【東京喰種:re 11話】月山習と佐々木琲世との対峙!!松前の想いと覚悟…月山家の攻防に苦戦する捜査官達!【アニメ感想・名場面ランキング】

前回のあらすじ

内容をカンタンに説明すると…

  • カナエはりんごを持ったグール(?)と出会う。本領を出せない不知は林原に喝をいれてもらうことに。
  • 丸坊主になって心機一転の不知。一方月山観母は習を守るため松前に彼を託しCCGの前へ…。
  • 今回は…喰種対策局の月山家駆逐作戦も大詰めになっていた。習を逃がした月山家一族は残りで総当たり戦に挑む。

【東京喰種:re 10話】不知は気合いを入れなおすためイメチェン(丸刈り)!琲世は自分の正体がわからず苦しむ…そして月山家の最後の戦いが始まる!?【アニメ感想・名場面ランキング】

2018.06.06




【東京喰種:re 11話】 欠落者 writE【アニメ感想・名場面ランキング】

5位 決別

「ふざけた喜劇だ」
「佐々木上等、屋上の様子は?…佐々木!」
「ここにはまだ誰もいないようです」

「情けのつもりかい?」

「投降してください 。そうすれば僕がCCGにあなたに対する所有権を提言…」

「投降だと? 」

「がっ」

「投降などしない!」

「父が 皆が 僕を生かすためにその命を賭した。もはやこの身は僕だけのものでは無い。
Mr佐々木、君の事など知らない」

生かされた重みを受け止めて月山習は決別を選ぶのですね…。





4位 口調が変わる

「岡平…クインケ…」
「は…?」

「よこせってんだよ!はよせい!」

「は、はい!!」

「散れよ」

「はよ死にゃせい!はよ!」

(持つか?我が盾…)

ブチ切れハイルさんどっかの方言交じりになりますね。





3位 ゲスい

「俺が前に出る、旧多一等は背後で待機!」

「はい」

「どゆこと」

「旧多一等!何をやっている!」

「すみません、背後で待機って」

「仲間を盾にするなど…あなた敬意はないの?」

「はい?」

「いやいや、実際に殺したのはあなたですからね」

(視界が…)

「誇り高げに生きてらっしゃるようですがどんなに綺麗に取り繕っても…
所詮ね、人殺しの人喰いでしょ君たち 」

「ま、いいんだけど」

「は~ずれ~」

「ごめんね」

目潰し早すぎて…。





2位 確約はできない

「習様、迎えのヘリが参りますので屋上にてお待ちください」

「松前…何故マスクをつけない」

「誓うか、必ず戻ると。約束してくれるか?」

『今日は早く戻れるか?』
『はい』

『約束だ』
『ええ』

「約束は… できかねます」

「松前」

「習様どうぞ生きて下さい。元よりこの命あなたのためのもの
どうか、無駄になさらぬよう」

(その言葉は卑怯だよ、松前)

回想シーンがとてもかわいいです!

1位 クインクス班のうまい連携

「止まろっか」

「戦闘配置!」

「くるぞ!」

「梅野!」

「根津!」

「米林!」

「無事か米林」

「ありがと」

「瓜江くん!」

「不知!」

「抑えてろ六月!」

「了解!」

「才子!」

「うわ~~~~~!」

「やったか? 」

「そんな…嘘だろ」

「こんな化け物じみた修復みたことない」

 

「やったか」はほんとにフラグですね…。

 

ツイート

月山家殲滅に向けてクライマックスすぎますね!
習はただの金木スキーから当主の自覚を持って決別…。悲しいですが仕方のない事ですね…。
とにかくどっち側も死にまくるのでものすごく画面が赤黒いのがきつかったです。
松前にハイルまでも死んでしまってこれもうわかんねぇなな感じです。
捜査官側もなかなかにゲスい人たちが多いですね。
次回は習と琲世の戦いが見れるのでしょうか。
今期の人気アニメ視聴一覧