【Free!3期 1話】大学編スタート!まこちゃんのおはようから始まる安心感!郁弥のフリーは遥を超える!?【アニメ感想・名場面】

内容をカンタンに説明すると…

  • 大学生になった七瀬遥は、鴫野貴澄らと再開。水泳部では椎名旭、御子柴兄と一緒に泳ぐことになる。
  • 新しい環境と新しい仲間…。その中で脳裏をよぎったのは、疎遠になったかつてのチームメイト・桐嶋郁弥だった。
  • 真琴も見守る中、大学新人戦に挑む遥。その様子を辛辣な目で見つめる男は、遥の泳ぎを「郁弥の劣化コピー」だと言い放つ。





【Free!3期 1話】芽吹きのダイブスタート!【アニメ感想・名場面】

「おはよう、ハルちゃん」

いつものお出迎えキタ━*´∀`*)━!!
マコちゃんのこのシーンが無きゃFree!は始まりませんよね!

遥は真琴の手を引っ張って、そのままプールに引きずり込んでしまいました(笑)

「泳ぐつもりで来たんだろう?」
「そうだけどー!」

そう言って一緒に泳ぎ始める2人。
朝からイチャイチャ水泳デートか!羨ましいですよ!!

その後一緒に登校しますが、乗り込んだ電車が違いますね。学校は違うみたいです。

電車が無慈悲に2人を引き離していき…
まるで恋人同士の別れを見ているようだ(笑)

そんなこんなで大学編、スタートです!!

 大学生になった遥は中学時代の仲間と再開する!

慣れぬ様子で登校する遥の前に、ひとりの男が現れます。

「お前…ひょっとして七瀬遥か!?」
「旭…?椎名旭か?」
「そうそう旭!やっぱハルか!」

中学時代のチームメンバーと5年ぶりに再会!同じ大学だったんですね!!
嬉しさを爆発させる旭に対して遥のリアクションが薄い(笑)
こういう所が彼の良さでもありますが。

「俺は変わっただろう?大人の男になったっつーか!」

全然変わってないですね!!(´∀`)
お調子者な性格とかそのまんま!実家のような安心感!

旭によると、鴫野貴澄も同じ大学なのだそう。

「旭はまだ水泳やってるのか?」
「当たり前だろ!」

また同じチームで泳げる日が来るなんてなぁ…!!(T▽T)

遥が水泳部を辞めた直後に違う中学に転校したと言っていましたが、ここでふと郁弥の事を考えてしまいました。
彼にしてみれば立て続けにチームメートが居なくなったってことですよね…。闇堕ちしてもおかしくない…。

「七瀬遥、専門種目はフリー」

さっそく部活動開始です!
自己紹介ついでに専門種目を泳ぐことになった新入部員たち。

「なぁハル!お前今でも”フリーしか泳がない”とか言ってんのか?」
「いや。練習以外ではフリー以外も泳ぐ。だが…本気の時はいつもフリーだ!」

スタートをきった直後から圧巻の泳ぎを見せます!思わず賞賛する旭。コーチも目を見張るほどです。
加速したままターンするなど、技術の高さも伺えますね。

同じ頃、凛もオーストラリアでフリーを泳いでいたのですが、2人が競い合っているような演出に切り替わって興奮しました!!(((o(*゚▽゚*)o)))

泳ぎ終わった直後、ふと互いの存在を感じる遥と凛。遠く離れていても二人の絆はつながっています!!





 岩鳶高校の現在

岩鳶高校水泳部には今年、3人の新入部員が加わりました!!

フリー専門のロミちゃんこと早船ロミオ。
なんでも泳げるシズちゃんこと石動静流。
最後にマネージャーの国木田歩ちゃん!!ゴウちゃん以来初の女の子だ!(・∀・)

まだガッチガチに緊張してた3人ですが、優しくてちょっとユニークな先輩もいることですし、徐々に馴染んでいくのではないでしょうか?

岩鳶高校水泳部の更なる発展に期待です!





 果たされなかった約束

かつての仲間と再開し、思い出話に花が咲きます。
遥の脳裏によぎったのは、未だ音信不通の郁弥の事でした。
まぁ音信不通といっても、関係を断ち切ったのは遥の方なのですが…(^_^;)

「次は…来年の夏は必ず勝とう。このチームで」

中学時代、チーム対抗戦で惜しくも負けてしまった遥たち。
悔しさをバネに練習を重ねて、もっと強くなろうと誓います。

でも、この時言っていた「次」は来なかったんですよね…(´;ω;`)

遥を見つめる郁弥は何を思っていたのでしょう…。
「このチームで泳ごう」と言われた事が嬉しかったのかなー、なんて勝手に妄想しましたが(笑)
遥と目が会った瞬間、そっぽを向いてしまいました。

何気ない日常の一コマですが、今見るとどうしようもなく眩しくて切ないです(´・ω・`)
この時にはもう戻れないのでしょうか…。





 宗介の肩は回復の兆しを見せる!

「だいぶ良くなったね。無理さえしなければ、少しくらい泳いでも大丈夫だよ」

多くのファンが心配していたであろう宗介の容態!
回復に向かっているようで本当に良かったです(T▽T)

とはいえ競泳に本格復帰できるのはまだまだ先のこと。無理せずゆっくり治して下さいね!

 遥のフリーを超えた!?郁弥がとんでもなく強くなっているらしい…!

「去年の大会で見た。とんでもなくしなやかな泳ぎだった」

鮫柄学園で岩鳶高校との合同練習が行われ、渚たちの話題は大学生組の話に。
居合わせた宗介は桐嶋郁弥という名前に反応し、その泳ぎに衝撃を受けた事を思い出します。

泳ぐのはメドレーリレーではなく、個人メドレーだけ。しかもフリーの泳ぎは遥にそっくりだったそうです。

「今も水泳を続けてるって事ですよね?ひょっとして東京の大学なら、今日の新人戦で会えるんじゃ?!」

そして始まった新人戦。

「なぁハル、覚えてるか?中学の時俺が言ったこと」
『いつか絶対勝つ!』
「そんなこと言ってたか?」
「言ったよ!俺の宣戦布告 ちゃんと覚えとけよな!?」
「だったら6年越しの勝負だ」
「おう!あの時は俺、ハルのフリーを見てビビっちまったけど今はそうはいかないぜ!」

遥と旭は真琴、貴澄や大勢の観客が見守る中、スタートを切ります!!

「あの椎名って奴もスゲェ泳ぎ…」
「今年の鷹大どうなってんだ!?」

他を1~3mほど引き離して圧巻の泳ぎを見せる2人!滅茶苦茶早い!!
周りのヨイショ発言も止まらず、「やっぱ遥達凄いなー!」と思っていた次の瞬間ですよ…

「なぁにあれ…。ただの郁弥の劣化コピーじゃん」

なん…だと…(゚д゚lll)

この辛辣イケメガネ!!
劣化コピーて……いやいや、オリジナルはこっち(遥)なんですけど!!( ´ ⊙ 言 ⊙` )
郁弥と仲良さげにしてた方ですよね。ということは彼の泳ぎも熟知してるはずで…。
郁弥の泳ぎは遥よりも美しくて早いって事!?

 遥と郁弥、突然の再会

「くっそー!次は絶対に勝つからな!!」
「次も絶対に勝つ」
「んだよその余裕はぁ!?」

新人戦を終えて、そんなやりとりをする二人。
先ほどの勝負は遥の勝ちだったようですね。

ムキになる旭を見やる遥がどことなく楽しそうに見えます(笑)
旭はまた次回頑張ってください!!٩( ‘ω’ )و

「――郁弥…?」

突如現れた郁弥に、遥は動揺してしまいます!

ていうか郁弥、素通りすんのかい……(゚д゚)
気付かなかったのか、気づいていたけど敢えてスルーしたのか、どっちなんでしょう!?

良い所で終わってしまったぁぁ―――・゜・(ノД`)・゜・――!!!!
遥は郁弥に声をかけるのでしょうか!?
次週はよ!!!!(ノシ´・ω・)ノシバンバン

ツイート

まこちゃんの「おはよう」から始まり、旭との再会、岩鳶高校水泳部のその後、中学時代の回想を経て郁弥とご対面!
1話目から視聴者を悩殺する気ですか!!

競泳と水中の描写も相変わらず美しい!Free!をTVでまた見る事ができて幸せです!(*´∀`*)

DTFは遥と郁弥を軸に物語が進んでいくのでしょうね。
中学時代から止まっていた2人の関係が動き出すのは良い事なのか、それとも…。
郁弥は遥のフリーに憧れていたからこそがむしゃらに追いかけて、ついに遥をも超える泳ぎを身につけたのかな…と思ったり。

凛の時とはまた違うギスギス感がありますね。一体どうなってしまうんでしょう!?(;・∀・)
EDみたいに仲睦まじくしてる姿をいつか見たいものです…(T▽T)
今期の人気アニメ視聴一覧