴者は、見て損はないかと!

他作品に埋もれがちなのでもっと話題になって欲しい作品です!

・Amazonプライム(税込月額400円)

などでネット視聴可能です!

殺戮の天使

記憶喪失の少女レイチェルとイカれた殺人鬼ザックの決死行を描いたアニメです。

サイコホラーや脱出ゲーム好きならまず見て損はない!

レイと殺人鬼達は何故ビルに閉じ込められたのか?このビルは誰が、何のために作ったのか?など一切分からないまま、謎だらけのスタート。パズルのピースを埋めるように全体像が明らかになっていくのが爽快ですね。

各フロアに待機している殺人鬼たちは、地上を目指す人間を標的にして殺人欲を満たそうとします。強烈な個性に負けない声優さんの狂人演技が素晴らしいです。

人間が持つ狂気をホラーとして取り扱っているのも魅力の一つ。

「お願いがあるの お願い、私を殺して」

「一緒にここから出る手助けをしてくれよ。そしたらお前を、殺してやるよ」

このやりとりに作品の魅力が詰まってます!

最初に襲いかかってきたザックが、生贄のレイチェルと共闘する展開は燃えましたね!

2人が交わした奇妙な約束は、やがて奇妙な絆へと変化していきます。少しずつ縮まる二人の距離。キャラ萌え要素も強くてニヤニヤしながら見てしまうのです(笑)

レイチェルはとても可愛いですが、一番闇を秘めてるんですよね…。

躊躇なく他人を手にかける彼女の異常性。それはどの殺人鬼よりも冷酷で、不気味で…。その理由が明かされるのが楽しみです。

サイコホラーなのにギャグが面白いのもポイント。

これが理解できないと「は?」となるシーンもありますが(笑) イカれた殺人鬼達の、シュールでちぐはぐな言動が笑いを誘います。

毎話平均3人しか登場しないのにストーリーが成り立っているのがすごい。キャラの魅力が濃いからこそ出来ることだと思います。

・Amazonプライム(税込月額400円)

などでネット視聴可能です!

天狼 Sirius the Jaeger

個人的に服装なども好みの時代設定なのですが(時代は昭和初期のようです)クオリティ高い!高すぎます!なんとも痛々しいシーンが多々出てきますが描写が良すぎてさらに痛々しいです。

1話からもう作画も動画も音楽も演技もレベルが高すぎてぽかーんとなってしまってました。

これはオリジナルアニメなのでしょうか。原作あれば読みたいくらいなのですが…。先の展開が読めないので毎週わくわくしています。想像力働かせながらめいいっぱい楽しんでいきたいと思います。

キャラも組織も多いので覚えるのが大変ですが主人公は人狼のユーリィ。

幸せな過去、故郷をヴァンパイアに無残に壊され身内を失ったかと思えば敬愛する兄がヴァンパイアになっていたという悲惨な状況に陥ってますが…故郷を焼かれたのも「シリウスの匣」というのが元凶のようですね。

言葉は出てきますがそれが一体なんなのかまだまだ見えてきていません。

それでも毎度ストーリー展開とアクションの凄まじさに体感5分で見てるのは確かです。

多分今までの話が伏線になってて回収されはじめてるところもあるので毎話クライマックスです。

話が暗い展開なだけにEDのユーリィと兄ミハイルが幸せだった頃のカットを見ると辛くなります。

・Netflix

などでネット視聴可能です!

ハッピーシュガーライフ

今季ダークホース作品です!
キャラデザが可愛いのでゆるフワな百合アニメを想像して見たのですが…内容はとんでもないサイコブラックでした。度肝を抜かれます!

容姿端麗で異性・同性からモテモテな女子高生・さとう。

しかし1話のラストで誘拐と殺人を犯している事が判明します。衝撃です。

謎の少女・しおと同棲していたり、パワハラ店長相手に余裕で勝利したり、「普通の子じゃないな」とは思ったけど!この落差で一気に物語に引き込まれましたね。

そして異常なのはさとうだけじゃない!

登場人物がみんな頭おかしい!というか変態なんです!(笑)

似た者同士、惹かれあうものがあるのでしょうか?さとうに寄ってくるのはドM教師、ストーカー後輩ちゃんなど強烈な個性を放つ人間ばかり。爽やかイケメンの三星太陽がロリコンになって再登場した時は、笑うしかありませんでした。

しかし彼らを返り討ちにし、場合によっては篭絡して手駒にするのがさとうの凄い所です。

彼女が殺した人物は誰なのか?彼女を歪めた叔母は今どこに居るのか?など分からない点も多く、後半の種明かしに期待。

しおと2人きりの世界を守るなら何でもやってしまうさとう。その危うさが緊張感を生んで、毎回ハラハラドキドキです。

しおの実兄・あさひの登場で、周囲の人間から疑念の目を向けられ始めたさとうがどのように修羅場をかいくぐるのかにも注目ですね!

・Amazonプライム(税込月額400円)

などでネット視聴可能です!

つくもがみ貸します

このアニメのほのぼのとした雰囲気がいいですね~~~~。

損料屋である出雲屋を切り盛りする仲の良い姉弟(血の繋がりはありません、ここもポイント高いと思います)

の清次とお紅、二人ともに付喪神の声を聞くことができるという感じで。

とはいえ付喪神と直接会話をするわけではなく一方的に話を聞いてる感じなんですね。

これは付喪神が返事をしてくれれば会話成立だと思うんですが…。いつか会話をする日が来ないかと毎回ワクワクしてたりするんですが駄目ですかね?

毎回1話完結で何か問題を付喪神達の力を借りて解決していく感じで何やら付喪神さんが探偵のような感じですね。1話で解決していくスタイルとても見やすくて好きです。

依頼人がどこかの話の時の依頼人からの紹介というのも面白いですね。

主役二人ですがお紅ちゃんものすごく可愛いです。かんざしつけてる時もおろしてる時も。

清次のお客に対する言い回し毎回とても感心しています。清次はお客様に対応するようにお紅さんにももっと気持ち伝わるように言ってほしいのですが。もうお紅さんに近づく輩に対する敵意むき出しはわかり易すぎるので早く素直になっていただきたいものです(笑)。

毎回片岡愛之助さんのナレーションでの豆知識も多く勉強になります。

・FODプレミアム

などでネット視聴可能です!

進撃の巨人 Season 3

3期からNHKでの放送になりました。OPもEDもあの殺伐感な世界観ではなくなんとも現実逃避したくなるような描写でほのぼのするのですが。

話数は続きからでCMの時に出る一枚絵もあって1期からの作り方と基本変わりないので違和感なく入っていけますね。

CMがないので原作未読なのですがどうやらこの3期の話の進むスピードが速いような事をどこかで見かけましたがえっとここはなんでどうして?ってことがないので全然問題ないです。

進撃といえば地上波で見せてもいいの?というなかなかのグロさなんですが…いやぁやはり攻めますね。

貴重な人間減っていきますね…。特に調査兵団などは元々の人員少ないイメージがあるので数人いなくなるとキツイものがあります。

この戦いで誰か脱落者出るんだろうなと思いつつアクションシーンの凄さに目を奪われてるんですよね。立体機動装置の仕組みは一体どうなってるんでしょうか。

進撃のアニメはほんとに常にクオリティが高くて長く愛されてる作品だなぁとしみじみ感じますね。作品を原作アニメ共に総ざらいしても新たな発見がありそうですね。

・Dアニメストア(税込月額432円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

Phantom in the Twilight

あんさんぶるスターズで有名なHappy Elementsさんが企画・原作を務めるオリジナルアニメでこちらのアニメは中国でも展開されるようですね。

「オリジナルアニメ」ということで先の展開が読めないのが本当にわくわくします。主人公は中国出身の女子大生(でいいのでしょうか?)バイルー・トンが留学して早々人ならざるものと関わっていく感じで。

そもそも人ならざるものアンブラは人の想像力や欲望が生み出した存在のようなんですが…。

あまりにもシンヤオと仲良しすぎるのでキマシタワーみたいな感じかな?とか思ったのですが違いますかね?

トンの曾祖母のシャー・リージャンの素性の解明が全てに繋がっていきそうなのですが…がっつり過去編とかありそうだな~なんて思ってます。リージャン、私の激好みの美人さんです。(もちろんひ孫のトンもとても美人さんですが)

カフェの三人が曾祖母の事を知っている時点で能力者な時点でこれは何かあるなと言うのはわかるのですがなかなか秘密を話してくれないんですよね。もだもだしてますよ。早く教えてほしいです。

トンちゃんの能力も一体どこから力を得ているのか。もちろん負荷もかかってると思うのでこの先どうなってしまうのかも心配しながら見守っていきます。

千銃士

銃の擬人化作品ということでキャラ数も多いのですが出てくると誰の銃なのかいつの銃なのか説明が出ます。勉強になります…。

ゲーム未プレイでもわかりやすく1話アバンで世界観を説明してくれたのですんなり入っていくことが出来ました。権力の一極集中は怖いって感じですね。

レジスタンスにいるはずの銃を人間化した人物「マスター」を古銃達が敬愛してるのはわかるのですが姿が見えないわからない…ちょっと見てみたいです。

擬人化したのが貴銃士なわけですが彼らは一人ひとり普通の状態だとあまり戦力にはならず『絶対高貴』になったときだけバーサーカーのごとき力を発揮します。

レジスタンスにはこの絶対高貴を持っているものが何人もいるのですがまだまだ発動条件がはっきり示されてません。絶対高貴になれてるものを並べてみても共通点は見当たりそうにないんですよね。

あと絶対高貴発動すると発動した人のキャラクターソングが流れるので毎回楽しみでもあります。

背景や景色は綺麗に描かれていて良いですよね。 回を重ねるに連れあまりの多さに驚いていた登場人物のことも少しずつ理解できてきました。

絶対高貴になれるものとなれないものの葛藤を見守ってきたいと思います。

・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

夢王国と眠れる100人の王子様

乙女ゲーム系がソーシャルゲームに移行してきたということもあるのかスマホゲームのアニメ化ほんと増えてきましたね。

この夢100もその一つとなります。タイトル通り100人の王子様が出てくるんだろうなぁと思ってるんですがゲーム自体は実際100人以上出てくるそうです(笑)

そしてアニメも毎週どんどん新しい王子様増えてますが基本元会社員だった姫と王子二人で旅をしていくというのが主軸ですね。

基本2話でその国の話を一応解決していってますがそろそろ折り返し…最初からずっと怪しかったキエル王子にまつわるキャラが動き出した感じですので何か大きな動きが出てきそうかなと思ってます。

旅の目的はユメクイ退治という意味でははっきりしてますからユメクイ発生の原因が何か、ですよね。夢王国の世界観さらに詳しく知りたいなと。

主人公は元々姫様で、今の現代のような所へ飛ばされて生活をしていたらまた元の世界へ飛ばされたというかなり異世界飛ばしされまくりなんですが、のほほんとした感じ(でもやる時はやります!)の雰囲気がとても可愛いです。

社会人経験者ということもありOL主人公ですね。新鮮です。

執事のナビは完全にネタ要因のようですがこれはもふもふ癒やしキャラです。

・Dアニメストア(税込月額432円)
・Hulu(税込月額1,007円)
・U-NEXT(税込月額2,149円)

などでネット視聴可能です!

ツイート

以上です!いかがだったでしょうか?
個人的な感想ですが、まだ見ていない方は、少しでも興味がそそられる作品があればいいなっ!

各作品後半戦に突入して、盛り上がりを見せています!
それぞれが魅力あってやっぱりアニメって楽しいですね!

個人的な推しは「はたらく細胞」「BANANA FISH」「天狼 Sirius the Jaeger」だったりしますw

もう9月に突入してしまって、10月からは新しいアニメが始まるので
最終回が近いのは寂しですが引き続き、楽しんでいきます!
今期の人気アニメ視聴一覧