【はたらく細胞 2話】擦り傷でブラックホール発生!?血小板ちゃん大活躍!【アニメ感想・名場面】

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • 新米の赤血球に襲いかかる肺炎球菌!それを助けたのは白血球だった。
  • 白血球の機転により、肺炎球菌はくしゃみとして排出される。体の平和は、今日も細胞たちの活躍によって守られているのだ!
  • 今回は…赤血球の目の前で大規模な爆発が発生!「すり傷」と呼ばれるそこから侵入してきた細菌たちが血管に侵入してきて大ピンチ!


【2018年夏アニメ!アニメイト通販特集!!】

【はたらく細胞 1話】細胞を擬人化!?白血球の仕事は細菌を血祭りにあげる事です!【アニメ感想・名場面】

2018.07.08




【はたらく細胞 2話】すり傷【アニメ感想・名場面】

すり傷発生!体の中が大変なことに!!

「なに…これ…!?」

先輩赤血球と表皮近くの血管に来ていた赤血球。その目の前で突如、大規模な爆発が発生しました!!
爆風が止むと、ぽっかり大きな穴が出現します…!

何が起こってるの!?((((;゚Д゚))))

次の瞬間、大穴がブラックホールのような吸引力を見せて、近くにいた赤血球たちを飲み込んでいくではありませんか!!赤血球(主人公)危ない!!

「よぉ、また会ったな」
「白血球さん!?」

赤血球の腕を掴んで助けたのは、先日出会った白血球でした。
登場の仕方がイケメン!(笑)

「なんですかこれ!?なんなんですか?!」
「見ての通りだ。外からの衝撃によって血管の外壁が崩壊し、血球たちが流されてしまう。つまり…すり傷だ」
「すり傷…!?」

知りませんでした…擦り傷を負った時、体の中で爆発が起きているだなんて…(;゚д゚)

穴に落ちたら最後、二度とこっちの世界には戻れないと聞かされて赤血球は動揺します。
擦り傷から流れ出ることは赤血球にとって「死」を意味するんですね…( ̄▽ ̄;)





 傷口から細菌が侵入!狙われる赤血球!殺戮の白血球!

傷口はいずれ対処されるから問題ないという白血球。彼が危惧していたのは、そこから侵入してくる細菌でした。

「ここが人間の体内かぁ!」
「おっほほほ!噂通り増殖するにはもってこいの場所!」
「悪くないわね~」

黄色ブドウ球菌、化膿レンサ球菌、緑膿菌などが大量に侵入してきました!!ひと目で分かるバイ菌感すごいです!!

赤血球たち奥へと避難させ、自らは細菌の相手をする白血球!
また真っ赤に染まってるよ…(´д`)

数で言うと白血球が圧倒的に不利ですよね。
ここにイソジンやマキロンなどの消毒液を塗ったら白血球の手助けになるのかなーとか思ったんですが…どうなんですかね?(笑)

一方、傷口の近くでは、傷ついた血管が収縮することで血液の流出速度を抑えようとする「血管収縮」が起こったり、血液の逆流を防ぐ、整脈を流れる血液を心臓行きの一方通行にしている「整脈弁」が閉じたりで赤血球たちが大混乱!
そこを狙って押し寄せた細菌に追い詰められ、赤血球が殺されようとしていました。と、その時…!

「細菌はどこじゃあっっ!!!」
「ブッ殺す!!」
「すり傷◎△$♪×¥●&%#――!!!」

細菌絶対殺すマンの白血球キタ――(゚∀゚)――!!
あまりの迫力で助けられた赤血球もドン引きですよ(笑)

赤血球「(傷口は)あ、あっちです…」
白血球「そうか、ありがとう!じゃっ!」

赤血球と会話する時は、物腰柔らかで爽やかな人達なんですけどね…。細菌を目にすると豹変するんですよね…。本能みたいなもんでしょうか?(; ^ω^)

白血球「う”お”ら”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”!!!!」(迫真)

彼らはその場の細菌を殲滅すると、次なる獲物を求めて去って行きました。





 白血球が大ピンチ!?細菌の誤算!

前野白血球(妙だな…こいつら、ここで俺と戦わずもっと体の奥へ逃げることもできたはずだが…)
白血球A『なんか変だぞ!?菌たちが捨て身で向かってくる!』
前野白血球(奴らの狙いは一体…!?)

細菌と絶賛戦闘中・殲滅した白血球は、細菌が不可思議な動きをしていることに気づきます。

その間も傷口から侵入を続ける細菌たち。
白血球が結束して抵抗を続けますが、徐々に追い詰められていき…。

黄色ブドウ球菌「ちゃーんと調べてあるわよ?免疫システムのアンタ達の事は。傷口から入ってきた最近に真っ先に対応するのが好中球(白血球)という雑魚だって事も。マクロファージや単球なんかの強力な奴は来るのがくれるってことも。リンパ球と呼ばれる軍隊はさらに到着が遅れるってこともね」

白血球を「好中球」と呼ぶ黄色ブドウ球菌さん、勉強家なんですね!(笑)
しかしここでマイクロファージさんの名前が出てくるとは。白血球、リンパ球に並び称されるほど強い人達なんですか!?前回のおっとりフワフワした印象からは想像でません…(°д°)

傷口の淵に追いやられた白血球!絶体絶命!
しかし彼が見せたのは不敵な笑みをでした。

白血球「お前は肝心な血球を見落としていたようだな。マクロファージでも単球でも、キラーT細胞でも、B細胞でもない、俺たちの強力な助っ人を…。この状況をひっくり返すだけの力を持ったプロのことをな!!」

白血球にそこまで言わしめる助っ人とは!?
いかついナリをしたマッチョ血球が到着するのか!?と思いきや、駆けつけたのはまさか過ぎる助っ人でした!





 強力な助っ人・血小板ちゃんキタ――(゚∀゚)――!!

「「「おつかれさまですっ!」」」

戦場に天使が降臨なすったぞ――!!\( ‘ω’)/

その場に不釣り合いな助っ人の登場で、細菌も呆気にとられていますね(笑)

血小板は白血球の援護で傷口の穴をするすると降りて行き、血液の凝固に関わるタンパク質フィブリンを、凝固因子でつなぎ合わせて…

「「血栓かんせ~~い!」」

誰も防げなかった傷口をふさいでしまいました!これで細菌たちは侵入できなくなり、血球たちが落ちてしまう心配もありません!
血小板ちゃんすっご~い!!ヽ(*´∀`)ノ

ていうか血栓の説明長すぎる(笑)

「これでやっと片付けられるぜ…」
「落ちる心配が無くなりゃこっちのもんだ!」
「細菌ブッ殺す!!!」

白血球、形勢逆転!最後に残った黄色ブドウ球菌も見事退治し、細菌を殲滅しました!!

 残業が待っていた

戦いが終わり、血栓の上で横になっていた白血球のもとへ赤血球が駆けつけます。

「あの、ありがとうございました。本当に!白血球さんたちは細菌と戦ってくれて、血小板ちゃんたちが傷口を塞いで、体の中の平和を守ってくれたのに…。私たちは逃げるばかりで何もできなかったから。せめてお礼くらいはちゃんと言っておきたくて…! お礼を言うしか…出来ないんだけど…」

赤血球と白血球のラブコメシーンキタ(笑)
赤血球デレデレじゃないですかー( ̄∀ ̄)

「血管に穴が空いた時は外壁となる細胞の修理が終わるまでの間、俺たち血球の体を使って穴を塞ぐことになってるんだ。これを二次血栓という」

血小板ちゃんに連行され、血栓に絡め取られた血球たち!白血球によると3日間このままだそうです。

「背中痛い…」
「暑い…」
「水をくれぇ…!」
「お茶でもいい…!」

亡者のようなうめき声が響き渡ります(笑)
ぎゅうぎゅうず詰めで苦しそうなんですけど!大丈夫ですか!?(´Д`;)

血小板「この血栓が乾燥すると、かさぶたになるのです!」

赤血球の山が圧巻ですね!!
血小板ちゃん、リクエストに応じてお茶の用意をしてる!?
細胞たちは修復準備に取り掛かってます。

3日間の辛抱ですよ!残業、頑張ってください!

ツイート

たかが擦り傷、されど擦り傷!
体の中ではあんな大事件が発生していたんですね!((((;゚Д゚))))
黄色ブドウ球菌や化膿レンサ球菌を見ていると「消毒しなきゃ!!!」って気分になります!

小さい頃は「放置したらバイ菌が入るよ!」と良く言われたもんですが、実際には既に入っていて、それを体内の血球達が撃退してくれていた、という認識で良いのでしょうか?(´・ω・`)

みんな…いつも私の体を守ってくれてありがとう…!(自分の細胞を見ながら
可愛いだけじゃない血小板ちゃんたちの底力にも感服しました!(*´∀`*)

今度すり傷を負ったら、自分の傷口に向かって応援してしまいそう…(笑)
今期の人気アニメ視聴一覧